あんず雨

戦国時代マンガやミステリーのコミカライズを手がけております☆キリシタン武将・明石掃部様を敬愛しております♪♪
-別アーカイブ  [ 2015-01- ] 

<< 前- |  2015-01-  | 翌- >>

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フユヒさんブログで、コミックスをご紹介いただきました♪

2015/01/31 17:21 ジャンル: Category:ハーレクインロマンス(コミカライズ)
TB(0) | CM(2) [Edit]

楽天ブログ時代から仲良くしていただいているフユヒさんが、ご自身のブログに、「始まりはスキャンダル」をご紹介くださる記事をご掲載くださいましたーー!!♪

『始まりはスキャンダル』(フユヒさんの楽天ブログ『買い物eFFeCt』2015.01.30)

背水の陣なのに、イイ感じの宣伝が出来ないぃぃ~~と動転しまくっている私のために、貴重なお時間を割いてくださり…。(感涙!大号泣ッ)

もんげーー大感激で、すぐに「ほらほら、書いてもらっちゃったですよーー♪」と騒ぎ立てようと思いましたが、待て待て、ご許可をいただいてから…と考え、かつまた、午前中よりは夕方にUpしたほうが拙ブログ、ちょっとは、初めてのかたの閲覧率が上がりますやも??と、豆つぶ脳なりに戦略を。

…改めまして…。
フユヒさん、お心遣い、いつも本当にどうもありがとうございます!!♪♪♪
(お住まいの方角に向けて、米搗きバッタ平伏ぅぅーーーーーッ!)


せっかくですので、またまた一番大きいバナーで☆




始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】

始まりはスキャンダル

始まりはスキャンダル


↑Amazonさんでは、早、昨日から発売していただいております♪

↓こちら「ボスとの契約」はKindle版です。併せて、よろしくお願い申し上げます!



☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)(商売っ気無し…)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー
スポンサーサイト

楽天ブックスさんにも「始まりはスキャンダル」書影が!

2015/01/31 10:34 ジャンル: Category:ハーレクインロマンス(コミカライズ)
TB(0) | CM(2) [Edit]

楽天ブログからの流用更新、ご無礼いたします。

おはようございます。
ついに…楽天ブックスさんにも「始まりはスキャンダル」書影が出ました♪



…が、まだ『予約受付中』状態…☆

温かきお心遣いにて、こちらでご予約をくださった方々様には、まことに申し訳ありませぬが、今しばし、お待ちいただけますれば有り難く存じますッ!!(米搗きバッタ平伏ッ)

昨日夕刻、うちに到着した献本をこそ、ご予約くだされた皆様にお届け申し上げたい…。

と、申しますか、お求めくださった皆様の元へ、直接お礼に参上したいッッ!!(←これはこれで、実際来られたらスゲー迷惑☆)(←と、認識しておりますゆえ、ご安心を…)

献本…。

↑これ自体に慣れていない(情けな~)私は、届いた宅配便を開ける手を震わせ(←室内がもんげー寒かったこともあり)、その震える手で一冊取って、数ページをパラパラしたものの…。

照れくさいやら恥ずかしいやら、「ここの絵、やっぱり変だった」とか、そんな思いをグルグルさせるばかりで、全ページ、きちんと確認できておりませず…。

もしも何か不備があったら、早急に手を打たねばなりませぬゆえ、このあと、勇気を出してちゃんと読んでみようと思います。

原作がありますゆえ、「ギャー!こんな話描いちゃった☆」という最大の恥ポイントは回避されている訳ですが、やはり、自分が描いたもののの印刷物は、幾つになっても冷静に読み返せない感じにて候で…。

…あ。WEBなどで、自作への自分ツッコミはしないほうが良いらしい…と最近、そんなリツイートを目にしたばかりでありました…。
その辺り、こたびは控えたいと思います。(自分ツッコミ大好きなので、残念顔☆)

とにもかくにも、『コミックスは初動が大事』とのこと(ガクブル)…。
どうか皆様、何とぞよろしくお願い申し上げます!!!

↓こちらのお店にも書影が♪どうもありがとうございます!

(…ん?楽天ブックスさんのとバナーサイズは同じハズなのに、絵が小っちゃ…?)

始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】

↓こちらの2店さんでも新たに…♪
始まりはスキャンダル

始まりはスキャンダル


↑Amazonさんでは、早、昨日から発売していただいております♪

↓こちら「ボスとの契約」はKindle版です。併せて、よろしくお願い申し上げます!



☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)(商売っ気無し…)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

優しいオロチ♪

2015/01/30 14:06 ジャンル: Category:妖怪ウォッチ
TB(0) | CM(0) [Edit]

GyaOさんでの『さすらいのオロチ 最終幕』、無料配信は明日のお昼まで…。
録画はしてあるものの、PCで、もう一度観ておこうかな…と。(既に何度もガン見)

それはそうと、Yahoo!トップページ下方にオススメ配信のバナーが出るのですが、私向きにカスタマイズされたものが出るのか、当たり前のように「妖怪ウォッチ」が。

youkai29.jpg

(スクショご無礼~~)内容をご存じないかたがご覧ですと、↑ジバニャンの表情から『最強最悪の妖怪』、隣に居るオロチとお思いになるのでは…と。

でもここ、実は、オロチの優しいところが際立ってる貴重なシーン…♪♪

「レッドJ」が自分かも…ということを、怯えるあまりに、なかなか伝えられないジバニャンの様子を見て、「どうした?」と傍まで飛び来るオロチ…という場面なのですが…。

オロチにしてみたら、レッドJの気配を察知すべく、全神経を集中させていたのを中断して、『なんだか怯えているジバニャンを心配して』傍に行った…というところなのですよね♪
(妄想たっぷりに脳内再生…)
ジバニャンに「どうした?」と尋ねているオロチの、親身になって案じてる風情の声音が、も~~、激ツボで…♪♪♪

…数ある場面の中からここをバナーにして、これはこれでミスリードっぽい文が付いていて、このオススメ欄を作成されたかた、グッジョブさん♪♪

と、これをUpしたら、やはりまた、視聴に行ってしまいそうな…。(すぐに決壊する自制心)

最後、コマさんのほうを見てケータきゅんとウィスパーがマイティドッグ懸念をしてるにも関わらず、飛び去ったオロチにずっと手を振り続けてるジバニャン♪♪

君たちの友情が両想いになって、タナベ、もんげー嬉しいズラよ♪♪♪(逝った目スマイル☆)






「認めよう」…って、どっちがどっちを??

2015/01/30 10:41 ジャンル: Category:妖怪ウォッチ
TB(0) | CM(0) [Edit]

某所でオススメ商品として出て来たパズル…。



タイトルが『お前のこと認めよう』になっているのですが、どっちがどっちを認める展開なのでせう…☆
(ゲーム未体験者の疑問)

ゲームでは、影オロチとオロチのバトルシーンとかあるのかしらん…。

影オロチ、よく見るとホントに写真ネガみたい☆
(ネガ…。今のスマホ撮りやデジカメしか知らないお子世代には、もはや歴史的遺物??)

色白で華奢なオロチより、影オロチのほうが強そうに見えますな☆


某所というのはAmazonさんでしたー☆

「始まりはスキャンダル」のページを見直しておりましたら、下方にバナーが☆
オロチのプラモデルを見たから、オススメされたに相違なく…。こうして商法の罠に絡め取られてゆく、ハマリ物欲者タナベ…。






はぁー。今日は「妖怪ウォッチ」アニメの日だども、オロチ編(レッドJ編)が終わっちゃったから、オタノシミ感がやや減…。
マイティドッグ編、制作中であって欲しい…。

「始まりはスキャンダル」販売が始まりました!

2015/01/30 09:39 ジャンル: Category:ハーレクインロマンス(コミカライズ)
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼いたします。

おはようございます。
発売日が『2015/1/30』となっていた「始まりはスキャンダル」、もう通常販売に…?とドキドキしながら閲覧に参りましたところ…。



通常配送無料 詳細 1点在庫あり。
になっちょるーー!!

う、売ってる…。もう売ってる…。(←落ち着かない感じ)

一瞬、この1点在庫を自分買いするか…?という考えが脳裏をかすめましたが、どなた様かがこれからお求めくださるやも…と、思い留まりました。

…戦略として、自分買いして補充していただくほうが??といふ思いもグルグルしておりますが、まずは週明けまで様子を見ようかと…。

通りすがりにこちらをご覧のどなた様かが、「買っといてやるかな」とステキ同情心を発動してくださるやもーー♪と、甘いことも考えている氷雨の朝であります。
(下総では、雪風情は早朝で終わり、雨となりました~)

追記
今また閲覧に参りましたら、
11点在庫あり。 にーーーーーッ!

