あんず雨

戦国時代マンガやミステリーのコミカライズを手がけております☆キリシタン武将・明石掃部様を敬愛しております♪♪

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらば、当たりペン先の嬉しさ

2014/04/29 11:50 ジャンル: Category:拙作周辺
TB(0) | CM(4) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼仕ります。

こんにちは。
下総はまだ薄日が射しております。本日、首都圏方面でイベントの皆様におかれましては、陽射しギラギラでもなく、何よりであります。夕方までお天気がもちますよう!

ちゃんとお知らせをしそびれておりましたが、今年の5月コミティアには不参加のタナベ(タナキヨ本舗)であります。

申し込み締め切りの頃、お仕事漫画的に、新刊は到底ムリそう…という感じだったから…なのですが、思えばコミティアでは「虹を見送る雨」が出てからは、参加しておりませなんだな…と。

昨年のコミティアで「風果てし先へ」をお求めくださって、(コミティアのみにお越しのかたで)続きをお待ちのかたって、おられるのかしらん…。おられましたら、米つきバッタ土下座でお詫び申し上げまする…。

夏は体調的にムリそうですので、何かイベントに参加するとしたら、秋かしらん…。(遠い目)

日のUp絵は、またまたペン入れ序盤の趣味漫画から…なのですが、デジタルとアナログの、ペンの感覚的な違いについて書こうと思い、下絵レイヤー非表示にしてみました。

like019.jpg

この絵は、全部コミスタのGペンで描いております。この時はどのサイズを選択したのか忘れてしまいましたが、太めにしたいところは0.40mmで、細めは0.20mm、中サイズが0.30mmという感じで使い分けております。
強弱のない線にしたいときはスクールペンを選択します。

アナログ原稿スキャンの頃は、明石たんの髪の直したいところなどは、スクールペンで…ということが多かったのですが、今は、髪だけペンを変えるのが面倒で、人物はほぼ全部をGペンにしています。

デジタルのペンの良いところは、どれほど使っても先が割れないことです☆
アナログの頃は、これがあるのと、ペン先自体に当たり外れがありましたゆえ、主線のペンをいれる順番が、実はかなりまちまちでありました。

ペンも、最初から順を追って入れるほうが、よりキャラの心情に沿う『線の勢い』が出るとは思うのですが、私は、おろしたてのペンでは、まず小さめの絵から描いて行って、先が割れぎみになって来ると、大きい絵(アップの顔など)に移行…という風に、コマもページも、かなり前後しての作業手順…。

あと、アナログの場合、墨汁やインクで描いた線の『乾き待ち』という状態がありまして…。ペン入れの全行程でドライヤーをガンガンかけない限り、描いたばかりの線を手などで擦って汚さないように(右利きの場合)ページの左側の絵からペンを入れたり、一コマ入れたら別のページに着手して、その間乾かす…という工夫?をしておりました。

デジタルの場合は…。この乾き待ちが要りませぬゆえ、ページのどの部分からペンを入れても手で擦って汚す…ということが無く、しかもペン先の割れっぷりを意識しないで済むぶん、ストーリーの流れ通り、順を追ってのペン入れが可能なのであります♪

ペン先の当たり外れが無くなったがために、『当たりペンで描くときの嬉しさ』などは、もう体感できないのだな…と、ほんのり寂しく思いつつ…。

アナログのペンは、紙に引っ掛かっての失敗が多々あったのですが、デジタルの場合『引っ掛かりが無さすぎる』ということに、時折「ぬ~」となりまして…。
筆圧感知や、手ブレの設定など、各種マニュアルを読み直しておきたいです☆


☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー
スポンサーサイト

高城城??

2014/04/27 10:51 ジャンル: Category:拙作周辺
TB(0) | CM(2) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼仕ります。

おはようございます。
歩くのに最適な気候でありながら、ピーク時よりも花粉症が悪化し(ヒノキのアレルギーが強くなったらしく☆)、それを理由にウォーキングをサボリまくっております。

「アナと雪の女王」を鑑賞して以来、「引きこもりバンザイ!己の好きなことをやるための引きこもり、最高ッ!!」との思いを強くしているのでありますが…。
ささやかでもウォーキングくらいはしたほうが良いだろう…と弱った足に訴えられてもおります。

世はGWということで、皆様の楽しいレジャーぶりを羨みつつ…。自分的に一番楽しかった連休の思い出を振り返っております。

それは…。短かった勤め人時代の、初めてのGW。
確か、4日か5日、バッチリ連休になった年だったと思います。

ふだん朝6時過ぎくらいには家を出て、残業シーズンは帰宅が9時近くになるような毎日を過ごしていたがために、ラクガキすらままならぬ日々、鬱屈ピークもいいとこだったのだと思います。

で、その年のGWの間じゅう…。
家から一歩も出ず、ひたすら漫画を描いたのであります♪

確か8ページの時代物で、とある事情でその原稿は手元に無く、コピーすら取っておりませなんだゆえ、詳細内容は自分でも忘れてしまったのですが…。

その、ただ漫画だけを描いていた数日間が、ものすっっっごく幸せだった…という記憶だけが、今も強烈に残っているのであります。

ちゃんとしたストーリー漫画を初めて完成させたのが19歳で(未完のものは幾つか描いておりましたが☆)、『漫画を描く』という楽しみが判り始めた頃、就職によって描く時間が無くなった、その悲嘆があったからこそ、より強く幸せに思ったのでござりましょう。

こたびのGWも、お仕事漫画を一段落させて…の、趣味漫画描き期間となり、あの勤め人時代の貴重なGWを、より懐かしく思い出している次第です。

思い出辿り文で、Up絵の説明をすっかり忘れておりましたが、先日お目汚しの1pの次、2p上半分です。(またもや下絵アリのままでご無礼をば)

like018.jpg

アナログのペン入れでは、まず人物の主線からペン入れして、こういった背景だけのコマは完全後回しだったのですが…。

線画からデジタルのこたびは、覚えたてのパース定規をどんどん使ってみたい気持ちもあって、構図が決まっているところは主線も入れつつ、背景も入れる…という感じでやっております。(そのうち飽きて、先に主線ペン入れだけになるやも知れませぬが☆)

ペンの使い方も、アナログとは『ある点』で大いなる違いがあり、これまでのやり方とは、既にかなり違って来ております。

その『ある点』につきましては、次回?また~。

(コピペ終わり)

…ん?

