あんず雨

戦国時代マンガやミステリーのコミカライズを手がけております☆キリシタン武将・明石掃部様を敬愛しております♪♪

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年をお迎えくださいまし

2014/12/31 09:30 ジャンル: Category:拙作周辺
TB(0) | CM(2) [Edit]

おはようございます。
またまたご無沙汰あいすみませぬ。

終わらない大掃除に思考停止がちとなっております…。
珍しく早目に着手いたしましたゆえ、余裕で終わるハズ…だったのですが、昨年、一昨年と激烈いい加減に掃除していたがために、思わぬところに大物(壊れたものの、捨てがたかった家電など)が隠れており、肝心なエリアを掃除しきれないまま大晦日に…。(虚ろ目)

家じゅうの障子貼りにも以外に手間取り(狭い家のくせに障子多し!)、トータルで2、3日かかってしまったのも遅延の大要因…。

とは申せ、真っ白になった障子を見るたびにこみ上げる達成感♪
最初は紙にシワが出来たり、桟じゃないところに糊が付いてしまったりしてリカバリーに追われたものの、終盤は「自分、障子貼り職人に向いてるかも…」と勘違いする程度に興が乗り、最後の障子紙をカッターで切り終えるとき、名残惜しい気持ちにすらなっていたのでありました…。

おっと。来年は障子貼りでなく、もっと漫画描きに専念したいものであります!
年が明けましたら、また改めて宣伝させていただく所存でありますが、来年2月2日、タナベキヨミ初のハーレクインロマンス(コミカライズ)の単行本「始まりはスキャンダル」が発売となります。

アマゾンさん、早い!!(予約受付中)

始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】
楽天内ではまだ↑こちら↓のみ。
始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】

10月末、この作品を完璧に仕上げてから入院…と目論みましたものの、編集さんにはまことに申し訳ないことに、直しや追加等が、退院後になってから…となってしまい…。(反省の体育座り)

思えば、かなり絶不調のなか仕上げた状態となってしまい、『原作』にも、大変申し訳ない気持ちに…。

体調不良は理由にならないので、今後、挽回する機会がありますれば、もっと全身全霊を捧げて描いてゆきたいです。
…ああ~。でも、この一冊の売れ行き次第で『今後』が決まるわけでもありまして…。(内情告白)

皆々様…。ご購入の上ご覧いただけますれば、まことにまことに有難く存じますッ!!!(米搗きバッタ平伏ッ)

とにもかくにも、皆々様にとって、来年も良き一年となりますよう!!!
ゆったりと、素敵な年越しをなさってくださいましー♪♪(私は大掃除に戻…)


↓引き続き、よろしくお願いいたしまするー!!↓

↑Kindle版です♪

☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)(商売っ気無し…)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー
スポンサーサイト

妖怪ウォッチ 妖怪ぷかぷかシート付き入浴剤(コマさんに注目♪)

2014/12/24 16:59 ジャンル: Category:妖怪ウォッチ
TB(0) | CM(6) [Edit]

楽天ブログからの流用更新、ご無礼いたします。

これ、先日家族が見つけて買ってきてくれたのですが…。

「入浴剤にまで妖怪が…☆」とひとしきり騒いだあと、よくよくパッケージを見直しました折。
「??…コマさん、なんで顔だけ???」と思った次の瞬間!

コマさん、良い子だけに『ちゃんと肩までお湯に浸かってる』絵なのだと気付き!!

しかも、ジバニャンのようにアピール全開な感じでなく、神妙な表情というところがツボ直撃に♪♪

さすがコマさん…。キャラがブレていないズラね♪


ときに、マイマザーのコマさんへの愛は深まる一方なのですが、なんと先日、叔母(マイマザーの妹)までもがコマさん好きであることが判明し!!(さすが姉妹!?)

コマさんの純真プリチーさ、年齢高めの女性を魅了しまくってるらしい?…というのはさておき。

実は、叔母のことを我が家の者が話題にする時の呼称が『エミちゃん』なのです。(正式名?は漢字)

そして…。叔母は…リアルでは『猫好き』なハズ…。(猫さんと同居中☆)

なのに、好きキャラはジバニャンでなく、狛犬妖怪のコマさん??

「え~~、『エミちゃん』なんだから、ジバニャンのほうを好きになってあげてよ~~!」と、ひとしきり、同情心がズレた方向に発動してしまっていたのでありました☆



…いや~、キリシタン武将好きなら、クリスマスイブくらいそれらしい更新をせい!☆と思うたのですが、明石様ネタでやっつけ更新はいやですし、家じゅうの障子貼りでお絵描きに支障が出るほどの筋肉痛にもなってしまい☆☆
(変な姿勢で貼ったので軽く腰痛も発生…)

そして…。掃除しても掃除しても、本を捨てても捨てても一向に『片付いた感』の出ないマイルームよ…。

未練がましく残しているスクリーントーン、思い切って捨てなければ…。(糊もダメになってることでしょうし☆)