…やはり…。自分買いして参りまする…。(焦燥)

また追記
再度見直しましたら、今度はただ『在庫あり。』とのみ…。
Amazonさん、ちょうど今、ページをメンテナンスしてくださってたのかしらん…。
でも在庫11冊は本当なのでしょうな☆(一瞬の内情バクロ??)

【楽天ブックスならいつでも送料無料】始まりはスキャンダル [ タナベキヨミ ]
↑楽天ブックスさんでは『2015年02月01日頃』表記で、予約受付中のままでうぃす。

↓こちらの2店では、発売日『2月』とのみ。
始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】
↑↓楽天内で、ご予約受付中のお店♪
始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】

↓こちら「ボスとの契約」はKindle版です。併せて、よろしくお願い申し上げます!



☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)(商売っ気無し…)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

ついに商品写真がー!(オロチのプラモデル☆)

2015/01/28 11:07 ジャンル: Category:妖怪ウォッチ
TB(0) | CM(6) [Edit]

楽天ブログからの流用更新、ご無礼仕ります。



BANDAI 【アニメ・プラモデル】【予約注文】2015年1月予定 バンダイ オロチ 【妖怪ウォッチ...
↑こちらのお店の詳細説明に…↓

商品詳細

すべてが超エリート級!
妖魔界のエリート妖怪登場!

【可動も!】
龍のマフラーは3点で可動するうえ、口の開閉も可能。

【ギミックも!】
付属の表情シールを使って、いろんなシーンが表現できちゃう!

【ディスプレイも!】
浮遊ポーズを再現する専用台座が付属。

【プラモデルならではの遊びも・・・!?】

・小物の壺に入れてヘビ使い風!?
・手首に龍の頭を付け替えて操り人形風!?

商品仕様 【付属品】 専用ディスプレイベース、壺(小物)

未塗装・組み立てキット


えええーーーーーッ!?やっぱり、ヘビ使い妄想は当たっていたーーーーーッ!?

(少し前の妄想駄文)↓
ツ、ツボ…って??

まさかオロチ、ニョロロン族・ヘビ妖怪だから、笛を吹かれてツボから登場とか???

…と、こちら↓に記載
ツボ(小物)…って??(2015年01月09日の楽天ブログ)

…欲しいような気もしますが…。
『未塗装・組み立てキット』とあるからには、自分で仕上げを??

なんか失敗しそうだし、塗料の匂いで体調崩しそう…。(弱~~)


↑Amazonさんのほうが詳細情報が細やか!
アレンジ写真まで載っていて、楽しいです♪四つ皺シールも添付されてるのかしらん…。(ツボ写真は無いですなぁ…)

パッケージの『いつもの3人』が、オロチに影響されてるのか、バトルものを意識した表情になってるのがカワイイですな♪






DVD、オロチ編収録のBOXが出たら、買っちゃおうかしらん…。

花粉・涙目から感涙・目の幅なみだ

2015/01/28 10:34 ジャンル: Category:拙作周辺
TB(0) | CM(4) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼いたします。

おあひょうございます。(←指がヨロヨロしてると、よくやってしまう打ち間違い)
…おはようございます。

昨日は気温が高めだったせいか、早くもスギ花粉めが飛散しておりましたようで…。涙目でクシャミ連発、だるさMAXとなり、常以上にダラダラ過ごしてしまいました。

以前、大病するとアレルギー症状が治まる(免疫が大病攻撃で忙しくなるので、スギ花粉ごときには目もくれなくなるらしい)ので、花粉症も出なくなる…という例をうかがったのですが…。

大病のタイプにもよるのか、私の場合、(既に発病の兆しがあったであろう)昨年も、マイ免疫は元気良くスギ花粉の相手もしておりました…。

「花粉症が治まった時は、各種精密検査を受けたほうが良いかも…」と考えていたのですが、定期検診はもとより、ちょっとでも異常を感じた折は、医療機関を受診すべし!と痛感した次第です。

さてさて。「妖怪ウォッチ」萌え語りを自重しつつ、本日も「始まりはスキャンダル」発売直前CMをさせていただきます。

だんだん不安のほうが増大して来た今日この頃…。
そろそろ来てしまうかもしれない献本を及び腰で見て、重大なミスやトーン忘れなどを発見して、ドン底気分に陥るかも…と、脳内・悪シミレー状態☆

(気を取り直して…)
本日は楽天ブックスさんのリンクを再び…。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】始まりはスキャンダル [ タナベキヨミ ]

書影をご掲載いただけるのは、発売後になるのかしらん…。

すでに幾人かの友人知人様から『予約しました』との、有難過ぎるお知らせを賜り…。タナベ、嬉しいやら申し訳ないやら、でもやっぱり嬉し過ぎて舞い上がりまくるやら、感情の振り幅も、もんげー状態となっております…。

本当にどうもありがとうございます!!!(感涙・目の幅なみだ)

この感謝を胸に、本日はダラダラ返上で、いろいろ頑張ろうと思います!!

始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】
↑↓楽天内で、ご予約受付中のお店♪
始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】


↓Amazonさんはこちら!


↓こちら「ボスとの契約」はKindle版です。併せて、よろしくお願い申し上げます!


連日、↑こんな感じで更新してしまいますが、引き続き、よろしくお願いいたします!!(平伏ッ)


☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)(商売っ気無し…)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

発売日の謎(←大げさ)

2015/01/26 10:19 ジャンル: Category:拙作周辺
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼いたします。

おはようございます。
コミックス発売日前後は、連日宣伝を頑張る!と張り切って(浮足立って)いたわりに、この土日は「妖怪ウォッチ」萌えでフワフワしてしまっており☆(だってオロチが、あまりにも素敵だったんですもの♪)

『さすらいのオロチ最終幕』を視聴して、劇場版「妖怪ウォッチ」にオロチが登場しなかった訳がハッキリ判りましたよ…。
彼が居たら、ラスボスは秒殺されること必定ゆえに、映画、半分の時間で終わっちゃう…。(他のともだち妖怪の登場も不要で…)

でもTV版も、メダルを貰ったケータきゅんは今後、バトルが必要な場合、オロチばっかり召喚するのでは…と。

…おっと。イカンイカン!ここ、このFBページは、皆さまに拙作を紹介させていただくセルフ宣伝?の場!

↓こちらAmazonさんでは発売日が『2015/1/30』となっておりますが…。


【楽天ブックスならいつでも送料無料】始まりはスキャンダル [ タナベキヨミ ]
↑楽天ブックスさんでは『2015年02月01日頃』となっており…。
当初、私がうかがった日にちは2月2日で、通常は毎月1日発売のところ、2月は1日が日曜日だから、なるほど月曜日に…と思っていたのでありました。

本そのものは今週末に出来上がるので、首都圏の、コミック系販売が早い書店さんでは、31日に並ぶかも…という感じなのでしょうか…。(流通の仕組みがイマイチ判っていないタナベ☆)

日本全国の書店さん店頭にお目見えするのが、2月2日辺りなのでは…と、思いを巡らしている週明けなのでありました~。

来週の週明けは、平常心を、さらに無くしておりますやも…。(どちらかと申さば、不安が多めのドキドキ状態☆)

始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】
↑↓楽天内で、ご予約受付中のお店♪
始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】

↓こちら「ボスとの契約」はKindle版です。併せて、よろしくお願い申し上げます!


連日、↑こんな感じで更新してしまいますが、引き続き、よろしくお願いいたします!!(平伏ッ)


☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)(商売っ気無し…)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

『さすらいのオロチ』最終幕・萌え吠え日記

2015/01/24 13:07 ジャンル: Category:妖怪ウォッチ
TB(0) | CM(2) [Edit]

昨晩、『さすらいのオロチ』最終幕鑑賞ののち、すぐに萌え吠えしたい気持ちでいっぱいだったのですが…。

謎に思うところも幾つかありましたゆえ、もう一回観直してから…と、先ほど録画を観て参りました~。
そろそろGyaOさんの最新配信も更新されるハズ…。そしたらまたPCで観ちゃいそうな…☆

(以下、例によってネタバレリーナ降臨日記ですので、これからご視聴のかたは閲覧なされませぬよう~)

まずは…。唐突ながらも、本物のレッドJが登場して、本格バトル展開に…という流れに感服…。
オロチ戦闘シーン、あっという間に終わってしまいましたが…。いやーー、カッコよかったでうぃす♪♪

…ん?
オロチ、「(レッドJを)2秒で殺す!」と言ってたけど、さすがに、トータル2秒以上はあったな~と思い起こしておりましたが…。必殺技『やまたのおろち』を繰り出してからは、ホントに2秒くらいだったかも??