ネームの文字、備中高松城が『高城城』になってる??
脳内情報を書き出すのに、手が追い付かず、よくこういう書き間違いをしまする…。

「半兵衛様!」と書いてるつもりが「半兵様様!」や「半兵様!」になってるところ、ネームではたくさんありまする…☆


こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

いろいろ無謀な試み

2014/04/25 17:34 ジャンル: Category:拙作周辺
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼仕ります。

こんにちは…。
気が付けば夕方。(しばしボンヤリ…)日が長くなりましたなぁ…。

別描き背景作業に早速飽きて、本日、趣味漫画本編のペン入れを始めてみましたものの…。
液タブ様でのペン作業に慣れず、1ページぶんで一日が終わろうとしております。

液タブ様導入直後のお遊び3ページ漫画「相思相違い」はあっという間にペンが入った記憶があるのですが、あの折は『憧れの液タブ作業実現』で有頂天だったがためのハイスピードだったのでござりましょうな☆

液タブを使い慣れていらっしゃる漫画家さんから「慣れるまではアナログより時間がかかる」とうかがっておりましたが、今更ながらに実感しまくりであります。

お目汚し途中原稿は、細部はさておき、なんとか形が出来たかな…という訳で、Upご無礼いたします。
(一コマめの背景は別描きのをコピペしましたゆえ、今日の作業時間には含まれていないです…)

like017.jpg

苦闘の跡をご覧いただこうと、下絵の線も入れたままにしてしまいました☆

実は…。下絵とか申して、ネーム(絵はほとんどアタリ状態)をスキャンして、それを拡大したものなのであります…。
趣味漫画ゆえに、ちゃんとした下絵の過程をスルーしちゃおうかな…と☆

アナログ原稿における、『ネームを見ながら原稿用紙に下絵を描く』というのと、『ペン入れ後の消しゴム作業』が無くなることによって、仕上げまでの時間がかなり節約できるのでは…と目論んだのでありますが…。

今のこの、牛の歩みより遅いペン入れっぷりを考えますと、トータルでかかる時間は、アナログ作業時と同じくらいか、もっと遅くもなりそうで☆

正直、主線のペンを入れ始めて5分くらいで、「やっぱりペンまではアナログにしたほうが??」という弱気が頭をもたげたのですが、ここで挫けては、奮発して液タブ様を導入した甲斐が無い!と思い(セコ~)、今後も頑張ってみることといたしました。

…明日にはまた「やっぱアナログに戻…」とか思ってるやも知れませぬが☆

(コピペ終わり)

…ここ(ブログ)だとヘタ文字が、かなりはっきり見えちゃってて、恥ずかし過ぎでありますな☆

下方の、明石たんの身体にかかってしまっている文は、入れようかどうしようか迷って、一応書いておいたものです。
このように、ネームは迷いに迷いながら作成するものなのであります☆
(それを下絵に流用するなどとは、無謀にも程がある…という感じにて候~)


こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

何かきっかけを見つけてはぬりえを…

2014/04/24 12:33 ジャンル: Category:ラクガキ
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼仕ります。

こんにちは。
今日も花粉(たぶんヒノキ)の攻撃に打ちのめされております…。(虚ろ目)

クシャミしながら、昨晩の歴ヒス・黒田長政さんの録画を観ました。
それなりに知っている人物の回ほど、観ないほうがいい…というのは、高山右近さんの折に思ったのですが…。やはり気になってしまい候で。
(と、申します訳?で、詳細感想は控えまする)

ともあれ視聴後、うちの黒田長政さんのぬりえをしよう!と思い立ち、少し前にラクガキした線画を塗り塗りいたしました。

like016.jpg

だいぶ前に描いた大人長政さん(あ、このFBページのアイコンですな)の髪、普通に細筆で毛束の陰影を入れたのですが、こたびは、モノクロ時のベタを意識して、濃い色部分をクッキリ塗ってみました。

より平面的な感じがしますゆえ、やはり毛束の陰影を細かめに入れて行くほうが良い気が…。

ああ…。ぬりえに興じているうちに、また午後になってしまい候…☆


こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

揺れそうな舟橋

2014/04/23 16:03 ジャンル: Category:ラクガキ
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼仕ります。

こんにちは。
今シーズンの花粉はヒノキのほうが強烈なのでしょうか…。
例年、桜が咲き終わった頃には終息しておりますに、ここ数日、ピーク時よりもクシャミ連発となっております☆(目の痒みもありますゆえ、風邪ではないハズ)

今日はラクガキ(ぬりえ)欲をぐっと堪え、別描き背景をちょこちょこと。
今回もトーン無しの素抜けた状態でのUpご無礼~なのですが…。
を繋いだ仮設の橋・舟橋を描きました。

like015.jpg

大きめの船で、板もそれなりにしっかりしたものが架けられておりますれば、安定感もあると思うのですが、小船だった場合、渡るとき相当揺れただろうな…と。

そういえば、『舟』と『船』って、船体の大きさで漢字を使い分けるのかしらん。
今まで、何となくボート的な大きさのが『舟』で、ある程度の大きさがあるのが『船』かな~と思っておりましたが…。

