あんず雨

戦国時代マンガやミステリーのコミカライズを手がけております☆キリシタン武将・明石掃部様を敬愛しております♪♪

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萌えツボ覚書『Vフォー・ヴェンデッタ』

2016/09/29 18:08 ジャンル: Category:ラクガキ
TB(0) | CM(2) [Edit]

まずはFBページから更新…と思いましたが、『Vフォー・ヴェンデッタ』、だいぶ前の映画なので(日本では2006年封切り)、今更の萌えラクガキを恥じ入り、ここにひっそりUp☆
like099.jpg
…いえ。この花柄エプロンVさん↑を、どーしても描いてみたくなり☆
(エプロン姿だけだと未鑑賞のかたには『???』なキャラになってしまうので、慌てて上の絵を描き足すの巻)

最近また『絵を描きたくない病』に罹っており、リハビリも兼ねて。

『ウォッチメン』は、作品としては『Vフォー・ヴェンデッタ』の何倍もハマっているのですが、「このキャラ、描きたい♪♪」という方向にはなっておりませず…。

と、申しますか、『ウォッチメン』はあまりに凄過ぎて、感服しまくるあまり、「自分、もう漫画、描くのやめたほうがいいかも」とまで思ってしまい。(今もちょっと思っており)

が、『Vフォー・ヴェンデッタ』の場合は、主人公Vさんに、ハートいくつも持って逝かれ状態にて候で♪

も~~~、これほど『タナベのツボだらけ』映画、どーーして皆様、私にオススメしてくださらなかったのか…。
(せっかく誘ってもらったのに『スポーツ映画』と勘違いして『ブレードランナー』を観なかった過去が)

ラクガキでも吠えましたが、『黒マントでナイフ二刀流アクション』に始まり、『孤独なテロリスト』『暗黒過ぎる悲しい過去』『ロン毛(ヅラですが)』『紳士!英国紳士ッ!!』『ヒロインのために手料理!!』『恋には不器用』『クラシック音楽や古典文学・美術に造詣深し!』その他、何から何までが、マイツボど真ん中!!

ご鑑賞済みのかたはお判りかと思うのですが、中盤で『ヒロインにやらかすある仕打ち(Vさん的には手助け?)』にドン引きとなり、「うぬーー、これだけはイヤだなぁ…」と思っちゃったのですが、その展開さえなかったら(いや、あっても)『大好き映画』の上位にランクイン!

(以下、本格的にネタバレ吠えとなりますゆえ、これからご鑑賞予定のかたはスルーで)


いや、これ、メッチャ正統派の『悲恋もの』ではないですかッ!!私の大好物ではないですかッ!!

…泣きましたよ…。号泣しましたよ…。(ここでまた思い出し落涙)

ヒロイン・イヴィーにおずおずとダンスを申し込む場面を思い出し、「ああ…彼女と踊れた、そのひとときの経験だけで、彼は本当に幸せだったのだろうな…」と妄想、また大号泣…。
ジュークボックスの、あの大好きな曲を聴いては「この曲で誰かと踊るって、どんな感じなのだろう…」って、長い年月Vさん、ずっと思い続けて来たと思われ…。

鑑賞後しばらくして「これって『オペラ座の怪人』亜種みたいな構成かも」と思ったりしたのですが、私は「みんな大好き『オペラ座の怪人』」にはサッパリ引っ掛からなかったので「あれはイマイチ・これにはドハマリ」…は一体何が分かれ目だったのか、追々分析してみたくもあり。

…オペラ座の怪人は、ヒロインのために行動するようでいて、結局は自分の思いが大事なのと、しょせんは狭い劇場内の話なので何が起こっても「はぁ、そうスか」みたいな気持ちにしかならなかった記憶が…。(個人の感想です)

Vさんのほうは、爆弾魔のテロリストにして、毒殺刺殺なんでもアリな復讐鬼ではあるのですが、『独裁者の言いなりで得られる安定で、本当に幸せなのか?』を世に問うという、『世界を変えたい』理念に満ち溢れており。

…そう、これって、『ウォッチメン』ラスト後、オジマンディアスが築き上げたであろう世界が続いたとして、人々は本当に幸せになれるのか、それに反抗する勢力が出るのではないか…の、後日譚でもあるのかも…。(作品的には、『ウォッチメン』のほうが後ですが)

Vさんの理念、ロールシャッハに通じるものがあるのかも。
Vさんから『紳士』『ロマンチスト』といった要素を取り除いて、徹底的にハードボイルドにしたのが、ロールシャッハ…という感じで。

ああ…。まだまだ萌え吠えし足りない気持ちですが、こたびはこの辺りで…。


拙作宣伝ご無礼をー。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ボスに恋した秘書 [ タナベキヨミ ]
価格:648円(税込、送料無料) (2016/7/21時点)




↓引き続き、何とぞよろしくお願い申し上げまするーー!!




