あんず雨

戦国時代マンガやミステリーのコミカライズを手がけております☆キリシタン武将・明石掃部様を敬愛しております♪♪

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロメテウスの罠

2012/04/03 09:04 ジャンル: Category:書籍
TB(0) | CM(0) [Edit]

第2章まで読了ののち、仕事したり雑用したりで中断したままとなってしまい…。
そろそろ再開して、近日中に読み終わりたいと思いつつ。



表紙をしみじみと眺めるうち、タイトル文字のバック、ブルーが綺麗ではあるものの、『チェレンコフ光』のブルーを意識??などと、恐ろしい連想に…。

そして「『プロメテウスの罠』ってタイトル、カッコエエ…。やはりギリシャ神話の名称はヲタク心にグッと来るらしい??」と。
そこまでは良かった?のですが、その後、おバカ連想に入ってしまい☆

「ゼウスの罠」…女子よ!!総員退避だ!!!(『好色の罠』っぽい辺りで)

「エロースの罠」…↑に類似っぽい雰囲気漂うものの「キューピッドの罠」だとカワイイかも♪と。

「ポセイドンの罠」…船、沈みそう…。(往年のパニック映画由来)

「プルートーの罠」…いかにも『罠』仕掛けそうで、新鮮味が無い感じ?

「ヘラの罠」…ドロドロしてそう…。韓ドラのタイトルっぽい??

…くだらないので、もう止めておきまする☆


あ、そもそもプロメテウスのというのは、「プロメテウスの罠」序文↓にある通り…。

ギリシャ神話によれば、人類に火を与えたのはプロメテウスだった。(中略)
やがて人類は原子の火を獲得する。それは「夢のエネルギー」とも形容された。
しかし、落とし穴があった。プロメテウスによって文明を得た人類が、いま原子の火に悩んでいる。


って、ここで、ラジオから『恋する原発』って聞こえたのですが、空耳ですよねッ!!

「恋する原発」…。推進派の熱く激しい恋心が語られてる??(小声)
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ナタ55

Author:ナタ55
敬愛する戦国武将は『明石掃部』様♪浦上・宇喜多・黒田、備前や播磨の歴史について勉強中です。
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑個人誌(同人誌)の通販ページを作成いたしました~♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
あんず雨


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。