(いろいろ反芻中)

オロチが人間だった頃って、着物姿だけに、やはり江戸時代以前なのかしらん…。

これまで彼が語っていた『レッドJ情報』、(レッドJのことをよく知らないオロチが)他から断片的に得たもの…という雰囲気でしたので、過去に直接戦っていた…というのは意外でありました~。
(自分が居ない間に、大切な人が殺されて…等の設定かと)

ジバニャンの秘密回や、ひもじいの回で見知っていたはずの、『一度死んで妖怪になった者は、生前の記憶が曖昧になっている』という設定を失念…。
オロチも、レッドJに殺されてから妖怪になったので、仇の詳細情報を忘れてしまっていたのでしょうな☆

…ごめん、オロチ…。私もケータきゅんとウィスパーのように、『いろいろ勘違いしまくってる妖怪』なのだと思っちゃってたでうぃす…☆

とにかく、そのミスリードの見事さ、『前回の次回予告での映像の見せ方(編集の仕方)』で極まっていた感が…。

「ジバニャン、オロチに誤解されたまま攻撃されちゃうの??」と思ったかたは、私だけではござりますまい☆

自分がレッドJかも…と認識してからのジバニャン、オロオロっぷりが可愛かったなぁぁーーー♪♪
「あ…あのぅ…オロチさん…、お忙しいところ恐縮ニャンだけど…」っっって、もー、その恐縮、プリチー過ぎッッ♪♪♪

それはそうと、まさかのコマさん登場…。

オロチとコマさんのやりとりも激しく観たいですので、絶対に続編(マイティドッグ編☆)を作っていただきたいです!!♪

…オロチを見送るジバニャンのほっぺが紅潮してて、あの戦いぶりを見て、彼のファンになっちゃったんだな~と♪
(最初の頃のイイカゲン対応が嘘のよう☆)

今回、いつもの3話構成でなく、2話構成だったので、ちょっとは長め…と思いつつ、10分程の中で『オロチに正体?が言えなくてオロオロ…のジバニャン面白シーン』や『本格バトルシーン』『新たなる強敵が?という思わせぶりシーン』までを全部入れ込んで、イイ感じで完結させる…という構成力には、ただただ感嘆…。

…まだ吠え足りない気もしつつ…。そろそろお昼ゴハンへ…。





勢いってコワイ…(反省中)

2015/01/24 11:37 ジャンル: Category:妖怪ウォッチ
TB(0) | CM(0) [Edit]

楽天ブログからの流用更新、ご無礼仕ります。

昨日の『さすらいのオロチ』最終話でのオロチ戦闘シーンがあまりにカッコよかったので…♪

彼の画像を貼りたい♪と思い検索。

…え。送料無料で30…円…?これは買うしか…?

(書きかけのまま購入へ)

お店のシステム的に300円以上からでないと注文できなかったので、一瞬迷いましたが、ジバニャンの可愛いカードも幾つかありましたゆえ、それらも含めて注文しちゃいました☆(勢いってコワイ)

…あ。そろそろ切手セットも注文しておかなければ…。
切手、買っても絶対、もったいなくて使えないこと必定なので、購入自体迷ったのですが、郵便屋さんスタイルのジバニャンの可愛さに、やはり入手しておきたいゴコロがウズウズと…。

妖怪ウォッチフレーム切手
↑ネット申し込みはこちら(郵便局通販ページ)

ああ~、物欲にまみれているうちにこんな時間に…。(焦燥)







不安な世界ですが…

2015/01/23 10:44 ジャンル: Category:拙作周辺
TB(0) | CM(4) [Edit]

不安で不穏で、不可解で、先行き不透明過ぎる世界に生きているな…と、とある会見を聞いて、しみじみ思っていたのですが…。

己の先行きのほうが、ぶっちゃけ不安過ぎ!と、相変わらずスモール思考のタナベ。

次なるお仕事獲得のためにぃぃーーーッと、本日も、ささやかな宣伝活動を☆

【楽天ブックスならいつでも送料無料】始まりはスキャンダル [ タナベキヨミ ]

商品基本情報

発売日: 2015年02月01日頃
著者/編集: タナベキヨミ, エリザベス・オールドフィールド
出版社: ハーレクイン社
サイズ: コミック
ISBNコード: 9784596956675

商品説明

【内容情報】(出版社より)
編集者として働くクリスティンは、大手新聞社の面接を受けるため、オーナーが所有する城にやって来た。夢のポジションに意気込む彼女だったが、編集長のマシューに愕然とした。彼はまさかあの時のーー!?  10年前の苦い思い出がよみがえる…。モデルをしていた18のとき、肌もあらわな写真を無断で撮られ、新聞に掲載されたクリスティンは、レストランでその新聞の責任者を見つけ水をかけてやった。その相手こそが、目の前のマシューだったのだ!


始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】
↑↓楽天内で、ご予約受付中のお店♪
始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】

↓amazonさんはこちら!


↓こちら「ボスとの契約」はKindle版です。併せて、よろしくお願い申し上げます!


連日、↑こんな感じで更新してしまいますが、引き続き、よろしくお願いいたします!!(平伏ッ)


☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)(商売っ気無し…)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

「始まりはスキャンダル」予約受付中です

2015/01/22 10:34 ジャンル: Category:拙作周辺
TB(0) | CM(0) [Edit]

楽天ブログからの流用更新、ご無礼いたします。

やっと…。やっと楽天ブックスさんでも予約受付表示が♪

ハーレクインロマンスの、コミカライズ作品です。
何とぞよろしくお願いいたします!!

【楽天ブックスならいつでも送料無料】始まりはスキャンダル [ タナベキヨミ ]

商品基本情報

発売日: 2015年02月01日頃
著者/編集: タナベキヨミ, エリザベス・オールドフィールド
出版社: ハーレクイン社
サイズ: コミック
ISBNコード: 9784596956675

商品説明

【内容情報】(出版社より)
編集者として働くクリスティンは、大手新聞社の面接を受けるため、オーナーが所有する城にやって来た。夢のポジションに意気込む彼女だったが、編集長のマシューに愕然とした。彼はまさかあの時のーー!?  10年前の苦い思い出がよみがえる…。モデルをしていた18のとき、肌もあらわな写真を無断で撮られ、新聞に掲載されたクリスティンは、レストランでその新聞の責任者を見つけ水をかけてやった。その相手こそが、目の前のマシューだったのだ!



おおお…あらすじは、有り難くも担当さんがお考えくださったのでしょうか…。

原作がありながら、序盤のネーム構成がビッと決まらず、いたくご迷惑をおかけした記憶が蘇りまする…。(反省の体育座り)

雑誌の場合、店頭でご覧いただけますれば~などと、謙虚?に記載させていただいておりましたが、こたびは、「出来ますれば、お買い上げをよろしくお願いいたしたくーーーッ」と、米搗きバッタ平伏にて…。

以前にもチラリ書いてしまいましたが、このコミックスの売上如何によって、今後タナベがお仕事にありつけるかどうかが決まるのです…。(涙目)

ジタバタあがいても、結局は実力次第…とは思うのですが、宣伝はニガテ~と怠るのも自分のダメなところと反省、しばらく頑張ることといたします。
しつこい宣伝文更新が続いてしまうかと思われますが、どうか広きお心で、大目に見ていただけますれば幸いに存じます…。(平伏ッ)

始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】

始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】

↓amazonさんはこちら!


↓こちら「ボスとの契約」はKindle版です。併せて、よろしくお願い申し上げます!


☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)(商売っ気無し…)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』ようやっと鑑賞~

2015/01/21 17:05 ジャンル: Category:妖怪ウォッチ
TB(0) | CM(2) [Edit]

こんにちは。
年明けほどなく観よう!と思いながらも、諸般の事情で延び延びになってしまっていた「妖怪ウォッチ」劇場版、本日ようやっと鑑賞して参りました~☆

『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』公式サイト

大画面でジバニャンとウィスパーを拝めるだけで幸せ…と、心底から思ってる己に気付き…。
自分で意識している以上に、ハマっていることを実感したのでありました。

物語自体はとてもシンプルで、ネタバレというほどのことは書かないかも…と思いつつ…。
これからご鑑賞のかたは、以下、ご覧にならないほうが良いかと思われます。

テレビ等での予告の通り、冒頭、就寝中のケータきゅんの腕から妖怪ウォッチが消滅してしまい、それまでの妖怪とのふれあい記憶までもが失われてしまうのですが…。

この予告を見て抱いていた、『ケータきゅんに忘れられてしまったウィスパーやジバニャンが、悲しそうにしてるシーンがあるのでは…』という密やかな(外道な)マイ期待、あっさりと裏切られ…。(さすが、斜め上展開が基本の『妖怪ウォッチ』☆)

序盤サクサク展開のため、『いつもの3人』の雰囲気にすぐ戻り、あっという間にタイムスリップ。

…過去の世界の村人が怪魔に取り憑かれてるのは、展開上見せ場があるから良いとして、現代の駅員や村人が取り憑かれてるらしい描写は、要らなかったのでは…と、細かい回想に及んでおり。(重箱の隅ツツキ的回想)

時間の都合で、カットしたシーンがあるのかしらん…。

それはさておき、少し前の日記「『契約』の友情」で「妖怪ウォッチ」の世界観の中での『友情』は、主に、『契約』によって成立してるんだな~と。←などと断じてしまったのですが、映画でのケイゾウ(ケータの祖父)の「(妖怪たちとは)友達じゃない」といったセリフから、その辺りも掘り下げてくれそう…と、もんげー期待を♪

ケイゾウのセリフは、妖怪たちとのふれあいとは違ったところでのトラウマから…だったので、そこは肩透かしだったのですが…。

彼とフユニャンとの友情、ケータきゅんとウィスパー&ジバニャンのそれよりも、ナイーブそうな関係性がうかがえて、『「妖怪ウォッチ」における友情とは』ということが、さらに気になるようになりましたー☆
(話は逸れますが、ジバニャンとオロチのやりとりから、『メダルを介さない妖怪同志の友情のほうが純粋?』という妄想で、目下楽しんでおり♪)

あ、オロチの登場は無かったでうぃす…。(残念☆)
でも、TVアニメでは拝めていないキュウビの攻撃シーンや、コマさんバトル参加が観られて良かったです♪(コマさんの必殺技・ひとだま乱舞、一瞬だったので、あっという間に過ぎてしまい…。も一度見たい…)

(いろいろ反芻中)
ウバウネの過去が、もんげー気の毒だったので、単に倒すだけ…ではない終わり方にして欲しかった気もしますが、ラスボスは完全打倒…というほうが、お子向きアニメではスッキリ終わって良いのかも知れませんな…。

あ、映画パンフ、装丁が激ツボで、持ってるだけでも嬉しい気持ちに♪
…でもこれ、お子向けでもなく、若いパパママ向けでもなく、祖父祖母世代が喜ぶ装丁なのでは…。
↓詳細が紹介されているページ(omo69ブログさん)
『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』のパンフレットを買いました!これはメチャ買いです!
↑パンフの魅力すべてが紹介されている素敵ページです♪♪

…ケイゾウの時代で描かれる町の様子など、じっくり見直したいですなぁ…。
オート三輪が出て来てましたなぁ…。

ムクムクと高まるBD・DVD欲しいゴコロ…。ディレクターズカット版でもって、特典映像満載だったら、購入決定ですやも☆


(↓こちらはTVシリーズでうぃす)



親切…なFBお知らせ文

2015/01/19 12:43 ジャンル: Category:身辺雑記
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼いたします。

こんにちは。
前回Postで「急かされてる気持ちに…」と吠えていた、FB個人ページ右ヨコに出現する忠告文は、コレです!(画像ご参照)

like046.jpg

これを見て、慌てて投稿している己のチョロさを恥じ入りつつ…。

「いいね!」をしてくださっている皆様へのご無沙汰はイカンですので、今後はなるべく、この忠告を見ないで済むような更新を心掛けたいです。(ちょっと泳いでる目)

今日は「妖怪ウォッチ」劇場版を観に行く予定でおりましたのに…。
諸般の事情で取りやめとなってしまいました…。(落涙)
加えて、アレルギー体質ゆえの薬疹がひどくなって来てしまい、明日は急遽、病院に行くことに。

ジェネリック薬が合わないとなると、もんげー高い新薬とかに…?一生服用する薬だけに、明日の診断が怖いタナベであります…。

このように、新年になっても己に漂うイマイチ感…。
節分までに、また整理整頓・掃除に励んで、それ以降は、ぜひとも運気を好転させまくりたく☆

などと、泣き言Post、ご無礼仕りましたーッ!!
(こういう駄文になる場合、更新おサボリしてたほうが良いのでは…?)


発売日が1月30日に早まった「始まりはスキャンダル」、何とぞよろしくお願いいたします♪♪

↑ご予約受付中です♪


↑Kindle版です♪


☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)(商売っ気無し…)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

友からの初・呼びかけ♪

2015/01/18 16:21 ジャンル: Category:妖怪ウォッチ
TB(0) | CM(2) [Edit]

こんにちは。
「妖怪ウォッチ」、GyaOさんの最新配信を何回か観てしまっており。(安定のハマリっぷり)

『さすらいのオロチ』第3幕冒頭で、これまでの軽あしらい対応から打って変わって、ジバニャンのほうが先にオロチを見つけて、朝のご挨拶を♪♪

声を掛けられたオロチ、友・ジバニャンから挨拶されたというのに、なぜか一瞬、眉をひそめる表情を。
そこにちょっと違和感を覚えた私は…。

「正しい反応はこうだろう!」と、以下のようなラクガキをしてしまいました。

youkai27.jpg

だって先週までのジバニャン、オロチの話をロクに聞いてない…と申しますか、かなり邪険な対応をしておりましたに、今回は『仲良しの友達妖怪を見つけたので、ご挨拶~♪』といった感じの、親愛全開モード。
(猫ならではの気まぐれっぷり??)

「わ~♪ジバニャンのほうから呼びかけてくれた~♪♪」と、嬉しくなった視聴者タナベ☆
でも、呼びかけられたオロチは一瞬、眉をひそめた感じなので「あれ??」と、引っ掛かってしまい…。

ジバニャンの「オロチ――!」という声がメッチャ可愛く(聞いてる私のほうが歓喜しきり♪)オロチにも素直な?反応をして欲しい…と、『少女漫画的・正しい反応シーン』を妄想してしまった次第。
(注:あくまで友情萌えです。腐だと思ってくださるなら、それもヨシです)(ヲイ)

そうそう、フユヒさんが、オロチはツンデレでは…とご教示くださったので、デレてるところを描きたくなってもおり。

オロチがなんで眉をひそめたのか、いろいろ推察してみたのですが、レッドジェイとの対決に向けて闘志を燃やしていたのに、『カワイイ我が友・ジバニャン』から声を掛けられて、つい集中力を途切れさせた己に不満…という辺りかな~と。

今回も、もんげーー勘違いっぷりを暴走させていたオロチ、目の前を行くケータきゅんとウィスパーには、相変わらず目もくれず、ジバニャンに一通り話を聞いてもらって(ジバニャン、途中居眠り)、退場~。

次はいよいよオロチ編・終了回で、予告映像では(レッドジェイの正体を悟ったらしく)ジバニャンに攻撃を仕掛けており、結末が気になりまくっているところでうぃす。


…ラクガキ、色、塗りたかったな…。でも、それをやり始めたらオワリだな…。





大吉オロチ出た――ッ♪♪

2015/01/16 10:09 ジャンル: Category:妖怪ウォッチ
TB(0) | CM(2) [Edit]

おはようございます。

今日は「妖怪ウォッチ」アニメの日~♪と、久々、ジバニャンのクリームパンを賞味しようとしましたところ!
あまり期待しないで開封したおみくじシールが、オロチの大吉シールッ♪♪

山崎製パン「妖怪ウォッチ パン』
↓一覧ページ下方の神職コスプレのコマさん兄弟シールがもんげー欲しくなり☆…が、スナックのほう…。(諦)
「妖怪ウォッチ」おみくじシール詳細ページ♪(バンダイキャンディトイさん)