後で調べてみようと思います。


(↓検索して見つけたページ↓)
船のなるほど「舟と舟、港の漢字の由来
↑とてもわかりやすいご説明が♪イラストもカワイイです♪♪


こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

水彩筆の誘惑

2014/04/22 12:12 ジャンル: Category:ラクガキ
TB(0) | CM(2) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼仕ります。

こんにちは。
昨晩、就寝前に枠線定規を触ってみたのですが、枠線定規レイヤーやらラスタライズやらの説明を読んでも、マイ豆つぶ脳にはピンと来ず、ただ眠くなるばかりなり…。(情けな~)

この枠線定規とやら、4コマ漫画描きさんや、断ち切りや枠無しコマなどを多用しないかたには便利と思われるものの、枠どうしが重なってたり、ちゃんと四角になってるコマのほうが少なめ…という私のような画面構成の場合、むしろ操作が面倒になりそうな気が。

グリッド表示にして、直線ツールで地道に引いて行くほうが良いかも…と思い始めています。

それはそうと、当分ぬりえラクガキは控えて、ネームを吟味しながら、背景や小物を描いて行こう…と思っていたのですが…。
水彩筆を触りたい気持ちを抑えがたく、今日は、うちの半兵衛様を描いてしまいました。

like014.jpg

「虹を見送る雨」でお亡くなりの彼は、今後はもう、回想シーンでのみ、ちょこっとだけの登場…。
そんな寂しい気持ちで塗り塗りしました。

…ぬ。もうお昼…。またもや午前中を潰してしまい候…。(泳ぐ目)


こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

定規レイヤァァァーーー

2014/04/21 11:24 ジャンル: Category:ラクガキ
TB(0) | CM(6) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼仕ります。

こんにちは。
巷の花粉症シーズンはほぼ終息…という雰囲気なれど、今年はヒノキ花粉のほうが強力なのか、まだクシャミ連発・涙目
状態…。
頭痛もありますゆえ、ひょっとしてまた風邪??という嫌な疑惑も持ち上がっております…。

それはさておき、昨日、途中経過でお目汚しでUpしてしまった背景、トーン手前の線画を完成させましたゆえ、再掲させていただきました。
dejihaikei.jpg

パース定規が使えるようになった!と喜んでおりましたが、大いなる勘違いだったと判明…。
最初の、定規ツール全般の使い方を読まずにやり始めてしまったせいで、描画レイヤーそのものにパース定規を置いてしまい(定規用のレイヤーがあるのです…)、その後の作業に諸々支障が…☆

それでもまぁ、何とか小細工で乗り越え、線画完成へ…。(描き足りないところや消すべき線がまだありますが)

この背景を使おうと思っている趣味漫画本体は、まだネーム完成手前で、実際に使えるのはいつのことに??という状態でありますが…。
コツコツと進めて行きたいです。


こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

パース定規ィィィーーー

2014/04/20 16:01 ジャンル: Category:ラクガキ
TB(0) | CM(2) [Edit]

むかーし買ったガイド本の未知なページをパラパラしつつ…。

スナップ?何それ、エンドウ??とか、どうやったら消失点のコントロールが??などとなりながらも、どうにかパース定規で線が引けるようになり…。

フリーハンドなのに、パースがかかった直線が引ける!という感動に、コミスタ導入後数年経ってから浸っているタナベ☆
tochuu.jpg
(でも途中で飽きて、こうして途中経過deお目汚しUp)

今のところ、やはりアナログ描きのほうが早い気が…。
あ、でもアタリ(水色のいい加減な下描き)に直接ペンを入れておりますゆえ、アナログ時の『アタリ→下絵→ペン入れ』という手順を踏むよりは、早くなりますやも??(慣れれば)

曲線部分は、後で地道に曲線ツールで引いて行くしかないのかしらん…。それとも直線で引いておいて、あとで変形かけたほうが良いのかしらん…。

デジタル背景描きに慣れておいでのかたから、いろいろコツを教わりたい気持ちであります☆


こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

落ち込み明石たん

2014/04/20 10:48 ジャンル: Category:ラクガキ
TB(0) | CM(0) [Edit]



FBページからの流用更新、ご無礼仕ります。

こんにちは。
ついつい時間を忘れて興じてしまう、ぬりえラクガキ…。

ペンや塗りの練習という名目で遊んで参りましたが、もうほどほどにして、今日からはコツコツ背景練習などをしようと思います。

モノクロ漫画は当面コミスタで作成しようと思いますゆえ、パース定規とかも、まずはそちらで覚えて行こうと思います。
慣れるまでは、アナログで描いたほうが、やっぱり早いんだろうな…と思いつつ☆

ラクガキの落ち込み明石たんは、昨日下絵だけ描いて放置していたのを、今朝がた改めて見て、その哀れっぽさに「やはりペンを入れよう…」となったものです。

like013.jpg

松寿丸のツッコミ通り、お腹減ってるだけです。きっと。


こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー


幼名で書いちゃった…

2014/04/19 21:54 ジャンル: Category:ラクガキ
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼仕ります。

こんばんは。
ラクガキを終えたところで睡魔に襲われ、Upは明日にして就寝しようかと思いましたが…。

起床後見直したら、今見えていない粗やら何やらが目について、Upしないままになりそうですので…。(いや、むしろそのほうが良いに違いない…と葛藤しつつ)お目汚しご無礼いたします。