↓こちら「ボスとの契約」はKindle版です。併せて、よろしくお願い申し上げます!

「始まりはスキャンダル」「ボスに恋した秘書」も↑Kindle版」に♪

ロマンス・ライブラリ「ボスに恋した秘書」

☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)
スポンサーサイト

Watchmen Behind the Scenes(自分用メモ)

2016/09/28 20:52 ジャンル: Category:ウォッチメン
TB(0) | CM(0) [Edit]

この動画↓、DVDの特典映像にあったかな?

↑↓同じ?

特典映像も全部また観直したいですなぁ♪

↓これは観た気が。








激烈観たい、アルティメット・カット版にしかない映像が、ニコ動に上がっているらしい…。
面倒がってないで会員登録しようかしらん☆

それはそうと、ロールシャッハは、元の発音(英語)、やっぱり「ロルシャック」なのですなぁ。
そもそものテスト名、『スイスの精神科医ヘルマン・ロールシャッハによって1921年に考案された』とロールシャッハ・テスト(Wiki)にあるので、ドイツ語の発音で、後半『シャッハ』になるのでしょうな。

…うーん。『原作のテーマを伝えきれてない』とは申せ、原作コミックのキャラ達が↑このクオリティで映像になってる…というだけで、心底からウットリ…。
やっぱり、「ありがとう、ザック!!」ですわ~~♪


拙作宣伝ご無礼をー。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ボスに恋した秘書 [ タナベキヨミ ]
価格:648円(税込、送料無料) (2016/7/21時点)




↓引き続き、何とぞよろしくお願い申し上げまするーー!!




↓こちら「ボスとの契約」はKindle版です。併せて、よろしくお願い申し上げます!

「始まりはスキャンダル」「ボスに恋した秘書」も↑Kindle版」に♪

ロマンス・ライブラリ「ボスに恋した秘書」

☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

Vさん動画

2016/09/27 22:00 ジャンル: Category:洋画
TB(0) | CM(0) [Edit]

自分用メモ。(映画『Vフォー・ヴェンデッタ』の重要場面ですので、未鑑賞のかたはスルーで☆)


↑エフェクトがあざとすぎる!(ハート目)


↑帽子を取ったらオンザ眉毛だった件。


拙作宣伝ご無礼をー。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ボスに恋した秘書 [ タナベキヨミ ]
価格:648円(税込、送料無料) (2016/7/21時点)




↓引き続き、何とぞよろしくお願い申し上げまするーー!!




↓こちら「ボスとの契約」はKindle版です。併せて、よろしくお願い申し上げます!

「始まりはスキャンダル」「ボスに恋した秘書」も↑Kindle版」に♪

ロマンス・ライブラリ「ボスに恋した秘書」

☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

ウォッチメン教の信者

2016/09/22 11:58 ジャンル: Category:ウォッチメン
TB(0) | CM(14) [Edit]

…この冒頭映像だけで、「ザック、ありがとう、ザック!!」という気持ちに…。

ザック・スナイダーさん、間違いなく天才映画監督です!!

あるかたが仰せの「原作を『10』とすると、映画は『1』しか伝えきれていない」は、まさしくその通り…と思うものの、この冒頭映像だけでも、『「ウォッチメン」という作品を映像化した意義』は十分果たしているのでは。

…原作を読んでから観直すと、本当にもう、号泣ポイントだらけ…。
(あ、例によって、これからご鑑賞予定のかたは、ご覧になられませぬよう!予告編でなく、本編冒頭の一部ですので…。ただ、映画の場合、ある程度『ウォッチメン世界観』を把握の上ご鑑賞のほうが宜しいですやも…)


↑おや。この場面画像なのですな…。なんか、猟奇殺人映画みたい☆

ザック監督、お若いから、ああいう感じにまとめちゃったのかな…と思い、年齢を確認したところ、50歳であることを認識。
お写真の感じから、40代前半…どうかすると30代かも…とお見受けしておりましたー!(心は『永遠の少年』タイプですな☆)

(↓以下は、映画どころか、含・原作のネタバレ吠えですので、スルー推奨であります)

時間が経つほどに…。
監督以下、映画に関わった人の大半が『ロールシャッハ大好き♪』というところが、原作のテーマをぼやかしちゃってる最大の要因…との思いが強まっており。

ジャッキー・アール・ヘイリーさんが素敵に演じ過ぎ!!というのが、また、トドメ刺してる感じで。

女性視点だと、オジマンディアス@映画版、あの美麗ミステリアスなマシュー・グードさんでゴハン何杯も行ける!という感じなのですが(個人の感想です)、ロールシャッハとの対比で考えると、やはり『線細感』は否めないような。

…華やかでキラッキラな完璧外見・でも頭脳明晰に見える、性格もスゲー良さそうに見える人でないと、オジマンディアスの『最大にイカンところ』が際立って来ない訳だし…。
…あ。でも、原作においても、そこは絵的に表現し切れていなかったかも。(作画のデイブ・ギボンズさんに土下座ッ)