前ラインナップでは、スナックにはオロチシールがあったもののパンには無く、こたびはあるらしい…と知り、欲しいゴコロが高まっていたのでありました☆

アニメ登場で、事前に予想してたキャラとは違ったものの、オロチ、キャラデザ的にやっぱり好きなので、もんげーー嬉しいでうぃす♪♪

パンのおまけシールとは別に、先日賞味した妖怪ウォッチ・ミニカップ麺のふたにオロチが浮かび上がり、やはり歓喜していたタナベ☆

もう何回か熱いカップの上に置いてみよう♪と思い、捨ててなかった(恥)そのフタと共に、シールのご紹介を…。
youkai20.jpg
あ、jpg画像に書き忘れましたがフタに浮かび上がったイラストは、シールのとは違います。(確か)
(…浮かび上がるのはオロチだけじゃなくて、他の妖怪も…という記載もしておくべきでしたな☆)

浮かび上がるのは何種類?と検索しましたら、↓こちらに全貌が♪
「妖怪ウォッチ しょうゆラーメン」(12月1日発売)

パンのシールのオロチは、これまで見たことが無いポーズのイラストなので、より嬉しく…♪
こういう、カッコよく活躍してるオロチをアニメでも観たいものでありますが、今日の回もジバニャンとのズレズレ・ホノボノやりとりで終わる予感が…☆(それはそれで、もんげー楽しみ♪)

…今日は久々、激!ノロノロ進行の明石たん漫画のご報告を書こうと思っていたのでありますが…。

またも「妖怪ウォッチ」ウキウキ日記になり、恥じ入るばかりでございます…。


↓このパッケージについても書きたいのですよな…☆



『契約』の友情

2015/01/15 10:24 ジャンル: Category:妖怪ウォッチ
TB(0) | CM(0) [Edit]

おはようございます。
低気圧のせいかクラッと来る瞬間があり、更新もおサボリ…と思ったのですが…。

先日終了したニャフーで検索「妖怪かくれんぼ」のページ、もう無くなっちゃったかな…と行ってみましたところ、集めたメダルもそのままに、まだ表示されておりましたので歓喜♪

youkai17.jpg

終了後はすぐページが無くなっちゃうのだと諦め、↑スクショだけでも…と撮って保存していたのでありますが…。
ページ上では、メダルをクリックするとそれぞれの妖怪プロフィールが表示されるのも嬉しく、このままずっと閲覧出来たらなぁ…と熱望しておりましたゆえ、もんげー嬉しいです♪

もう幾年か前にハマってたら、リアルでのメダル集めにも走ってしまいましたやも☆
このトシになりますと、そこまでのノリが出て来ないのが寂しいような気もしますが…。

『妖怪メダル』、突き詰めて考えますと、『他者との関係』や『友情の本質』などに思いが及んで、興味深いのでうぃす。

アニメ初回、ケータきゅんがジバニャンと友達になる時、初めて『妖怪メダル』が出現し、ウィスパーが(珍しく妖怪パッドに頼らず)説明してくれるのですが…。

「(妖怪メダルは)妖怪と友達契約をした証です」
というセリフの中の、『契約』という言葉に、時々引っ掛かるタナベ。(『時々』というほど、よく観ちゃってる初回☆)(だって初回、大好きな場面が多いんですもの☆♪)

「妖怪ウォッチ」の世界観の中での『友情』は、主に、『契約』によって成立してるんだな~と。

このネタ、突き詰めて参りますと、もんげー長文になってしまいそうでうぃすゆえ、控えておきますが、そういうドライなところも「妖怪ウォッチ」の魅力かも…と、好ましくも思いつつ、お子向けのアニメで、友情を『契約』と言い切ってしまうのもどうなんだろう…とも。

話はメダル収集に戻りますが、私がリアルでのメダル集めにまで至らない理由の一つに『ウィスパーのメダルが無い』というのもあるな~…と、ある時気付き…。

ウィスパーのメダルが無い…というのは、逆に申さば、ウィスパーは『契約』でなく、彼自身の好意から、傍に居てくれる存在♪(ケータきゅんからすれば『居憑かれちゃってる』状態☆)

ひょっとしたら、何か思惑があってのことかも…と深読みすることもありますが、ウィスパーのケータきゅんへの想いは、真心からの親愛の情…という雰囲気に満ち満ちておりますゆえ、視聴を重ねるうちに、マイ好き度がどんどん高まった気がします。

メダルが無いから『特別』なウィスパーですが、あの妖怪メダルのイラストデザイン、それぞれとても味わい深いので、ウィスパーのイラストも、あのテイストで見てみたいな~とも♪(妖怪パッドを持って、エラそーに説明してる図に相違なく☆)

ジバニャンとウィスパーが、いつも一緒に居てくれたら幸せだろうな~という気持ちを、ますます深めているタナベなのでありましたー☆(『きょうのわんこ』風シメ?)





ツボ(小物)…って??

2015/01/14 09:55 ジャンル: Category:妖怪ウォッチ
TB(0) | CM(2) [Edit]

楽天ブログからの流用更新、ご無礼いたします。

アニメでの彼を見て『カッコイイ』から『カワイイ』イメージに変化してしまったオロチ☆

今月、そのオロチのプラモデルが出るらしいのですが、31日発売予定とのことで、残念ながら商品写真は各店まだ無し。

妖怪ウォッチ 10 オロチ プラモデル[バンダイ]《01月予約》

チラリ物欲を刺激されつつ、商品ページを見るうちに、仕様説明に気になる一文が。

それは、セット内容の中の『ツボ(小物)』☆

ツ、ツボ…って??

まさかオロチ、ニョロロン族・ヘビ妖怪だから、笛を吹かれてツボから登場とか???

…い、いやいや、何か、タナベが知らないゲームでのアイテムかもしれない…。
アニメでも、これから何かツボが出て来たりするのでしょうか~??

それはそうと、『さすらいのオロチ』、ある意味、「オロチがジバニャンの『キュン玉』を得ようとしてる話」なのでは?…と妄想☆
(キュウビ同様、オロチも残念妖怪認定かも?という辺りから)

レッドジェイについて真剣に問いかけてるオロチに、のらりくらりイイカゲン対応のみのジバニャンからは、キュウビの熱烈アタックに天然・無神経返しをかましまくっていたフミちゃんと似た匂いが…☆

…そういえばキュウビのキュン玉集めはどうなったのかしらん…。

西遊記撮影回の段階で、フミちゃんには完全に振られちゃってたのでしょうな~。(どういうトドメの刺され方だったのか、観たかった気が☆☆)

↓キュウビのプラモ。彼の小物『お面』…。装着させることによって、残念感が何倍にもアップ…。







「ボスとの契約」Kindle版

2015/01/13 11:13 ジャンル: Category:ハーレクインロマンス(コミカライズ)
TB(0) | CM(2) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼いたします。

こんにちは。
こちらの更新はまた一週間おサボリしてしまい、あいすみませぬ。

「このところの未更新、ページに『いいね!』をしてくださっている皆様に失礼だろ、コラァ!」的なお説教が、FB個人ページ横にチラリと出るようになり、何か記事を…と慌てている次第です。
(注:あからさまなお説教文でなく、『いいね!』をしてくださってる皆様に、最近お知らせをしてませんね?的忠告文。それだけに、余計に急かされている印象☆)

ネタが無いどころか、2月2日の「始まりはスキャンダル」コミックス発売に向けて、ガンガン宣伝をしまくらねばならない時期なのですが…。イイ感じの宣伝文を書かねば…と構えるあまり、手を止めてしまう日々…。(で、『妖怪ウォッチ』ラクガキや萌え吠えブログ更新ばかり☆)(反省)

「始まりはスキャンダル」、 Amazonでは予約受付を開始していただいているものの、楽天ブックスはまだゆえに(ページ開設はされているものの、売り切れ表示☆)、発売日がもう少し近づいてから本格宣伝し始めたほうが良いかな…とも。

このように段取りに気を取られて、立ち止まってばかりではイカンですので、既にKindle版が発売されている「ボスとの契約」のほうを、本日は広告させていただきます。



こちら、Kindle版になっていること、しばし気付いておりませず、絶版マンガ図書館(Jコミ)さんの拙作ページに行った折、広告のところにバナーが出て来て「おお♪」となったのであります。

「ボスとの契約」、紙の本にはなっておりませぬが、Amazonさんに商品ページがあるというだけで、何やら一端の作家気分に…♪
本当に、皆々様のおかげ…と、ただただ有り難く光栄に思うばかりです…。

あらすじ等は、雑誌掲載時にあれこれ記載申し上げましたゆえ、こたびは控えますが、原作がとても面白いですので(タナベのコミカライズっぷりはさておき)、楽しくご覧いただけると思います♪

