あんず雨

戦国時代マンガやミステリーのコミカライズを手がけております☆キリシタン武将・明石掃部様を敬愛しております♪♪

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軍師にとって『insight』は重要

2013/05/28 09:17 ジャンル: Category:身辺雑記
TB(0) | CM(2) [Edit]

恒例~、FBページからの流用更新であります!!以下、ほぼコピペ、ご無礼をッ!!☆

おはようございます。

ついに!ついにタナベキヨミFBページに「いいね!」をしてくださったかたが30名を越え、これまで謎に包まれていた『インサイト』なるページを閲覧することが叶いました!!♪

これもすべて、有益なPostなどない謎ページに「いいね!」をしてくださった皆々様のおかげでありまする!!
改めまして、温かき「いいね!」をどうもありがとうございます!!♪

タナベキヨミのFacebookページ
(↑Facebookご参加中の皆様におかれましては、よろしければ『いいね!』を賜りたく…♪)

何がどう表示されるのか、皆目見当が付かずにおりましただけに、気になり続けていた『インサイト』…。

早速に、有頂天で閲覧いたしましたものの…。

insight.jpg

何が何だか、何に利用するのか、さっぱり判らない感じにて候で…。

ヘルプをちょこちょこ見た感じから、どうやらこれは、企業さんページが顧客の動向(好みや、購買傾向?)などを読み解くためのツールなのでは…と。

たぶん、「いいね!」が数百、数千と付いているページで、頻繁に新製品などの写真やセール情報などがPostされているようなTLだったりすると、タナベページではほぼ空欄なグラフに、何か活発な動きが表示されるのでござりましょう☆

そう考えますると、データを表示していただくのも申し訳ないような拙ページではありますが…。

インサイトを閲覧できるようになったことで、『一人前のFBページ♪』になれたような心持であります!!
ほんにまことに、皆様からの貴重な「いいね!」のお陰様でござりまする!!♪
ただひたすらに、心からの感謝を捧げたく存じます…。(感慨無量…)

ちなみに、「そういえばインサイトって何??」と、Google 翻訳さんのお世話に☆ 
『insight』=『洞察』ということでござりました。他に、『見識』や『見通し』ともありました。

…うちの半兵衛様が「軍師にとって『insight』は重要!!これ、試験に出るから☆」と宣いそう…。


☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー
スポンサーサイト

解析を見られるのですね
「いいね!」30人超え、おめでとうございますv-237
今後、データが溜まってくると、閲覧者の動向が見えてきておもしろいかもしれませんね。



先日の読売日曜版のヨミホット、ご覧になられたでしょうか。
黒田さんの記事でしたね。
[ 2013/05/29 15:42 ] [ 編集 ]
Re: 解析を見られるのですね
フユヒさん、こんばんは~♪

> 「いいね!」30人超え、おめでとうございますv-237
> 今後、データが溜まってくると、閲覧者の動向が見えてきておもしろいかもしれませんね。

どうもありがとうござりまする~!!♪
活発な交流のあるFBページは、折れ線グラフになるようで、何の動きもない私のインサイトは、やはり恥画面のようです☆(無知ゆえに恥を晒してしまい☆☆)

今年のささやかな目標の一つが、『6月くらいまでに「いいね!」30名様越え♪♪』でしたので、それが叶ったのがとても嬉しいです♪
あとは、仕事漫画のご依頼を1件でもいただければ…。(焦燥)

> 先日の読売日曜版のヨミホット、ご覧になられたでしょうか。
> 黒田さんの記事でしたね。

ダミさんがパパから「その時、そなたの左手は何をしていた!!」と叱責されちゃう逸話紹介ですね☆
大河前から、叱られエピソードが大々的に紹介されてしまうダミさん…。(落涙…)(でも目が笑ってるタナベ☆)

幽閉中の官兵衛さんが、牢から見える藤蔓に花が咲くのを見て勇気付けられる逸話や『左手逸話』は、黒田官兵衛さんエピソードの中ではテッパン的なものなのですが、どちらも史実では無いとされる辺りで、来年大河での扱いが気になるところです。

赤穂浪士の討ち入りで、大石内蔵助が山鹿流陣太鼓を打ち鳴らす「キターーーッ!!クライマックス♪♪」な場面、史実では陣太鼓は鳴らさなかったそうで、でもあれがないと「赤穂浪士の討ち入りじゃない!!」というくらい欠かせないもの…。
あれと同じ感じで、「牢内で藤の花に勇気付けれらない官兵衛さんは、官兵衛さんじゃない!!」とか、「長政の『左手』叱責しないのは物足りない!!」となられるかた、少なくない気がいたします☆

ちなみにタナベ漫画の官兵衛さんは、牢内で藤の花は見ないです…。(入れる余裕ナシ☆)
[ 2013/05/29 21:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ナタ55

Author:ナタ55
敬愛する戦国武将は『明石掃部』様♪浦上・宇喜多・黒田、備前や播磨の歴史について勉強中です。
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑個人誌(同人誌)の通販ページを作成いたしました~♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
あんず雨


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。