ベタ髪キャラの場合、カラーにする折、グレーを重ねて黒そのものに近いように塗るのがスタンダードなのですが、キャラによって微妙に色を変えたい私め、同じグレーでも青みを強くしたり、こげ茶色系にしてみたり。

こたびのラクガキ・久松丸様は、これまでちゃんと色を塗ったことがなかったので、新たなベタ系髪色を…と申します訳で、濃い紫を試してみました。

like012.jpg

パレットから適当に選んだ紫ゆえに、「これが久松丸様の髪の色」というのを忘れないために、その色で名前を書いておきました。(&カリグラフィペンを試しました)

ここでふと、アナログカラーを描いていた頃、お気に入りの髪色として使っていたカラーインクを思い出し…。
でも、インクの名称が思い出せない…。(お気に入りだったのに☆)

茶色のような紫のような、何とも形容しがたい色で、ものすごーく薄めるとピンクっぽくもなるような色…。
ン10年前の少女漫画で、ヒロインが金髪っぽいイエローで塗られると、ライバルとかイジワル系のキャラが、その髪色だったという、あの色…。(←思い出せずに、どんどん散漫になってゆく思考)

そういえばカラーインクたち、もう使えないような状態になってしまっているのでしょうな…。(時々ビンを振らないとイカンのですが、もうン10年放置☆)

アナログのカラー描きで、紙にインクをぼかしてゆく感じ、何とも言えず好きだったのですが…。

デジタルの便利さに染まってしまった今、懐かしくは思っても、実際にはもうアナログでは塗らないだろうな…と、思う次第です。(コピックは使うかも?)

(FBからのコピペ終わり)


Up直後に気付いたのですが…。彼ってもう幼名『久松丸』は卒業してて、今は『浦上直宗』に。

久松丸という人物は、史実でもたいそう謎めいた存在で、母が黒田官兵衛の姉妹で(叔母という説もアリ)婚礼の晩に殺されたのだとしたら、子ども自体存在していないはず…。

宇喜多が浦上宗景を備前から追い出すために、浦上本家筋の久松丸を利用したのだとしたら、別の子どもを彼に仕立ててしまったのかもな…と。
(で、用が済んだら毒殺…)

うちの久松丸様は宇喜多の毒殺から生還?して、その後も元気に復讐にいそしんでおりますが、史料のなかには、宇喜多に殺されず、もっと長生きをした説もあるようで、本当に謎の存在…という感じです。

私のような妄想家には、格好のターゲット…とも申せまするな☆



こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

なかよし兄妹

2014/04/18 14:03 ジャンル: Category:ラクガキ
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼仕ります。

こんにちは。
下総は久々の雨です。気温もどんどん下がっている感じです。

今朝はコミスタで描いた線画をコピペして、クリスタで色を塗ろうと実験ラクガキに走っていたのでありますが…。

コミスタからクリスタに、直で線画は流用できないようでー。(逆は試していませんが)
同じ会社のソフトなのに、このよそよそしさはいったい…。
開発チーム同士が仲悪いとか??

ひょっとしたら、何か手順を間違っていて、実は簡単に流用できるのかもしれませぬが…。(…あ。クリスタ側で『読み込み』とかで操作するのかも??)(読めよ、ガイド本☆)

あ~あ…と思いながら、いったんフォトショに書き出しをして、それをクリスタにコピペして、ここ数日のレジャーになっているぬりえに興じました。

次回作ネームでは、回想シーンのみ、しかもセリフなしで兄上にしがみついて泣いているだけ…になってしまった、朱若の妹・紅美(くみ)をちゃんと描いてあげたいと思い、なかよし兄妹の図を。

like011.jpg

兄上ラブラブの妹が陥りがちなパターン☆
兄はシスコンで姉上ラブ、妹はブラコンで兄上ラブ…。うちの明石兄妹、その点でも前途多難?ですな。


こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

ハイハイ手前の朱若

2014/04/17 17:54 ジャンル: Category:ラクガキ
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼仕ります。

こんにちは。日が長くなりましたなぁ…。(話題が無く、次の文が出て来ないタナベ)

本日もぬりえラクガキをしてしまいました。
朱若がハイハイをしているところを時々無性に描きたくなり、これまでもクロッキー帳の隅などにちょこちょこ描いていたのですが、ついにぬりえラクガキに進出☆

like010.jpg

気持ちはハイハイしているのですが、まだ足使いが上手く行かず、匍匐前進ぎみにちょっとずつ進んでいるかな?というところです。

クロッキー帳や紙切れに、『桃を目指して一直線ハイハイ』や『縁側をハイハイで進んで、曲がり角で落ちそうになってる』というパターンを描いたりしたものですが…。どこにどう入り込んだものやら…。

気に入ったラクガキだけ取っておいて、あとは処分しようかな…とも思うのですが、どことも決めずに収納してしまっており(杜撰)、着手にまでは至っておりませず…。

昨年末の大掃除がいい加減だっただけに、積ん読山脈もカテゴリ入り交じり状態で、せめてもそっと整えて積み直さねば…と考えている次第です☆(思考散漫タナベ)


こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

ペンの描き味検証(中断)→ぬりえ

2014/04/16 11:46 ジャンル: Category:ラクガキ
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼仕ります。

