あんず雨

戦国時代マンガやミステリーのコミカライズを手がけております☆キリシタン武将・明石掃部様を敬愛しております♪♪

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫路城の差し出し度合い

2013/04/16 11:01 ジャンル: Category:拙作周辺
TB(0) | CM(2) [Edit]

ども。FBページからの流用更新です。

(↓ここからコピペ)

おはようございます。
5月コミティアに向けての、宣伝活動(になるとも思えない)・マメ更新心掛け月間でありますが…。ここ数日、変に冷静となり、自己ツッコミにも飽きて参りましたゆえ、『気まぐれ☆マメ更新月間』に改めようかと思っております。
…意味不明…と申しますより、何だか、卑怯感倍増でありますな…。

今日の自己ツッコミ絵は『官兵衛さん時代の姫路城』です。(新作『風果てし先へ』からではなく『遠くとも君に』からです)

関連書籍を何冊か読んだ限りでは、官兵衛さんお住まい当時は、『城郭』という雰囲気の大規模な建造物は無かったようで、主君・小寺氏の居城・御着城の、西の守り…といった感じの、大きめ規模の砦と居館…という雰囲気だったようです。
okini65.jpg

当時の建物が残っていないのをいいことに、実にいい加減に描いてしまった姫路・居館であります☆

今のステキ姫路城の前、秀吉時代の姫路城の姿も、謎と申さば謎なのですが…。官兵衛さんの頃よりは、遙かに近世城郭に近いお城が建っていたことと思われます。

「風果てし先へ」の人物相関図の下段に掲載の地図、姫路を官兵衛さん本拠のままで紹介してしまっておりますが、気になるのは、秀吉が織田軍司令官として播磨に乗り込んだ折、官兵衛さんが『(中国攻略の本陣として)姫路城を差し出した』という、その『差し出した度合い』と申しますか、その時点で、『秀吉に完全にあげちゃった城』だったのかどうか…というところです。

姫路を本陣としたものの、秀吉は播磨各地の合戦の都度、その近くへ繰り出し布陣する訳で、三木城攻めの折などは、ほとんど平井山本陣に腰を据えている状態。
荒木村重と連携して、御着の小寺氏が反旗を翻してからは、姫路方面はほぼ敵地に…。(官兵衛の父は、織田家に忠誠を誓っておりますが)

上記の流れは思わぬ展開だったとしても、官兵衛的には、秀吉の姫路滞在は、一時的…と考えていたのでは??とも思えまして…。

高松城水攻めの頃は、姫路城、まんまと『秀吉の、中国地方での本城』のようになってしまっておりますが、彼の本拠地はあくまでも近江・長浜城。
官兵衛的には、織田の中国攻略に目途が付いた段階で、自領として戻ってくるのでは…と考えていたのでは…。

結果的に、秀吉が改築もしたりして、ちゃっかり使い続けることになったので、官兵衛としては、『気前良く、差し出した』路線を貫くしかなかったのかも…などと、深読みをしてしまっている次第です☆

有岡幽閉から生還して数ヵ月後、官兵衛さんは、播磨の別の地域に一万石を賜ることになるのですが、石高云々より、長年暮らして、街道の要衝として城下の産業も手塩に掛けて振興したであろう姫路から、切り離されてしまったのは、内心、けっこうな痛手だったかも…と。

その後も官兵衛さんは、新たなる自領に落ち着く暇も無く、秀吉の参謀として、(主に毛利との交渉で)他国を行ったり来たりする羽目になるのですが…。

軽い気持ちで自宅を人に貸したら住み着かれてしまって、その後自分は、出張やら出向やらで、出先のマンション暮らし…というイメージが浮かんで来てしまいました☆

(↑コピペ終わり)

それはそうと、『播州』でなく『播磨』と、表記を統一すべきでありますよな…☆

姫路…と申しますか、播磨の各地を、何日も掛けてじっくり史跡巡りしとうござりまする…。
来年大河に向けて、各地の官兵衛さん史跡、このゴールデンウィークなどは、かなりな賑わいとなるのでしょうね♪♪


タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



☆定期広告☆
まだ幾店かで収録アンソロジーが販売されておりますので…。
Jコミ様ではこたび未収録としていただきました「闇よ、絢爛と」電子化は、今年中には無いそうですので、興味をお持ちくだされましたら、ぜひに…♪


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー

無頼コミックス 戦國REMIX戦国の女【86時間限定!エントリーで最大14倍!!5月27日23:59まで】

【送料無料】 戦国の女 新感覚・戦国コミックアンソロジー 無頼コミックス 戦國REMIX 3 / トノ...

 【b0426】【中古】その他コミック 戦国の女 / アンソロジー【10P18May12】【画】【中古】afb
(↑ユーズド)
スポンサーサイト

ご無沙汰してます
こちら福岡市では黒田官兵衛の旗が作られました(^-^)市役所に申し込みしたら頂けたので今うちの店の前にはその旗がありますよ~(^-^)どんな旗かはネット検索したら出てきますのでお暇な時に見てみて下さいね(^-^)
[ 2013/04/18 16:43 ] [ 編集 ]
お店、大繁盛となりそうですね♪
う~みんさん、おはようございます!
こちらこそ、ご無沙汰ご無礼しておりまする~☆

> こちら福岡市では黒田官兵衛の旗が作られました(^-^)市役所に申し込みしたら頂けたので今うちの店の前にはその旗がありますよ~(^-^)どんな旗かはネット検索したら出てきますのでお暇な時に見てみて下さいね(^-^)

福岡市制作の旗、検索して拝見仕りました~♪
まんま、大河ドラマの題字にしても良いようなカッコ良さですね♪♪

このGWから、各ゆかりの地、賑わいそうですね♪私も福岡市博物館に見学に行きたいものでありますが、PC買い替えも控え、難しそうです…。(落涙)

う~みんさんのお店、大繁盛間違いなし!!ですね♪
お身体大切になされつつ、ご多忙、乗り切ってくださいまし~!!!
[ 2013/04/19 09:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ナタ55

Author:ナタ55
敬愛する戦国武将は『明石掃部』様♪浦上・宇喜多・黒田、備前や播磨の歴史について勉強中です。
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑個人誌(同人誌)の通販ページを作成いたしました~♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
あんず雨


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。