原作のオジマンディアス、『人柄の良さ』は際立ってたけれど(たぶん、デイブさんが、『すごーく良い人』なのでしょうな♪)、『自分は救世主だと思っちゃってる帝王』感はちょっと足りなかったですな。

…ぬー。原作、また読み返したい…。

「ウォッチメン」を知らないまま、死ななくて良かった…。
大げさでなく、「この作品を読むためだけに生まれて来たっつーことで、人生オールオッケー!」な気持ちですよ…。(目がマジ)

【追記】
↑ちと冷静になった今 読み返すと「いくらなんでも、平常心、失くし過ぎだろー」と思ったりするのですが…。
原作・映画共に、本編の内容を思い起こし始めると、到底冷静ではいられなくなるほどの、怒涛の感懐が押し寄せて来るのです!!
脳の何かが変わってしまうのです!!(…イカン…。またヤバい方向に☆)

…今、私は、ウォッチメン教の信者かもしれない…。





↑原作コミックより、↓映画鑑賞が先ほうが、やはり取っ付きやすいですかも。





ウォッチメン(原作)Wiki

ウォッチメン (映画)WIki
↑自分用メモ。ネタバレ満載なので、未鑑賞のかたは閲覧ご注意~~。


↓宣伝ご無礼を~。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ボスに恋した秘書 [ タナベキヨミ ]
価格:648円(税込、送料無料) (2016/7/21時点)





↓引き続き、何とぞよろしくお願い申し上げまするーー!!




↓こちら「ボスとの契約」はKindle版です。併せて、よろしくお願い申し上げます!

「始まりはスキャンダル」も↑Kindle版」に♪

☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

シンコぺーテッド・クロック

2016/09/02 17:34 ジャンル: Category:音楽
TB(0) | CM(4) [Edit]

楽天ブログからの流用更新、ご無礼いたします。

時々「シンコぺーテッド・クロック」が無性に聴きたくなるのですが、クラシックCDにはあまり収録されていないのですな。
(厳密にはクラシック楽曲ではないのかしらん?)



↓『こもりうた』バージョンだと眠くなってしまいそう☆




【品番】 KICG-8632~3

【JAN】 4988003349806

【発売日】 2008年03月05日

【収録内容】
[1]〈クラシック〉
(1)おもちゃの交響曲(L.モーツァルト)
(2)トランペット吹きの休日(アンダーソン)
(3)クシコスの郵便馬車(ネッケ)
(4)「くるみ割人形」~小序曲(チャイコフスキー)
(5)クラリネット・ポルカ(ポーランド民謡)
(6)3匹の子ぶた(チャーチル)
(7)おもちゃの兵隊の行進(イェッセル)
(8)シンコぺーテッド・クロック(アンダーソン)
(9)キューピーの観兵式(リベルリ)
(10)踊る人形(ポルディーニ)
(11)楽しいソリ遊び(イェッセル)
(12)くま蜂の飛行(リムスキー・コルサコフ)
(13)こんぺいとうの踊り(チャイコフスキー)
(14)小犬のワルツ(ショパン)
(15)口笛吹きと犬(プライヤー)
(16)時計屋の店(オールト)
(17)森の水車(アレンベレイク)
(18)小鳥屋の店(レイク)
(19)ワルツィング・キャット(アンダーソン)
(20)スケーターズ・ワルツ(ワルトトイフェル)
[2]〈こもりうた〉
(1)おひるねしましょう
(2)ぼくのこもりうた
(3)ゆりかごのうた
(4)童神~ヤマトグチ~
(5)夢のなか
(6)ラ・ラ・ルー
(7)星に願いを
(8)眠りの精
(9)モーツァルトの子守歌
(10)ブラームスの子守歌
(11)ジョスランの子守歌
(12)シューベルトの子守歌
(13)おやすみなさい
(14)ねむの木の子守歌
(15)中国地方の子守唄
(16)竹田の子守唄
(17)江戸の子守唄
(18)子守歌(ブランテル作曲)
(19)ハイジ・ブンバイジ
(20)ボルジア地方の子守歌





いつもの宣伝、ご無礼をー。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ボスに恋した秘書 [ タナベキヨミ ]
価格:648円(税込、送料無料) (2016/7/21時点)





↓引き続き、何とぞよろしくお願い申し上げまするーー!!




↓こちら「ボスとの契約」はKindle版です。併せて、よろしくお願い申し上げます!

「始まりはスキャンダル」「ボスに恋した秘書」も↑Kindle版」に♪

ロマンス・ライブラリ「ボスに恋した秘書」

☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

プロフィール

ナタ55

Author:ナタ55
敬愛する戦国武将は『明石掃部』様♪浦上・宇喜多・黒田、備前や播磨の歴史について勉強中です。
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑個人誌(同人誌)の通販ページを作成いたしました~♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
あんず雨


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。