発売間近の「始まりはスキャンダル」共々、何とぞよろしくお願いいたします♪♪


↑ご予約受付中です♪


☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)(商売っ気無し…)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

観察眼はイマイチらしい

2015/01/11 23:04 ジャンル: Category:妖怪ウォッチ
TB(0) | CM(2) [Edit]

昨日来、オロチのジバニャンへの一方通行友情への妄想がノンストップになっており。
(昨日の日記『好物・魚介』)

『そういう目』で一昨日のオロチ登場2回めを再視聴して気付いたツッコミどころをラクガキとして描きたくなり。

…先ほど描いてしまいました…。

前回、探し求める最強妖怪・レッドジェイの手がかりの一つとして、『左耳が欠けている』情報を挙げていたオロチ。

それをジバニャンに告げている折は、距離がややあったのと、オロチの位置からはジバニャンの左耳が見えにくいのとで、あの欠けっぷりに気付かなくても仕方ないかな…と思ったものでありますが。

今回、オロチ、その左耳をすぐ傍でガン見してるですよ。↓こんな風に。
youkai19.jpg
GyaOさんの最新配信を観ながら描いたのですが、↑見直しましたら、やや接近させ過ぎてました☆)(セリフも適当です)

…オロチ…。前回、自分で言ってた左耳情報を忘れてる…?

それとも、ジバニャンがカワイイという事にだけ神経が集中していて、欠けてる左耳、目に入っていても、視覚情報が脳に届いていない??

ジバニャンのすぐ前に居るケータきゅんとウィスパーにも全く気付いていない(存在を認識していない)雰囲気ですし、ひょっとしてオロチ、『見たいものしか絶対見ない』という精神構造??

そういえば、蛇の中には、視力がほとんど無くて、他のセンサーで獲物(この場合ジバニャン?)を捉える種類もあるとか…。

オロチのチャームポイント?たる、あのタテ瞳もそういう目なのかも☆
(今回また、タテ瞳が描きたくてラクガキしましたー)(満足)

蛇たんのタテ瞳、好きだ…と思い、岩国の白蛇たんパンフの写真を見ましたら…。
あれ?タテじゃない…。ルビーアイズの瞳、けっこう丸い…。
タテ系とマル系、両方あるのかしらん…。

おおっと!ダラダラ駄文を綴っておりましたらこんな時間!!(ラジオ深夜便が始まっちゃった時間☆)
新年からダメサイクルを定着させてはイカンですな☆





好物・魚介

2015/01/10 11:39 ジャンル: Category:妖怪ウォッチ
TB(0) | CM(0) [Edit]

こんにちは。
相変わらず妖怪に取り憑かれ中なのですが、気になりつつやっていなかったニャフーで検索「妖怪かくれんぼ」を、昨晩からやってみております。
(1月13日までだそうでウィス)

先ほど、昨晩はわからなかったコマさんとコマじろうを発見、その愛らしい出方にも感激しておりました♪

獲得したメダルをクリックすると、それぞれの妖怪情報が出るのですが、オロチの好物『魚介』がツボを直撃、他の妖怪もクリックしまくりとなり…。(コマさんとコマじろうは共に『牛乳』♪)

キュウビの『おでん』もカワイイな~と思いました。
(そういえば『妖怪西遊記』の回で、イイ感じに味わっていた気が…)

そうそう、GyaO「妖怪ウォッチ」第1回ほか←ここで無料配信中のセレクション回も、1月12日までだそうです。ご覧のかたはお急ぎを~☆

そして、本日お昼頃、昨日放映の最新回配信が始まると思うのですが…。

前回からアニメに初登場のオロチのキャラが、マイ予想の斜め上を行っており(大抵、斜め上を行くキャラや展開なのですが☆)、「ひょっとして…。キュウビに続く『ゲームではカッコいいけど、アニメだと残念キャラ』というパターン??」という気持ちになりかかっております。

最初、これも意外だったのが、声が予想以上に可愛かったこと。
女性の声優さんなのですが、あんまり男の子声っぽく作っていない感じで、想像していたよりも『華奢な声』という印象。

キュウビの声も本体の見た目より、人間の少年変化に合わせてる感じで、カワイイな~とは思っていたのですが、声だけ聴いてるとそれぞれ戦闘力が高そうな妖怪には思えない感じで☆(そもそもアニメでは今のところ、オロチもキュウビもバトル描写が無いのですが)

とにかくオロチ…。
今のところは、大真面目にボケかましてるキャラで(ある意味、天然…?)、カッコつけてるだけにビミョ~感が何割も増しており☆

初登場回は「微妙だなぁ…」程度だったのですが、昨日の2回目では、目の前にケータきゅんもウィスパーも居るのに、ジバニャンしか目に入ってない感じで、「ホントにエリート妖怪…なの?」とも。

…ハッ…。彼、本当にジバニャンしか目に入っていない!!?

ひょっとして、前回、ひとめ惚れ!!?♪♪
今回は(前回さほど仲良くなった描写もなかったのに)いきなり「友よ…」とか呼びかけちゃっておりましたし♪(←友情モノ大好物者には、激ツボだった呼びかけ♪♪)

ジバニャンはのらりくらり対応で、オロチにあまり興味ない感じもツボですな☆(オロチの一方通行友情で)

倒すべき最強妖怪レッドジェイが実はジバニャンと判って、オロチには、友情と敵意との狭間で悩んでいただきたい…。(願望)
でもウィスパーの言う通り、オロチにデマ情報を流してるのは誰なんだろう…。(妖怪USOとか?)

『さすらいのオロチ』、次回以降が楽しみなような、そうでないような…。



妖怪ウォッチ アルカリ乾電池

2015/01/08 15:32 ジャンル: Category:妖怪ウォッチ
TB(0) | CM(0) [Edit]

暮れに小物家電を注文した折、送料無料にするために安価なものを探していて発見☆
単3も単4もよく使うので、8本入りをもう1セットずつ買っておこうかしらん♪

↓4本パック(単3)


↓4本パック(単4)


↓8本パック(単3)


↓8本パック(単4)




続・あの映画へのツッコミ日記

2015/01/08 12:38 ジャンル: Category:洋画
TB(0) | CM(0) [Edit]

昨晩、「夜は文字打ちをしない」の禁を破って、綴ってしまった吠え吠え長駄文『あの映画へのツッコミ日記』。
一晩寝て、豆つぶ脳からはだいぶモヤモヤがぶっ飛んだのですが、せっかくですので、もう少し続けようと思います。
(昨日に引き続き、激!ネタバレ文ですので、これからご鑑賞予定のかたは以下、ご覧になりませぬよう~)

各所で絶賛の声多めなこともあって、上映期間が終わる前に…と、「妖怪ウォッチ」劇場版鑑賞をいったん置いといて、昨日観に行った「インターステラ―」なのでありますが…。

中盤以降も、「これ、私の中では残念映画になっちゃうかもしれない…」と思う瞬間が何回か…。

その最大のポイントが『マン博士』の人物像。(ご鑑賞済みの方の中に、頷いてらっしゃる方がおられる気が☆)

新たに人類が住める星を探しに行った幾人かの下見チームのリーダー的存在で、天才科学者でもあるらしいマン博士…。
彼が到達した星も、どうやら移住地として有望らしい?という情報があるとのことで(他2つほどの星からも『ここ、イケるかも』という通信アリ)、タナベ素人考えでは「えー、じゃ~まずその星へ行けばいいじゃん。スゴイ博士が待ってるなら、その星に行こうよ」的な発想で見守る成り行き。

主人公らの宇宙船の位置やブラックホールとの位置関係云々から、まずマン博士が居る星じゃないほうへ向かうのですが…。(豊かな海があるものの、もんげー現象が起こる惑星)(ってか、ブラックホールの近くという段階で、人類住み始めたらすぐ吸い込まれるんじゃないスか?という疑問も発生)

結局、その星への来訪は無駄足に終わり、満を持してマン博士の星へ。(←ダジャレを意識☆)

マン博士が居たのは、どっかにエルサの城(@アナ雪)がありそうな氷の惑星。
主人公らが彼のコールドスリープを解除するのですが(その前から思ってたのですが→)なんかこれも宇宙船同様・ポンコツ感丸出しのスリープ装置で、いっそ外で寝てたほうが完全なる冷凍睡眠が出来たのでは??とも。
そんなツッコミはさておき、起床したマン博士は、意外に若い感じで、(天才設定だけに)理知的で穏やかそうな人…という印象。(けっこうイケメンだったな…と思いましたら…。マット・デイモンだったんですね…)