こんにちは。
コミスタとクリスタで、各ペンの描き味に違いがあるのか…と検証めいたペン練習をしているのですが、クリスタを開くとつい水彩筆で遊びたくなってしまい…。

ペン練習もそこそこに、ぬりえに興じてしまった次第です。
またもやラフラフなものでありますが、Upさせていただきます。

like009.jpg

たまには女性キャラも描かねば…と思い、明石たん姉上・緋沙さんにしたのですが…。
ウェーブ髪が描きたいのと、明るい色調の髪色を塗りたいのがバレバレでありますな☆

だったらオリジナルでも洋モノを描けよ☆と自分ツッコミしてみるのですが、物語として描きたくなるのは日本の戦国時代ものばかりにて候で…。

『物語として紡ぎたいもの』と『絵で表現したいもの』とが、マッチしていないのでござりましょうな☆(虚ろ目)



こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

三白眼では不要の悩み

2014/04/15 10:32 ジャンル: Category:ラクガキ
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼いたします。

こんにちは。
紙で描いたラクガキは、かなり気に入ったか、(自分的に)なかなかイイ感じに描けたかな…というものでなければ、わざわざスキャンしてWEB載せまではしなかったものですが…。

データ上ラクガキの場合、そのスキャンの手間が無いというだけで、ついさっき描いたササッと画までUpしてしまいましたり…。
相変わらずのペン練習画、お目汚しご無礼仕ります。

like008.jpg

お仕事漫画で、目にトーンを使わないほうが良い…とのご指導を賜りましたゆえ、趣味漫画でもそうしよう(ひと手間減るし♪)と思い、トーン無しでも陰影がどうにかなるような線を研究中なのでありますが…。

なかなか、これ!という描き込みが出来ずにおります。
掛けアミっぽい斜線をあまり描き込み過ぎるのも好みではないですし…。

これって、目が大きいキャラ特有の悩みで、うちの黒田父子のような三白眼系キャラでは不要な悩みなのであります☆

うちの明石たんも、もっと大人キャラになったらそれなりに細長い目になるので、かなりのアップ顔以外は、そう描き込まなくても済むようになるだろうな…とは思いつつ。

ときに明石たんシリーズ少年編、ラフラフネーム64ページのところで、まんまと「以下次号!!どうなる朱若!!?」的なヒキとなってしまい候…。まったくもって、読み切りスタイルではなくなってしまいました。

完全な前後編仕様にするにしても、後半64ページでそれなりに話を収拾できるのか…というのがまったく見えておりませず…。(プロット、最後まで立てないままネームに着手してしもうたです☆)

…(しばし考えて、開き直った顔で)趣味漫画なので、好きにやろうと思います…。
人生、『ありのままで』がイイのです♪(感化されやすいタナベ)


こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

深読み鑑賞(アナと雪の女王)

2014/04/14 16:36 ジャンル: Category:洋画
TB(0) | CM(0) [Edit]

ラジオで耳にした「Let It Go」にまんまと魅了され、「アナと雪の女王」を鑑賞して参りましたー。

途中までは、ネタバレをしないように書きたいですが、これから鑑賞を予定されているかたで、いかなる予備知識も不要!とお思いのかたは、以下、ご覧になられませぬよう~。

サントラ商品ページへのリンク下あたりから、ネタバレで書きたいと思いますゆえ、未見のかたはその前でページ遷移などしていただけますれば幸いであります。

まずは…。サントラ検索していて発見したコスプレ衣装…。

モデルさんが愛らしくて、このドレスがとてもお似合いなので、『お気に入り』に追加がわりに楽天ブログに載せて更新して参りました☆♪

このコスプレ衣装を見つけて「おお!♪」となってる辺りでお察しかと思われますが…。
クールビューティーヒロインが大好物のタナベ、スタンダードヒロインのアナでなく、エルサに惚れ惚れでありました♪♪

「氷の魔法、使ってみたい!!」

↑これです。魔法ものアニメで育ってきた者としては、まずはこれです。
この映画は、テレビでもよく紹介されている「Let It Go」(ありのままで)シーンが、やはりイチオシだと思います!♪

…え?それ以外はどうだって??
…あ、いえ、起承転結ちゃんとしていて、意外な展開などもあって、面白かったです…。

では~。正直な感想(ネタバレあり)を、この↓サントラ商品バナーの下に書いてしまいまする。
(これからご鑑賞のかたは、ここでご読了となさっていただけますれば)(平伏)





(ネタバレ正直駄文、参りますぞー)

そう、↑サントラ商品画像にもなっているこの場面、エルサが魔法を使って氷の城を築くシーンに、このアニメ最大のカタルシスを感じてしまったところに、いろんな意味で「うーん」となってしまったのであります。

この場面はぶっちゃけ、これまで『世間体』のために『本来の自分』を隠して鬱屈した日々を送っていたエルサが、自分の『ありのまま』を晒し解放して、『引きこもり』になるシーンだと思うのです。

「一人ぼっちでもいい。私の好きなように、ありのままの私で居させて」というのをトコトン貫くのは、いわゆる『フツーの世間』で社会生活をする者には、許されないこと…。
だからまぁ、妹アナの尽力によって、エルサは『世間と折り合いをつける生活』に戻ってゆく…というのが、映画のラストになっているのだと思います。

でも!
「いい!素敵だ!!」とエルサに憧れる瞬間というのは、やはり「ありのままで」シーンなのです!!
氷の城への引きこもり、バンザイ!!なのです!!♪

エルサの魔法によって、周囲が困ったことになったがために、引きこもり中止~~となったのは致し方ないな…と思うのですが、その件が無問題(国内の気温は通常通り)であれば、「いいじゃん。他に迷惑かけなければ、氷の城に孤高な君臨をしたままで☆」などと。

だって…。妹にナンパかまして来た王子が、アレじゃん。男は信用ならん!という教訓まで入ってるじゃん…。

…いかがでござりましょう…。そう思う私は変なのでせうか??

