あんず雨

戦国時代マンガやミステリーのコミカライズを手がけております☆キリシタン武将・明石掃部様を敬愛しております♪♪

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翻訳アメコミの障壁

2016/06/29 18:09 ジャンル: Category:書籍
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼いたします。

こんにちは。
ブログやTwitterでの「ウォッチメン」感想&物欲吠え、いよいよこちらFBページにも浸蝕…。

ゲレロ中の人が演じる『ロールシャッハ』目当てに鑑賞したのですが、映画そのものにもハマったようで(一部・塩感想ですが)、ここ数日、原作コミック読みたいゴコロが高まりまくっており。

ここで障壁となっているのが翻訳アメコミが、意外にお高いという事にて候で。(絶賛!緊縮財政中☆)
本編コミック、税込 3,672 円…。これを買ってしまったら、近々購入予定だった戦国書籍を諦める方向に☆



アメコミ、独特の濃い絵柄が苦手でこれまで寄り付かなかったので、読み始めてから「やっぱ、絵柄が…」となる恐れもありますし…。
積ん読も消化しきれていない状態で、新しい本を増やすのもな~~とも。

未知の分野ゆえに、中身をまったくパラパラしてない状態でWEB買いするのも不安☆(衝動買いするほどまでは、映画絶賛状態でなく☆)

来週、外出予定がありますゆえ、アメコミ置いてそうな大型書店で覗いてみたいです。(ぬ?翻訳コミックもビニールで巻かれてる??)

…うーん。でも、ロールシャッハ氏の前日譚は今すぐ読みたいかも☆



やはり、ゲレロのキャラ設定、ロールシャッハを意識してるような気が…。
似た感じのハードボイルド系統でも、テレビシリーズなぶん、ゲレロのほうがマイルド…と申しますか、ロールシャッハと比べたら、遥かに『紳士』☆

キレッキレに凶悪でヤバい雰囲気のキャラなのに、不思議な愛らしさがあるのですよな…。ゲレロもロールシャッハも。
設定云々より、演じているジャッキー・アール・ヘイリーさんの魅力が大きいのかも。



ついでの宣伝ご無礼仕りまするー。

↓ご予約受付中!よろしくお願いいたします!!
ボスに恋した秘書 [ タナベキヨミ ]
↑楽天ブックス

↓引き続き、何とぞよろしくお願い申し上げまするーー!!




↓こちら「ボスとの契約」はKindle版です。併せて、よろしくお願い申し上げます!

「始まりはスキャンダル」も↑Kindle版」に♪

☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)
スポンサーサイト

Watchmen [ アラン・ムーア ]

2016/06/29 12:44 ジャンル: Category:書籍
TB(0) | CM(0) [Edit]

楽天ブログからの流用更新、ご無礼いたします。

本編の原作コミック(翻訳版)はこちらでござりましたー☆(前々日記のは前日譚)
ビフォア~~だけで、本編の翻訳版はどこも売り切れなのかな??と思うておりましたが…。無いわけないですな☆

↓検索でよく見かけましたが、BD/DVDのコンプリートセットと思い込んでおり☆


商品情報
商品名 WATCHMEN アラン・ムーア/著 デイブ・ギボンズ/著 石川裕人/〔ほか〕訳
フリガナ ウオツチメン WATCHMEN シヨウプロ ブツクス SHOPRO BOOKS
著者名 アラン・ムーア/著 デイブ・ギボンズ/著 石川裕人/〔ほか〕訳
出版年月 200903
出版社 小学館集英社プロダクション
大きさ 412P 26cm




↓楽天ブックスでは『メーカー取り寄せ』状態☆

Watchmen [ アラン・ムーア ]
価格:3672円(税込、送料無料)




商品基本情報

発売日: 2009年03月
著者/編集: アラン・ムーア, デイブ・ギボンズ
出版社: 小学館集英社プロダクション
サイズ: コミック
ページ数: 412p
ISBNコード: 9784796870573

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
“金曜の夜、ニューヨークで一人の男が死んだー”1985年、核戦争の危機が目前に迫る東西冷戦下のアメリカで、かつてのヒーローたちが次々と消されていた。これはヒーロー抹殺計画のはじまりなのか?スーパーヒーローが実在する、もうひとつのアメリカ現代史を背景に、真の正義とは、世界の平和とは、人間が存在する意味とは何かを描いた不朽の名作。アメリカン・コミックスがたどり着いた頂点がここにある。全ページ再カラーリングに加え、48ページにわたる豪華資料を収録した完全改訂版。SF文学の最高峰ヒューゴー賞をコミックとして唯一受賞し、タイム誌の長編小説ベスト100にも選ばれた、グラフィック・ノベルの最高傑作。


↓前日譚



ついでの宣伝ご無礼仕りまするー。

↓ご予約受付中!よろしくお願いいたします!!
ボスに恋した秘書 [ タナベキヨミ ]
↑楽天ブックス

↓引き続き、何とぞよろしくお願い申し上げまするーー!!




