あんず雨

戦国時代マンガやミステリーのコミカライズを手がけております☆キリシタン武将・明石掃部様を敬愛しております♪♪

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秀吉の接待

2012/04/06 08:40 ジャンル: Category:書籍
TB(0) | CM(0) [Edit]



ブクログというサイトで、本を検索&登録したら自分の本棚ができる…というので、以前、本を登録しまくったのですが、レビューを書く気力までは無く、そうこうするうち、(いつものパターンで)飽きて放置プレ~に。
annzuame55さんの本棚

昨日、とあるきっかけで、上記「秀吉の接待」をパラパラしていて、初読当時は深く考えなかった疑問が強まって参りましたので、なぜかレビュー欄に書き出してしまいました☆

だいぶ前に読み終わっていた本ですが、昨日ふとパラパラと。
黒田邸に滞在していた毛利一行のところに、宇喜多からの使者として『明石伊予守全登』が訪問…とあるのですが、『伊予守』は全登でなく、父親の明石景親の受領名。そして明石掃部が『全登』と名乗るのは、関ヶ原前後では…という辺りで、ここはやはり父親のほうの訪問…ということなのでしょうか…。原典の記載が気になるところであります☆
などとメイン内容とはおおいにズレたことを書いてしまいましたが、いろいろな意味で、戦国ファンにはオススメの一冊です♪


…まったくもって、レビューという文ではないですな…。

そして自分…。やるべきこと満載なのに、なぜに放置の場所までいじくり始める??
放置プレ~ならぬ、逃避プレ~でありますな☆(自嘲気味に泳ぐ目)
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ナタ55

Author:ナタ55
敬愛する戦国武将は『明石掃部』様♪浦上・宇喜多・黒田、備前や播磨の歴史について勉強中です。
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑個人誌(同人誌)の通販ページを作成いたしました~♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
あんず雨


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。