…なんか、かなりな『イマイチ・イブ』を過ごしてる気が…。
夕食に賞味するチキンも、今年はよりによって『スーパーのお惣菜コーナーの焼き鳥』ですしッ☆☆

まぁ、いいや。今宵はこの二人を枕元に置いて寝よう…。
jbanyan02.jpg

プレゼントの中身は…

2014/12/19 10:22 ジャンル: Category:ラクガキ
TB(0) | CM(2) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼いたします。

おはようございます。
遅まきながら…。大雪で大変な地域にお住まいの皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

スキーヤーだった頃(万年ボーゲン)、12月から滑れるなんてステキ過ぎ…などと、雪国にお住まいの方を羨望しまくったものでありますが…。
日常生活への差し障りを思いますと、ゲレンデだけに降るように出来ないものか…と。

雪害にご苦労の皆様が多いなか、降雪イラストUpは如何なものか…と思いつつ、クリスマスカードを意識して描いたものを掲載させていただきます。

少し前に描いて、クリスマスがもっと近づいてからUpしよう…と思ううちに、既にイブ一週間前を切っており☆

like043.jpg

配達中?のサンタさん(現代版ちび明石たん)にもプレゼントを…というイメージです。

後ろ姿なのは現代版松寿丸なのですが、実はこれの前に1p漫画がありまして、そこで明石たんからプレゼントをもらった彼が、お返しを…という場面になっています。

描いた後で、この薄っぺたいパッケージに入ってるプレゼントは何なのだろう…と考え…。(深く考えずに描いており☆)

「このサイズだと『商品券』しかないじゃん!」と思い至り☆

きっと松寿丸、何のプレゼントが良いかあれこれ考え過ぎて、料理好きの明石たんのために、『おこめ券』にたどり着いたのでござりましょう。

そのおこめ券で美味しいお米を入手して、年明けに極上!七草粥パーティーをするのかも知れませんな☆


↓引き続き、よろしくお願いいたしまするー!!↓



☆定期広告☆

↑キンドル版拙作です♪(絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)(商売っ気無し…)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑11月下旬までお休みをいただいております。(平伏)

絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

「意外とツルッと…」(思い出し号泣)

2014/12/17 17:48 ジャンル: Category:妖怪ウォッチ
TB(0) | CM(4) [Edit]

こんばんは。
昨日リンク申し上げたGyaOさんの「妖怪軍師ウィスベェ」(『妖怪ウォッチ』最新回)、今週土曜日のお昼に次の最新回に変わってしまいますゆえ、まだご覧でないかたはお早目にー♪

GyaO「妖怪ウォッチ」第1回ほか
動画画面下方のサムネイル右側を何回かクリックすると最新回の『第47話「妖怪軍師ウィスベェ」』が出て参ります。
(ちなみに初回のあと『第25回「ジバニャンの秘密」』をご覧いただくのも、激!オススメであります♪)

ふだんは1回2回と最新回のみなのですが、現在21回ぶん(セレクション)が無料配信されております。期間限定と思われますゆえ、第3回以降をご覧になるかたは、お急ぎのほうが宜しいですやも。

さてさて。私は先ほどまた、気になるシーンを中心に観直してしまいましたー☆
「妖怪軍師ウィスベェ」、『主要キャラの過去エピソード回』だけに、「ジバニャンの秘密」に匹敵する見ごたえ♪

…あ、以下↓、ネタバレリーナ降臨で、吠え綴りたく存じます☆(未見のかたはご用心☆☆)

「ジバニャンの秘密」回にも登場の、時を操る妖怪キンとギン…。能力的に妖怪の域を超えている…というのはさておき、名称の元?が『きんさん・ぎんさん』という、かつて実在のほのぼの双子さん…ということ、今のお子は知らないだろうな…と。(遠い目)

この二人(二妖怪)の能力のおかげで、天正18年から慶長5年までの10年間を30分アニメで描き切るという、スゴ過ぎる構成に…。
天正18年は秀吉の北条攻めがあるので、あの『ツバメで風向きが…』というムチャな戦法は、(某城での水攻め失敗のアレはさておき)北条方との小競り合いで…という設定??と深読みしてしまいましたり☆

二度目に観た時、ここで三成が、自分が『決めずの殿様』であることに、もっと悩んでいることを強調しておけば、終盤ウィスベェに告げた『(ウィスベェのおかげで)悩むよりも先に、前に進む大切さに気付いた』というセリフがもっと際立ったのに…とも。

ウィスベェの(いい加減なアドバイスの)おかげで、家臣や領民に より慕われる殿様になって行ってる場面も、数秒の回想画像だけじゃ、もったいない…と思ったりもしましたが…。
三成とウィスベェの交流が、もっと詳細描写だった場合、ラストは落涙では済まず、大号泣してしまったことでござりましょうな…。
(あれこれ妄想補完してしまってる今は、しっかり号泣☆)