↓こちら「ボスとの契約」はKindle版です。併せて、よろしくお願い申し上げます!

「始まりはスキャンダル」も↑Kindle版」に♪

☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

明石オフロスキー掃部

2016/05/22 11:09 ジャンル: Category:書籍
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼いたします。

こんにちは。
昨日、大河での明石掃部様役が『オフロスキーさんこと小林 顕作さんに決定!』との報に接し、「オフロ?」となりつつ検索。
Eテレ「みいつけた!」という幼子向け番組の、大人気キャラクターらしい…と知った次第です。

「みいつけた!」の「よんだ?」でおなじみのオフロスキーって・・・誰?

こちら↑まとめページで拝見の『じだいげきだよオフロスキー』写真から、大河における明石様役お姿を想像してみたのですが、到底違うだろーとなり(当たり前じゃ!)、お衣装写真公開を待つばかりです。

マイ魂ドラマ「風神の門」での明石掃部様(竜崎勝さん)以外は、歴代大河でもほぼ『出てるだけ~』という雰囲気だったのですが…。こたびばかりは後半重要キャラのお一人、そしてこの『異色の大抜擢』感から、いい感じに目立つ明石掃部像を見せてくださるのでは…と期待を高めております。

一般のかたに『従来イメージ』が無い、知る人ぞ知る武将の明石様だけに、来年以降は『小林さんの明石掃部』が定着してゆくのでござりましょうな。(小林さん、頑張ってくださいましー!!)

話は変わりますが、私の「明石掃部様好き好き♪」吠えを生温かく見守ってくださる各方面の方々様から、これまでの書籍やWEB上で目にしなかった明石掃部様新情報をご教示いただき、知識欲倍増・妄想暴走状態であります。

それら新情報は追々書いて行きたいものでありますが…。
『オフロスキーさんが演じるという明石掃部(明石全登)ってどんな武将?』とお思いの皆様に、ぜひご覧いただきのが「史伝 明石掃部」です♪♪




キリシタンだったことで、江戸期に史料の大半が抹消されてしまっている明石様ですが、著者・小川 博毅さんの長年に渡るご研究ご検証のお陰様にて、掃部様本人のみならず備前明石一族の軌跡が判る一冊です。

宇喜多重臣としての明石様書籍なれば、大西 泰正さんの「宇喜多秀家と明石掃部」なのですが、こちらはツウ向け…と申しますか、ある程度の基礎知識が無いと真価を読み取れないかも…という高度な一冊です。(読み取れてない素人タナベ)



ほか、絶版になってしまっている新書や文庫で、もそっと入門書的書籍もあるのですが、当時未解明だった部分が想像で埋められていたりして、これまた、最新研究成果をある程度知ってから…でないと…という気が。(そちらから先に入り、しばらく怪しげ知識のみだったタナベ☆)

…そうだ!『オフロスキー=明石掃部』で興味を持ってくれるお子達に向けて「にゅうもん!あかしかもん!!」的な一冊が欲しいかも♪♪
まさに誰得?な様相ですので、自分で作ってしまおうかな…。
「にゅうもん!あかしかもん!!」(←そこはかとなく踏んでる韻)

ってな新野望も膨らませつつ、近日中に『うちの明石たんシリーズ』の続きプロットを書きたいものでありますな。


↓引き続き、何とぞよろしくお願い申し上げまするーー!!




↓こちら「ボスとの契約」はKindle版です。併せて、よろしくお願い申し上げます!

