あんず雨

戦国時代マンガやミステリーのコミカライズを手がけております☆キリシタン武将・明石掃部様を敬愛しております♪♪

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関ヶ原では『兒文字』ブルーでなく…

2013/01/26 10:42 ジャンル: Category:書籍
TB(0) | CM(0) [Edit]

「史伝 明石掃部 ー最後のキリシタン武将ー」(小川博毅著・橙書房刊)を拝読していての、今朝一番の衝撃…。

関ヶ原合戦において、宇喜多陣に翻っていたのは『兒文字』の旗指物でなく、『唐太鼓(太鼓丸)』という旗紋だったらしい…ということ…。

(↑こちらの107~108pに記載されております)

そして残念なことに『唐太鼓』がどんな文様だったのか、伝わっていないとのことで…。
江戸時代で既に謎になっていたようで、ゆえに各・関ヶ原合戦図屏風でも『兒』の旗指物で描かれたようです。

数年前、関ヶ原合戦祭りで翻っているのを見た、紺地に白抜きの『兒文字』旗指物、まこと素敵でござりましたが…。
実際の関ヶ原・宇喜多陣では、あれではなかったのですね…。

と、Facebookの個人ページのほうにPostしたのですが、リンクが上手く出来ませなんだゆえ、こちらに…。
ブログ更新するほどでも無いかな…と思い、FBにしたのですが☆

まぁ、短文でもマメ更新を…と申します訳で…。


それにつけましても、いつの日か、拙作で関ヶ原が描ける(幸せな)日が来るとして、その折はやはり、お馴染みの『兒文字』旗指物を採用…となりましょうな…。
(描いてみたくとも、『太鼓丸』の図案が謎では、再現しようもありませぬし…☆)

こたび、これまた「史伝 明石掃部」でご教示いただけた、明石様の関ヶ原当時の旗『黒地に白餅三つ』は必須の方向で♪♪
…そう考えますると『剣クルス』の旗指物は、大坂の陣での使用が、最初で最後だったのですね…。


(で、ドサクサに紛れ、恒例・拙作の宣伝も…)
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪
(開店休業状態の、お客さんの無さ…というのは仰せにならない約束で☆)

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆


☆定期広告☆
まだ幾店かで収録アンソロジーが販売されておりますので…。
Jコミ様ではこたび未収録としていただきました「闇よ、絢爛と」電子化は、今年中には無いそうですので、興味をお持ちくだされましたら、ぜひに…♪


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

無頼コミックス 戦國REMIX戦国の女【86時間限定!エントリーで最大14倍!!5月27日23:59まで】

【送料無料】 戦国の女 新感覚・戦国コミックアンソロジー 無頼コミックス 戦國REMIX 3 / トノ...

 【b0426】【中古】その他コミック 戦国の女 / アンソロジー【10P18May12】【画】【中古】afb
(↑ユーズド)
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ナタ55

Author:ナタ55
敬愛する戦国武将は『明石掃部』様♪浦上・宇喜多・黒田、備前や播磨の歴史について勉強中です。
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑個人誌(同人誌)の通販ページを作成いたしました~♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
あんず雨


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。