エルサが「ありのままで」を決意するきっかけになったのが妹の軽率な婚約で、それが『軽率』であることを指摘したことで逆に追い詰められる勘のイイ姉…という構図にも「いいのかな~。子供向けで、この設定…」とも。
(『イイ顔で近づいてくる殿方は、とりあえず疑え』的教訓も含め)

あ、この物語、立場が『姉』か『妹』かでも、観方が違いますやも☆(私は『姉』ゆえに、よりエルサに親近感を??)

それはそうと、全体的に人の感情のやりとりで、ちょっと大雑把(大味)だな…と思うところがあったり、ビミョ~なツッコミどころが散見されたり…で、でも、そこは『子ども向け』だからこそ、もそっと緻密に詰めて欲しかったです。

子どもというのは、大人が思う以上に『ありのまま』を受け止める感性を持っているのだと思われます。

「カッコいい引きこもり」に感化され、「迂闊な恋愛ご用心」を肝に銘じてしまう女の子が増えてしまうのでは?(少子化加速??)…などと、目下、素直でない感想を脳内でグルグルさせているタナベなのであります☆

~追記~

そうそう、この映画、USAではいつ頃公開だったのかしらん…。
真冬だった場合、かの大寒波で被害に遭われた方々、ビミョ~だったのでは…とも思うてしまいました☆

はらへり峠

2014/04/13 13:26 ジャンル: Category:ラクガキ
TB(0) | CM(4) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼仕ります。

こんにちは。
昨日は『激闘!史跡めぐり!!』と思えるほどの、歩きまくりの史跡見学会に参加して参りました。

史跡めぐりと申しますより、ほぼ『お墓参り』という感じで、なんちゃって墓マイラー・タナベ的には、ウハウハな一日でありました。

がッ!日頃の運動不足が祟って、無念の途中リタイア…。(恥じ入りつつ落涙)
サボリがちのウォーキング、もっと真面目にやらねば…と思いました。

史跡めぐりの詳細はまたのちほど…といたしまして、己が足弱ぶりを思うにつけ、昔の人の歩き旅は、一日どんだけ歩いたんだろう…とか、旅籠があまり無い当時は、お米持参が必須…と考えた場合、どれくらい持ち運んでいたんだろう…という連想を…。

その連想が「うちの明石たんは、半兵衛様のところに行く折、かなりお米を持って行ったはず…」という妄想になり、そんなラクガキをし始めまして…。

クリスタは、下絵→ペン入れ→ぬりえがスムーズに出来ますゆえ、色まで塗ってしまいました☆
ラクガキゆえに、色ぬりもラフラフですが、せっかく仕上げ?ましたゆえ、Upさせていただきます。

like007.jpg

道しるべの石碑を描いたはいいが、峠の名称に困り、『はらへり峠』と書きました…。
で、そのまま、このラクガキを保存するときのタイトルとしてしまいました☆


こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

数年前に読んだ官兵衛さん小説

2014/04/13 10:15 ジャンル: Category:書籍
TB(0) | CM(0) [Edit]

ふと思い出して、ブクログに感想文を書きましたー。

数年前、官兵衛さんのことを調べ始めた頃に読んだ中の一冊です。(その頃は、よもや官兵衛さんが大河主役になるとは思うておりませず…)

内容、かなり忘れてしまったのですが、史実の官兵衛さん像をそれなりに知ってから読み返した場合、ツッコミどころが散見されるのだろうな~とは思いつつ…。

それなりの野心家か、野心<信仰の爽やか系軍師「として書かれることが多めの、他の小説での官兵衛さん像のどれとも違う、『つかみどころのない官兵衛さん』という印象で、妙に心に残っている小説です。

当時すでにユーズドでしか入手できない本でありましたが、図書館で読んだ友人から、官兵衛さんの死についての『仕掛け』を教えてもらい、がぜん興味を持ち購入。
その『仕掛け』はともかく、『そういった陰謀』はありそうかも…と、今も時折思い起こされるラストです。

本年の大河ブームでも、これは復刊もしくは文庫化されてはいないのですね…。
ユーズド、けっこうな高値になっていて驚きましたー☆





こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

『長』の偏諱

2014/04/11 10:40 ジャンル: Category:ラクガキ
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼仕ります。

おはようございます。
昨日Upのぬりえラクガキ、しばらくして見た折「魂抜けてる絵…」という気持ちになりました…。

早く色を塗りたいばかりに、急いで描いた線画のわりに勢いが無いですし、ペン線を何度でも直せてしまうぶん『一線入魂!』という感じになりにくい感じが、そのまま出てしまっておりますような…。

デジタル上でも、直しが少ない気合いのこもった線が引けるように、お絵かきソフトのペンや筆ツールたちと、液タブさんとの相性を、早く手に覚えさせたいです。

本日のは、少し前に描いたキャラ表から、うちの黒田長政さんです。
like006.jpg
まだ『松寿丸』という雰囲気から抜け出せておりませぬが…。

長政さんは、備中高松城攻めの少し前に元服して、おそらくは高松城包囲前の、周辺諸城の攻略などで初陣を飾っているのでは…と思うのですが…。

このごろ気になっているのが、彼の『長政』という諱、『長』は誰からの偏諱なのかな…と。
ノブさん…信長サマからの『長』だった場合、「烏帽子親は信長様だった!」ということが、もっと有名になっていそうな気がいたしまして…。

偏諱を与える人が必ず烏帽子親??というのも謎なのですが、長政さんが元服の折、わざわざ安土に行ったのかな?…というのも疑問ですし。

官兵衛さんが有岡に幽閉された折、松寿丸を殺すよう指示してしまった負い目から、ノブさん、烏帽子親になったかも??と思わなくもないですが…。(ノブさん、『殺せ』の指示をしていないという説も☆)