「始まりはスキャンダル」も↑Kindle版」に♪

☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

真田より活躍した男 毛利勝永 [ 今福匡 ]

2016/05/20 16:43 ジャンル: Category:書籍
TB(0) | CM(2) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼いたします。

こんにちは。
こちらはまた長々の更新おサボリあいすみません。
昨日はツイートのみで、ちゃんとした感想文Upをしないままだったのですが…。

漫画版「前田慶次道中日記」の企画原案をしてくださった今福匡さんより、畏れ多くも、ずいぶん前に賜っていた「真田より活躍した男 毛利勝永」。
仕事漫画の仕上げ作業が一段落したところですぐに拝読開始。例によって、己の基礎知識の乏しさに苦悩しつつ読了いたしました。

真田より活躍した男毛利勝永 [ 今福匡 ]
価格:1944円(税込、送料無料)



読了後しばらく経ってしみじみ思ったのですが…。
毛利勝永さんも、真田信繁さん同様、父上世代が過ごした時代こそ『ザ・戦国』という雰囲気ゆえに、知れば知るほど、父上世代の逸話のほうに興味が行ってしまいがちに☆

毛利勝永さんの場合、秀吉全盛期は子どもから少年へ…という時期ですので、秀吉周辺のキャラ濃過ぎ武将たちと実際交流したのは、父上である毛利吉成さんのほう。

吉成さんは秀吉政権が固まりつつある頃、その中枢で重きをなしていた一人…という風情で、ある逸話から黒田一族と仲悪そう…という印象を受けたのですが、軽く派閥争いしてたのかも…と思ったりしました。(妄想)

吉成さん勝永さんの『毛利』姓、安芸毛利一族とは血縁が無いので、まったく無関係…と思いきや、元々の『森』から『毛利』の字になる過程で、安芸毛利一族との意外な交流が。(なんと、主に吉川広家さんと♪)

だいぶ前に読んだ「秀吉の接待」で、テルさんこと毛利輝元さんの上洛(秀吉への、事実上の臣従)に尽力したのは黒田官兵衛さん…と認識していたのですが、ひょっとしてその辺りでも毛利吉成さんとの手柄争いみたいになってたのかな…とも思いました。(妄想)

それはそうと、56ページのテルさん上洛での飛鳥井邸訪問の座次図版に、当時11歳の勝永さんの名が、そうそうたる面々のなか記載されており…。勝永さんがかなりの『エリート子息』だったことが、よく判りました。

勝永さん、ほんに、世が世ならば(豊臣政権が安泰のままであれば)有能な譜代重臣の一人として名を残した気が。

勝永さんご本人もお気の毒ですが、大坂の陣が初陣だった彼の嫡男・勝家くん16歳が、あまりにも哀れで…。
戦場で交わされた父子の会話、その場にいた家臣の一人が後の世に伝えた…とのことですが、読み返す度に涙腺決壊…。
(詳細はぜひ書籍で!)

あとがきで、この御本そのものが、みなみさんこと有川淳一さんの情熱がきっかけとなっていたことが判りました。
情熱こそが、すべてを動かすのだな…と、改めて敬服しきりに。
(明石掃部様への愛が、まだまだ足りないと自覚のタナベ☆)

毛利勝永さんには、お墓そのものが無い(明石様も伝承のお墓しかありませんが)…とのことですが、みなみさんの情熱こそが、一番の供養に…としみじみ思いました。

話はややズレますが、研究者さん達の『○○様よりご著書新刊のご恵贈にあずかり…』ツイート、常日頃カッコいい…と憧れているのですが…。研究者でない私がやるのはおこがましいに違いない…と、時おり拝領の栄に浴しつつも、控えておりました。

が、こたびばかりは漫画版「前田慶次道中日記」の作画をさせていただいた者として、堂々とツイートして良かったはず…むしろ、するべきだったはず…と、今さらの反省を。

(さらにご恵贈にあずかれるような身分になりたい…と画策)
…自分で文字ばかりの真面目な研究書籍を出すのが無理なら、みなみさんのように、あとがきに名前を出していただけるような情熱ある活動をすべきかも♪

…いや、なにか、挿絵的なもので貢献するほうが建設的…。
漫画版○○お仕事なれば、もっと嬉しい…。
などと、話題ズレまくりになって参りましたゆえ、これにて。




↓引き続き、何とぞよろしくお願い申し上げまするーー!!




↓こちら「ボスとの契約」はKindle版です。併せて、よろしくお願い申し上げます!