とにもかくにも…。
主従?お別れの間際、ついに見ることは叶わなかったウィスベェの姿を恐ろしげなもの…と想像しているらしい三成に、「意外とツルッとしております~~!!」と涙ながらに告げるウィスベェの場面…。
(それを聞いた三成の表情が妙に愛らしく♪)

三成の最後の出陣を見送ったあと、現代に戻りながらもずっと涙を流し続けてるウィスベェ…。
ケータきゅんへの想いと申せ、ウィスパーってば、取り憑いた人間へ抱く情が深過ぎる妖怪…。

ケータきゅんと申さば、戦国時代の圭之助くん、佐和山城下に暮らしている…ということは(天正18年に、現代のケータ11歳と同い年だった場合)、関ヶ原合戦の年は21歳…。
ひょっとして、石田軍の中に?…出陣はしてなくとも、関ヶ原主戦後の佐和山城の末路を思うと無事では済んでいないことと思われ、微妙な気持ちに…。(圭之助くん、フェードアウトでしたが☆)

佐和山城は、最初に観たとき「うわ…安土城的豪華さ…」と思ったのですが、関ヶ原前は、本当にあれくらいの規模だったかも…と。(『三成に過ぎたるものが二つあり、 島の左近と佐和山の城』と言われたほどですし!)

次に新幹線で佐和山城跡を通過する時、以前とは違う感懐を抱きそうな…。

…まだまだ語り切れない気持ちですが…。
「妖怪ウォッチ」、奥が深いです…。(しみじみ…☆)






一回きりじゃもったいないOP

2014/12/15 17:20 ジャンル: Category:妖怪ウォッチ
TB(0) | CM(10) [Edit]

こんばんは。
先日の「妖怪軍師ウィスベェ」の萌え語りをしたい…と思いながら、体調不良その他で挫折中…。(無念)

まずは、未見のかたに「何コレ、一回きりじゃもったいなさ過ぎの、素敵OPなんですけど!」という、序盤だけでもご覧いただきたいと思いまして、GyaOさんのリンク↓を貼らせていただきます。

GyaO「妖怪ウォッチ」第1回ほか

現在(たぶん映画封切り前なので)21回ぶんが無料配信されております。(ふだんは1回2回と最新回)

動画画面下方のサムネイル右側を何回かクリックすると最新回の『第47話「妖怪軍師ウィスベェ」』が出て参ります。
ちなみに初回のあと『第25回「ジバニャンの秘密」』をご覧いただくのも、激!オススメであります♪

「妖怪軍師ウィスベェ」、序盤OPだけでなく、ぜひ全編を♪
30分弱で、ウィスパーと石田三成の(10年に渡る)深イイ交流を、力ワザ!で描き切っております♪☆

萌え感想を書き始めたら、ネタバレリーナ降臨どころではなくなりそう…。
…いや、駄文吠えするよりも、もう1度観直したいですな…☆





タナキヨ本舗・ひっそりと一時再開中

2014/12/15 12:19 ジャンル: Category:拙作周辺
TB(0) | CM(0) [Edit]

またまたの長期ご無沙汰、まことに申し訳ありません!
そして、以下、FBページからの流用更新ご無礼いたします。

こ…こんにちは。
こちらFBページでは、ふた月近くのご無沙汰、まことにあいすみませぬ…。
ブログではちょこっとだけご挨拶更新していたのですが、こちらは本調子になってから…と放置ご無礼しておりました…。(ひたすらに平伏ッ)

日々「更新せねば…」と思うていたのでありますが…。
小学生時代、数日間休んだあと教室に入り難い、あの感じでござりましょうか、それに甘えて、すっかり遅くなってしまいました。

積もる話はさておきまして、先ほど、休店状態だった『タナキヨ本舗』を再開して参りましたー。

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

以下、店頭?ご挨拶文のコピペご無礼いたします。

『12月23日まで、送料無料キャンペーン実施中です♪』

再開が遅くなり、まことにあいすみません…。
時折ご覧くださっていた皆様、どうもありがとうございます!!

お詫びにもならない感じですが、12月23日まで、送料無料キャンペーン実施中であります。
その後、年末年始は再び休店状態とさせていただく予定でおりますので(平伏)、この機会にぜひご一考を!

既刊全部セットもご注文いただけるようにいたしました。
「一通り読んでやろう」という剛毅な皆様のご注文、お待ち申し上げておりまする~。(さらに平伏ッ)

(↑コピペ終わり)
キャンペーン期間短過ぎですが、何とぞ宜しくお願い申し上げます♪


↓引き続き、よろしくお願いいたしまするー!!↓



☆定期広告☆

↑キンドル版拙作です♪(絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)(商売っ気無し…)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

プロフィール

ナタ55

Author:ナタ55
敬愛する戦国武将は『明石掃部』様♪浦上・宇喜多・黒田、備前や播磨の歴史について勉強中です。
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑個人誌(同人誌)の通販ページを作成いたしました~♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
あんず雨


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。