ふと、羽柴秀長さんが烏帽子親になったのかも?と思い浮かんだりしたのですが…。

それはそうと、『長政』は諱ですので、当時の日常で呼び合うときは、通り名の『吉兵衛』であるべきなのですが…。

うちの長政さんは、なんだか『吉兵衛』というホノボノ感漂う感じではないのと、やはり「吉兵衛?…誰それ?」となりかねない気がいたしまして、『長政』呼びで押し通すことといたしました。
(『砕かれた鏡像』で既に押し通しておりますが☆)

大河での官兵衛さんも、「長政」と呼びそうな予感…。
関ヶ原の前あたりに「甲斐よ…上方はそのほうに任せたぞ」などと、受領名で呼んだりしてくれるとイイな~とも思いつつ。

そう考えますと、そういった呼び方で徹底していた「真田太平記」は、ツウなドラマだったのだな~と、改めて感じ入る次第です。
(おっと、すごい脱線駄文☆)


烏帽子親Wikiページ
(↑このページからコピペご無礼↓)
また、この際に童名を廃して、烏帽子親が新たな諱を命名する場合があったその諱を烏帽子名という。その名は烏帽子親からの偏諱を受けることが多くなった。

なるほど、烏帽子親からの偏諱が多いというだけで、烏帽子親が必ず偏諱を与える訳ではないのですな。
長政さんの場合、あらかじめノブさんから『長』の字をいただいておいて、烏帽子親は秀吉が…というパターンだったりしたのでしょうか…。


こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

好きだ…にじむ水彩筆…

2014/04/10 17:43 ジャンル: Category:ラクガキ
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼仕ります。

こんにちは。
新PCへのインストールを面倒がっていたクリスタ(CLIP STUDIO PAINT EX)というお絵かきソフトを本日ようやっと入れ、早速ラクガキ&ぬりえに興じました。

使い慣れないものを使うよりは、使い慣れたSAIで着彩を…と、少し前、わざわざ旧機を繋ぎ直して、仕事絵を塗り塗りしたものでありますが…。

「インストール、面倒~~」とか思わずに、こちらを入れて着彩すれば良かった…と思いました…☆

コミスタとフォトショとSAIの使用経験があれば、簡単な作業は触っていればなんとかなる…という感じで、Up画像程度の線画&ぬりえなら、マニュアルなしでも大丈夫でござりました。
(隣で寂しそうにしている公式ガイド本)

like005.jpg

早く水彩筆機能を使いたいばかりに、線画がかなりいい加減なままですが、液タブ様でのペン入れもだいぶ慣れてきた気がします。

…あ。モニタのほうで色確認をしないままjpgにしてしまいましたが…。思ったより明るめの色合いになってしまっているかしらん…。

と、申しますのも、モノクロ作業がメインになろうかと、液タブ様にブルーライトカットの保護フィルムを貼りましたゆえ、カラーものは、ちょっとくすんだ感じに見えてしまうのです。

ですので、その感覚で色を塗ったり、補正などをしたりしますと、普通のモニタで見た場合、自然な色合いよりも一段階明るい雰囲気に…。
まぁ、習作という名のラクガキですので、こたびはこのままUpいたします☆


こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

タナキヨ本舗『商品先渡し・代金後払い』に♪

2014/04/09 16:06 ジャンル: Category:拙作周辺
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼仕ります。

こんにちは。
細々自家通販サイト『タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)』、増税後も送料据え置きであります。

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

と、申しますか、これまでのメール便・厚さ1センチ料金80円プラス封筒代その他…という感じの、プラス20円は、上乗せし過ぎだろ!と思うておりましたゆえ、増税後82円となりましょうとも問題ありませず…。(まだまだ戴き過ぎの様相☆)

そして!
これまでも、ご注文いただくやいなや準備して発送申し上げておりましたが、このたび正式?に『商品先渡し・代金後払い』ということにいたしました♪

クレジットカード決済をご利用いただけないこと、相変わらず申し訳ない限りなのでありますが、折を見て他の通販モールでの設定を頑張って、クレカOKのタナキヨ本舗支店を設けようと目論んでおります。(決済手数料その他が入りますので、自家通販サイトよりも本体価格が少し高くなってしまうと思われますが…)

支店を開店した辺りで、また数日間の送料無料キャンペーンを開催しようかな…と思っております。
その節は、よろしくお願い申し上げます♪


こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

手書きの文字、ヘタ過ぎ…

2014/04/08 11:12 ジャンル: Category:ラクガキ
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼仕ります。

こんにちは。
サッと更新してサッとPCを閉じるはずが…。ネットは楽しい誘惑が多くてヤバいです☆

Upを迷っていたのですが、WEB用にヘタ字付け足しもしたことですので、お目汚しご無礼ラクガキを…。

少し前にUpした新キャラ少女の下方に描いていたものです。
like004.jpg

次に描こうと思う趣味漫画(明石たんシリーズ)は、スピンオフに浮気せず、やはり本筋の話に絞ることといたしました。

ラクガキに無念のヘタ字書き添えがありますが…。
吉川経言(のちの吉川広家)さん、こたび登場させる余地ナシ☆(落涙)

趣味漫画ゆえに、ページ数気にしなくてもイイじゃん☆という感じなのですが、紙の本(個人誌)にするかも…と想定した場合、やはり60ページ前後で一通りのエピソードが収拾している状態にしておきたく…。