物語の先を妄想したがるタナベとしては、天才マン博士は既に(人類に移住可能惑星探索への指針を与えてくれた→)異次元知的生命体とかと遭遇済みで、何かもんげーー画期的な展開を用意してくれてるに違いない…とまで期待を高めておりました。

が、ほどなく、別な方向に『もんげーー展開』となってゆき…。

観る者の予想を裏切る激動の展開というのは、物語においては、クライマックスにかけての必須ポイントなのでありますが…。

脳内でマン博士押しだった私といたしましては…。ものすごくガッカリな意外性だったのであります…。

そう…。「アナと雪の女王」での、「おいおい…。王子様キャラがコレかよ…」という、あのガッカリ感を思い出してもおりましたり☆

移住計画立案者の一人で、主人公らを地球から送り出したブランド教授も、実は『もんげーー嘘をついていた』ことが判明しておりましたし、マン博士に至っては、嘘つきどころか殺人鬼じゃねーか的ガッカリ感(というより、怒り)に包まれつつ、終盤の見せ場へ突入。

宇宙SF映画らしい(それなりに)派手な見せ場もありつつ、序盤の『幽霊』の正体が明かされてゆくのですが…。

その前に何となく「あ。幽霊の正体って…」と気付きかかっていたこともあり、種明かしにはあまり驚愕せず。(人類をセルフ招待しておきながら『自分にStay』って??というツッコミ発生)

時空を超える物語にありがちの、卵が先か鶏が先か的グルグル感に絡め取られるうちに、物語は(それなりの)感動と余韻のラストを迎えます。

あ。その前に…。(大作にありがちの)『愛』だよね、『愛』!やっぱり愛は時空を超えるし、人類をも救うよね♪的安易さで(強引に)ラストに導かれてしまったように思ったのは、私めだけでござりましょうか…。

『愛』と申さば、この映画では『男女ラブ』がまったくメインになってなかったところが今風?なのかな…とも。
この映画での至上の愛は、あくまで『健全・親子愛』。

オトーサンとアメリアには、ラブ芽生えの後日談があるのかな…と思わなくもないですが…。

そうそう、アメリアの中の人がアン・ハサウェイなので、宇宙船の船長、オトーサンでなくメリル・ストリープ(@プラダを着た悪魔)だったほうが、いろいろ上手く行った気がする…と思ってしまった次第です。
そのほうがきっと、宇宙船も、もっと高性能でゴージャスだったに相違なく…。

「パシフィック・リム」のセットも同印象だったのですが、イマドキのSFは、ちょっとポンコツ感が漂ってるのが流行りなのでせうか…。(リアル感優先?)

「こんな宇宙船や装備で何万光年も先の銀河に行けるのだろうか…」というハラハラ感も大事だったのかしらん…。

…思った以上にヒドイ駄文になってしまいましたが、鑑賞後いろいろ考えされられて、興味が増したからこその愛あるツッコミ駄文なのです!(言い張り顔)
愛なのです、愛!愛は力技でなんでもねじ伏せるのです!!
(逆ギレ風に終了~~)



↑小説版、読みたいゴコロがじわじわと…。



「インターステラ―」Wikiページ

あの映画へのツッコミ日記

2015/01/07 21:29 ジャンル: Category:洋画
TB(0) | CM(0) [Edit]

…ぬぅ。やはり劇場版「妖怪ウォッチ」を観たほうが良かったかも…と思わなくもなかった本日の映画鑑賞~。

「妖怪ウォッチ」はまだ当分上映しているに相違なく、それよりはそろそろ終了してしまいそうな「インターステラ―」を、本日観て来たのであります。

暮れに、ラジオでいろいろなかたが『最近観た印象的な映画』として語っておられ、「結末を知ると、また冒頭から観たくなる映画」「『幽霊』というものについていろいろ考えるように…」といった、各種思わせぶりなご感想が気になってしまいまして…。

何だかスゴイ本格SF映画らしい?というのは秋くらいから耳目にしており、TVCMをチラ見した感じでは、父と娘の感動モノでもあるらしい?とも思い、観たいゴコロがじわじわ増した辺りから、ネタバレ系話題はなるべく避けるようにもして、本日ようやっと重い腰を上げて映画館に向かった次第。

…と、前置きはこのくらいにいたしましてー。

ネタバレ・ツッコミ感想駄文を吠えようと思いますゆえ、これからご覧のかたや、BD・DVDが出たら観ようかな~とお思いのかたは、以下、ご覧にならないほうが御身のためでござりまする…。

…この日記冒頭「『妖怪ウォッチ』を観たほうが…」発言をしてしまいましたが、「イマイチ~」とか「つまらん」とか思った訳では、決して無いです!!ですので、以下、ツッコミも『愛あるツッコミ』とお思いいただけますれば幸いであります♪
(『愛のないツッコミはただの悪口』ですので、好きになれなかったものは語らないようにしております)

「妖怪ウォッチ」のほうが…というのは、『タナベ脳にも解りやすいに違いないから♪』という意味です。
それほど、「インターステラ―」は「???」な箇所が多かったのです~~。
特に、数学や物理が赤点だったタナベには…。(号泣)

むろん、本格SFだからと申して、そこはそれ娯楽映画、多少難解なところがあっても、登場人物の感情面や劇的な見せ場などで面白く鑑賞できる構造にはなっているのですが…。

相対性理論やら、ワームホールやら、タイムパラドックスやら、そういうのに詳しいと、もっと楽しめたのだろうな…と。(無念顔)

なんか、それらにまつわる説明もそれなりにセリフなどで語ってくれるのですが、説明されると余計に「???」となってしまうマイ豆つぶ脳…。
挙句、安普請風宇宙船(小声)で頑張って長々と旅行されるより、お気楽ワームホールで何万光年離れた星々にも徒歩で行き来する『スターゲイト(ドラマ版)』のほうが私の好みには合ってるな~などと連想する始末☆

安普請風宇宙船…とヒドイ形容をしてしまいましたが、実際きっと、ボランティア風NASAな皆さんがご飯代を削ってまでして作ったに相違なく(食糧難で、宇宙開発に回す予算など完全に無くなってる…という設定の近未来)、その辺も何だかヒヤヒヤしながら、落ち着かない感じで見守らねばならない宇宙旅行…。

そうそう、TVCMの雰囲気から「父は『選ばれし者』として(長いこと悩んだ末、断腸の思いで娘と別れ)居住可能惑星探査に向かう』という設定を、タナベ、妄想しておりましたですよ。

が、本編を観た感じでは「面白半分(?)で見つけちゃった秘密基地に昔の知り合いが居て、成り行きで頼まれちゃって宇宙に行くことに☆」という様相…。
本当はもっと因縁深い背景があるようなのですが、彼らの『過去』が深く語られるでもなく、回想シーンがある訳でもないので、「あ。ちょーど良かった!ベテランパイロットだった君(主人公)に頼んじゃおうかな☆」的な流れに見え。

主人公たるオトーサン(クーパーさんという役名ですが、以下、オトーサンで)は、過去、名パイロットだったらしいのですが、なんか大事故があってリタイアしたらしく、映画冒頭ではトウモロコシ畑の主として登場。
ぶっちゃけ、『トウモロコシ畑が似合うオトーサン』という雰囲気ゆえに、『元・名パイロット』という過去を出されても「え?そうなの??」という意外なキモチのほうが先に立ち。

とにかくオトーサン、妻に先立たれ、10代前半の息子と10歳(だったかな?)の娘と舅(←たぶん。実父ではない感じだった気が)と3人暮らし。こういう、大黒柱が居なくなったらヤバい家なのに(映画の雰囲気からは)さしたる葛藤もなく、「オトーサン、宇宙に行くって決めちゃった☆」的即決感が…。
こりゃー娘、激怒だわ…と、今改めて思っておりましたり…。

…そういえば、本当に、オトーサンが旅立った後のあの家と畑、誰がどう維持してたんだろう…。子どもらの学業に関してはNASAが面倒見る的なくだりがありましたが、畑のことやら生活費の工面やら、残されたお舅さんだけでは難しかったのでは…。(だって近未来のNASA、手弁当風地下組織だし☆)

ここで思い出してしまったのは、関ヶ原後の明石掃部様…。
失意の中、世を捨てて修道士になりたい…と切望なさったのに、パードレ達から「成人前のお子達のため、今は思いとどまりなさい」と言われちゃって、諦めざるを得なかった明石様…。

「インターステラ―」のオトーサン、「人類のため…」というのも大事だけど、滅亡間近の地球に老父と子どもを残して、(わりとアッサリとした別れ場面のみで)旅立っちゃってイイのーーー??
(…ハッ…。ひょっとしてあの段階で、オトーサン、実はかなりなトウモロコシ長者で、生活面の心配は皆無だったのかも??)