「始まりはスキャンダル」も↑Kindle版」に♪

☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

洛中洛外図屏風 つくられた〈京都〉を読み解く (歴史文化ライブラリー)

2016/04/10 10:24 ジャンル: Category:書籍
TB(0) | CM(0) [Edit]

楽天ブログからの流用更新、ご無礼いたします。

畏れ多くも小島先生より拝領仕り、仕事漫画仕上げ中ゆえに熟読できずにジリジリ中なのですが…。
とにもかくにも、せめて宣伝だけでも…と気付き、記載させていただく次第です。

図版がモノクロ…というのが勿体ない…と思うのですが、精細な画像はネットですぐ閲覧できますゆえ、文章解説多め…というほうが、WEB時代にはむしろ得策に相違なく。

洛中洛外図屏風

洛中洛外図屏風
著者:小島道裕
価格:1,836円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



商品基本情報

発売日: 2016年03月18日頃
著者/編集: 小島道裕
出版社: 吉川弘文館
サイズ: 全集・双書
ページ数: 227p
ISBNコード: 9784642058223

商品説明

【内容情報】(出版社より)
京都の名所と市街、人々の姿を描いた洛中洛外図屏風。室町から江戸にかけての長い間、多くの作品が描かれ続けたのには訳があった。将軍御所や武家・公家の屋敷、庶民の風俗、祭礼行事や暴力場面など、屏風絵に込められた膨大な情報から描かせた人々の思いを読み解く。作品の個性と関係を明らかにしながら、人々を魅了した洛中洛外図の世界へと誘う。

洛中洛外図屏風を読むにあたってープロローグ/洛中洛外図屏風とは(洛中洛外図屏風の見方/洛中洛外図屏風の成立)/初期洛中洛外図屏風(四つの作品ー「第一定型」の構図/室町幕府と細川邸ー政治背景を読む/都市風俗を読む/発注者と作者、そして系譜)/近世における展開(「権力者とその都市」の屏風/徳川幕府と洛中洛外図屏風/都市風俗とバイオレンスー舟木本/「寛永行幸」の前後/洛中洛外図屏風の再生ー「嫁入り屏風」としての洛中洛外図)/名所絵としての洛中洛外図屏風、そしてその後ーエピローグ

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
京都の名所と市街、人々の姿を描いた洛中洛外図屏風。室町から江戸にかけての長い間、多くの作品が描かれ続けたのはなぜか。屏風絵に込められた膨大な情報から描かせた人々の思いを読み解き、洛中洛外図の魅力に迫る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
洛中洛外図屏風を読むにあたってープロローグ/洛中洛外図屏風とは(洛中洛外図屏風の見方/洛中洛外図屏風の成立)/初期洛中洛外図屏風(四つの作品ー「第一定型」の構図/室町幕府と細川邸ー政治的背景を読む/都市風俗を読む/発注者と作者、そして系譜)/近世における展開(「権力者とその都市」の屏風/徳川幕府と洛中洛外図屏風/都市風俗とバイオレンスー舟木本/「寛永行幸」の前後/洛中洛外図屏風の再生ー「嫁入り屏風」としての洛中洛外図)/名所絵としての洛中洛外図屏風、そしてその後ーエピローグ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小島道裕(コジマミチヒロ)
1956年、神奈川県に生まれる。1980年、京都大学文学部史学科卒業。1985年、京都大学大学院博士課程単位取得。現在、国立歴史民俗博物館・総合研究大学院大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



京洛に限らず、戦国時代の町並みが出て来るような漫画を描く場合、各種洛中洛外図の把握は必須…という気がします。

『勉強』という気持ちで真面目に観始めても、どんどん楽しい気分になれますゆえ、文字だけの史料を読み疲れた時にも宜しいかと…。


…ああ…早く熟読させていただきたい…。


こちらも楽天ブログで…と思いましたら、まだアフィリバナーが無く、ひとまずは尼バナーのみペタリ…。


昨日、肝心のバナー貼りを失念していたことに、Up後しばらく気付いておりませず…。ゆえにそれもペタリ。

ハーレクイン 2016年 4/21号 [雑誌]

ハーレクイン 2016年 4/21号 [雑誌]
価格:699円(税込、送料込)


↑↓134ページ『ハーレクインカフェ』、キャロル・モーティマー「ボスに恋した秘書」見開き2ページの紹介漫画をご掲載いただいております♪



↓引き続き、何とぞよろしくお願い申し上げまするーー!!




↓こちら「ボスとの契約」はKindle版です。併せて、よろしくお願い申し上げます!

「始まりはスキャンダル」も↑Kindle版」に♪

☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

プロフィール

ナタ55

Author:ナタ55
敬愛する戦国武将は『明石掃部』様♪浦上・宇喜多・黒田、備前や播磨の歴史について勉強中です。
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑個人誌(同人誌)の通販ページを作成いたしました~♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
あんず雨


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。