ただでさえ今回、背景にする歴史的事件が大きいので(『現場』は出て来ないのですが『本能寺の変』!)(拙作の舞台は備中高松城水攻め)、プチネーム途中の現段階で既に、60ページ前後での読み切りスタイルは到底ムリ…という様相。

と、申して、連載のようなヒキで終わらせた場合、続きはまたずいぶん先になりましょうゆえ、ご覧いただくかたに申し訳なく…。
(しばし手を止め悩むタナベ)
…とにかくネームにしてみて、それからまた悩もうと思います☆


こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

恵瓊さんの「背伸び」読了

2014/04/07 10:52 ジャンル: Category:書籍
TB(0) | CM(0) [Edit]

少し前の日記「気になる恵瓊さんの『背伸び』」で書いておりました、その気になる「背伸び」を先日読了いたしましたので、ブクログ本棚に登録&感想を書きました~。

明石掃部様主人公の短編「片腕浪人」(激!オススメ♪)が収録されております♪
明石様信者タナベ、むろん既に別の短編集で読了しているのですが、「片腕浪人」収録本は、家に何冊あってもイイ♪…と購入を決めました☆

もちろん、それ以外にもお目当てが♪
それは安国寺恵瓊さん主人公の「背伸び」です。

想像していた以上に野心ギラギラな恵瓊さんに、ちょっと引き気味になりつつ、さすが手堅い清張作品、興味深く一気読み出来ました。
執筆されたのがいつ頃なのか、パラッと見ただけでは記載が無くわからなかったのですが、近年読んだ最新の恵瓊さん研究書籍(渡邊大門著『戦国の交渉人』)の記載から見ても、史実的ツッコミどころは無い感じで、さすが克明に調べ抜いてから執筆される清張作品…と思いました。
(『片腕浪人』は、最新の明石様研究書籍から判明の史実?からはけっこう離れておりますゆえ…)(でも、名作ですッ♪)

好きか嫌いか…で申しますれば、「背伸び」の恵瓊さんは嫌いだな…とは思うのですが、『人間の業』の悲しさを感じるラストには独特の余韻が…。

あの恵瓊さんの最期の『動作』は、しばらく私の中に住み着いてしまいそうです…。

一流の作家が紡ぎ出す物語は、やはり『人間』が描かれているな…と、しみじみ思います。
歴史小説であっても、心に残るのは『歴史』ではなく、その歴史を生きた『人間』…。
歴史的事実の記載箇所に感動するのではない…と改めて感じました。



↑恵瓊さんの実像は、ぜひこちらで♪♪


それはそうと、未だに『感想文』と『レビュー』の違いがわからないタナベ…。
書き方に違いがあったりするのでせうかー。

とにかくまぁ、私のは感想文だと思います。
こたびは冷静ですのでネタバレ無しですが、熱く感動したりしますと、ネタバレ上等!でつい書きまくってしまいます。

熱くオススメしたい作品ほど、核心部分が書けないのがつらい気がして、そうこうするうち(熱が冷めて)書かずに終わってしまうことも多いです☆


こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

「桃山灰神楽」閲覧数が 6,000 を超えました!

2014/04/06 10:26 ジャンル: Category:身辺雑記
TB(0) | CM(6) [Edit]

FBページからの流用更新ご無礼仕ります。

ご覧いただき、どうもありがとうございます♪
■ タナベキヨミ短編集
http://www.j-comi.jp/book/comic/42671
#1 桃山灰神楽
 閲覧数が 6,000 を超えました!

Jコミ タナベキヨミ短編集

桃山灰神楽

おはようございます。
↑6,000超えのお知らせ、一昨日いただいていたのですが、体調不良が続いており、Postが本日となってしまいました…。

全快したかと思った風邪がぶり返したのか、あれからまた発熱してしまいまして…。
今回、風邪の症状は出ておりませず、原因不明な辺りが気味悪く…。

それはそうと、「熱は測ったら負け」とばかりに、発熱してるな~という自覚があっても、当初はなかなか測らない私ですが(測って『8度5分』とか数字を見た瞬間、寝込みたいモードになるので☆)いったん測り始めると、2時間に一度くらい体温計に手を伸ばすサイクルに☆

こたびも、大風邪の8度5分以来、しばらく「趣味は体温計測☆」という様相を呈しておりました。
風邪リターンズ?という今回は、最高で7度6分だったのですが、8度超えより、そのくらいの発熱のほうが何だか身体がつらいように感じます。

風邪の引き始め、花粉症の症状と混同したがために対処が遅れたなーという悔恨があるのですが、改めて「おお!」と思ったのが、風邪たけなわの頃は、花粉症特有の症状が出ない…というところです。(今は再び、安定の花粉症状態☆)

こたびの風邪は咳がひどく(悪いけど大河の半兵衛様の咳、あれはたいしたことないです☆)(←なぜか勝った気でいるタナベ)、クシャミ鼻水症状の出る幕はない…という感じもあったのですが、花粉症特有の目の痒みもまったく無く、「ああ…マイ免疫部隊、今はスギ花粉ごときに関わっておれぬほど、風邪との戦いに忙しいのだな…」ということをヒシヒシと感じました。

風邪後の謎発熱の折も、いったん出ていた花粉症症状がまたまた引っ込み、何かまた、別のものと戦ってる免疫部隊…という雰囲気でありました。

憎い花粉症ではありますが…。私にとっては『健康の証』でもあるのだな~と、しみじみ思う次第です☆


こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

プロフィール

ナタ55

Author:ナタ55
敬愛する戦国武将は『明石掃部』様♪浦上・宇喜多・黒田、備前や播磨の歴史について勉強中です。
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑個人誌(同人誌)の通販ページを作成いたしました~♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
あんず雨


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。