…ぬぬぅ…。序盤だけでこんな長々駄文に…。

このように、『なんかいろいろ語りたくなっちゃう映画♪』という点では、久々のツボ映画だった気が…。(映画では、『デュエリスト』以来??)(あ。『アナ雪』もそれなりに吠えましたな☆…『パシリム』のように素直に楽しかった映画は、逆にあまり語ってないような)

序盤でもう一つ…。
地球がやがて居住不能となる原因、異常気象や疫病による農作物の枯死やそれ由来の酸素不足…なのですが、視覚的に最も象徴的に描写されているのが『砂嵐』。

視界不良となる砂嵐が何日も続く…という設定なのでしょうけれど…。

見た感じ、春先の大風の頃、うちの近所で巻き起こる砂嵐と、さして違わない気が。(何日も続くということは無いですが)

この春先、我が町内も、移住できる惑星を探しに行ったほうが良いのかも知れない…と思わなくもない夜であります。
(そういえば、夏はトウモロコシ畑にもなってますな。近所の畑☆)


↑ツッコミどころの幾つかは小説版を読むと解消?するのかも??


↑音楽はあまり印象に残っておりませなんだり…。(難解内容に、脳細胞が音楽まで拾い切れず??)

まだまだツッコミ足りないので、明日も語ってしまいますかも…。
でも一晩寝たら、忘れちゃいますかも…。(豆つぶ脳だけに)

「インターステラ―」Wikiページ

ウィスパー&コマさん クルーソックス

2015/01/07 17:16 ジャンル: Category:妖怪ウォッチ
TB(0) | CM(6) [Edit]

フユヒさんから目撃情報をいただき、早速に検索♪



コマさん初登場回で、ソフトクリームと間違えてウィスパーの頭をガブッとやっちゃってるノ図♪

あのシーン、もんげーーツボなので、それがソックスになってると知り、(自分は履けないけど)歓喜歓喜♪♪
履けないけど、欲しいかも…。お子様サイズってことは、ちっちゃくて可愛いシルエットな訳ですし♪

ウィスパー、頭かじられてるのに『至福』の表情…。
やっぱ、劇場版のポスター、ケータきゅんに踏まれてて、実は喜んでるのかも…。(高まるM疑惑☆)



フユヒさん、ご情報、忝うござりましたーーーッ♪


ドサクサに紛れ、自分の宣伝も~☆
↓2月2日発売です↓よろしくお願いいたします!!
!(ご予約受付中!)

始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】
楽天内ではまだ↑こちら↓のみ。
始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】

↓引き続き、よろしくお願いいたしまするー!!↓

↑Kindle版です♪

☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)(商売っ気無し…)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

2015年・賀状画像

2015/01/06 10:16 ジャンル: Category:拙作周辺
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼仕ります。

おはようございます。
ほぼ毎年、リアルでお送りした年賀状が皆様のお手元に届いたことを確認のあと、WEBに賀状画像をUp申し上げておりましたゆえ、今年もそろそろ…。

2015gajou.jpg

ご覧のように「DMかコラ!」という雰囲気が色濃く、改めて反省中であります☆

とは申せ、賀状準備の時期に、宣伝させていただけるようなネタがあるというのは、残念な漫画描き・タナベにとってはめったにあることでなく…。(ってか、初めて??)
ご無礼ながら、タナキヨ本舗経由で個人誌をお求めくださった皆様に、思い切って、宣伝させていただこう!と目論んだ次第です。

イベントでお求めくださった皆様にも、年賀はがきでお送りしたい…と切望したのでありますが、ご住所を賜っておりませず、無念至極…。

チラリとでもご覧いただけますれば光栄…との思いを胸に、松の内ギリギリのUp、ご無礼仕ります。
(…ん?『松の内』って7日まで…ですよな??と確認検索いたしましたら、『元々は元日から1月15日までの期間を指す』という文が☆)

改めまして、本年もよろしくお願い申し上げます!!


↓2月2日発売です↓よろしくお願いいたします!!
!(ご予約受付中!)

始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】
楽天内ではまだ↑こちら↓のみ。
始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】

↓引き続き、よろしくお願いいたしまするー!!↓

↑Kindle版です♪

☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)(商売っ気無し…)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

妖怪ウォッチ ネイルクリッパー

2015/01/05 16:45 ジャンル: Category:妖怪ウォッチ
TB(0) | CM(4) [Edit]

楽天ブログからの流用更新、ご無礼仕ります。

お。今日が発売日?

色は、コマさんのが一番好み♪♪

当然ジバニャンのも♪


もう一種はウィスパー…でなく…ブシニャン☆


わんこ・にゃんこ系妖怪には『爪』ありそうですが、ウィスパーには無さそうですからな…。だから爪切りも不要…ということにしておきませう…。

  


ドサクサに紛れ、自分の宣伝も~☆
↓2月2日発売です↓よろしくお願いいたします!!
!(ご予約受付中!)

始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】
楽天内ではまだ↑こちら↓のみ。
始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】

↓引き続き、よろしくお願いいたしまするー!!↓

↑Kindle版です♪

☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)(商売っ気無し…)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

みちのく限定!妖怪ウォッチ メタルストラップ(こけし)

2015/01/02 10:23 ジャンル: Category:妖怪ウォッチ
TB(0) | CM(6) [Edit]

一度見たら忘れられないウィスパーこけし…。



ブサカワイイ…というほどでもなく、ブキミー族に分類されてもおかしくない微妙過ぎウィスパーこけしですのに、どうしても「欲しい♪」と思い、年末に購入☆

…あ。ヤバい…。本当に、この顔が描いてあるこけし(立体)が欲しくなって参りました…。(けっこう真顔)


↑私はこちらのお店で購入~。
小物の場合、メール便可で送料安価のお店が有り難いですな☆

 


あけましておめでとうございます

2015/01/01 21:20 ジャンル: Category:身辺雑記
TB(0) | CM(4) [Edit]

謹賀新年であります。

旧年中、閲覧においでくださった皆々様、本当にどうもありがとうございました!
ことに、更新頻度低下しまくりの中、時折ご確認くだされた方々様におかれましては、申し訳なく思いつつ、嬉しく有り難く、感じ入るばかりでございます…。

本年も、ネットに時間を使いまくるよりは(要らぬ駄文を綴りまくるよりは)、漫画を描きまくり、本も読みまくる…というほうに専念いたしたく、少なめ更新になってしまうかと思われます。(平伏)

年頭から甘え駄文ご無礼仕っておりますが…。
本年も何とぞ、よろしくお願い申し上げます!!

…と、これだけの短文を打つのにけっこうな時間がかかってしまいました☆
大病をしてしまって以来、何をするにも億劫感が増してしまった感じで、今年の早いうちに、今少しテキパキ動けるようになっておきたいです。

『大病』の内容について、きちんとお知らせしないままでありますが…。

以前に患っていた病が再発し、そこからいろいろあって入院・手術になってしまったのですが、思えば、昨年の大雪の朝に、かなり無茶な(でもイマイチ意味がなかった→)雪かきをして、その後しばらくして重く長い風邪をひいてしまい(インフルは陰性)、その折ひどく体力が低下して、5月の再発につながった…という気がします。

ですので、『風邪は万病のもと』…というのを、大いに実感している次第です。

寒気厳しき折柄、皆々様も、くれぐれもご用心なさってくださいまし…。
本年のご健康ご多幸、心よりお祈り申し上げております!!


↓2月2日発売です↓よろしくお願いいたします!!
!(ご予約受付中!)

始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】
楽天内ではまだ↑こちら↓のみ。
始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】

↓引き続き、よろしくお願いいたしまするー!!↓

↑Kindle版です♪

☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)(商売っ気無し…)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

プロフィール

ナタ55

Author:ナタ55
敬愛する戦国武将は『明石掃部』様♪浦上・宇喜多・黒田、備前や播磨の歴史について勉強中です。
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑個人誌(同人誌)の通販ページを作成いたしました~♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
あんず雨


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。