あんず雨

戦国時代マンガやミステリーのコミカライズを手がけております☆キリシタン武将・明石掃部様を敬愛しております♪♪

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画が出来るまで(背景編)

2013/06/13 10:29 ジャンル: Category:拙作周辺
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用更新ご無礼仕ります。(以下、ほぼコピペです)

おはようございます。

数日に渡ってコピペPostさせていただいている『漫画が出来るまで』。
本日は『背景編』です。
(注:例として掲載の画像など手前味噌この上ないですので、あくまで1ケースとしてご覧いただけますれば…)

↓こたびも、楽天ブログに掲載したものの、ほぼコピペです。

登場人物の後ろに見える、風景やら室内やら…の『背景』描き…。
ぶっちゃけ、嫌いな作業です。

アナログの『トーン削り』作業の、次くらいに嫌いです。
(トーンはデジタルの現在、『背景』、一番嫌いな作業に躍り出たか??)

『背景』は、作中、登場人物がどこに居るのか、どういう状況で話が運んでいるかを読者様にご認識いただく、縁の下の力持ち的・大事な絵ではあるのですが…。

あと、登場人物が手にしてたりする『小物』を描くのも面倒☆
(もはや『説明文』でなく、『愚痴』…)

時代物が描けるのは、夢のような幸せではあるのですが、このところは、『刀』を描くのが面倒で…。(小声)
キリシタンさんが首から下げておいでの、アレも面倒で…。(チョー小声)

とにもかくにも、かように「イヤだ」と思っておりますがゆえに、つい後回しにしてしまうのが、この背景・小物を描き込む作業です。

作業手順といたしましては、人物主線の他、背景や小物の下描きもきちんと入れてから…の方がはかどりやすいとは思うのですが、私めの場合、人物のペンを入れ終わってから、背景の下絵に入ったりいたします。
(下描き完成段階では、ほとんどの背景が、だいたいの線しか入っていない『アタリ』の状態…)

仕上げをデジタルでするようになって、建物遠景など、使い回しの出来るものは別の紙に書いておいて、それを作品内の別のコマで何度か使う…という事もやっておりますのですが…。

例えば室内など、人物の立ち位置などと厳密に絡む背景は、意外にその使いまわしが出来ませず、その都度描いたりしておりますゆえ、意外に手間で…。

人物のペンを入れ終わってから、原稿用紙に消しゴムをかけられるまで、私めの場合、すんなりと行かない次第なので御座います。

かように『ヤな事は後回し派』の私めでも、登場人物が手にしているものなどは、如何に面倒でも、人物より先にペン入れをしておくほうが、効率が良い…と認識、例えば、拙作「桃山灰神楽」の『笛』などは、確か、フキダシを入れた後すぐに描き込んでいた気がします。

笛はわりと簡単だったのですが、こたびは、登場回数は少なめだったものの、火縄銃(短筒)が出て参りまして…。
『キング・オブ・面倒☆描きもの』でござりました…。
(↑『砕かれし鏡像』の原稿を描き終えた頃に、この駄文をしたためていたようです)

ともあれ、艱難辛苦の末、背景もすべてペンを入れ終えますと…。
ようやっと『消しゴムかけ』♪

これは、それこそ単純作業の最たるものゆえ、手の疲れは生じるものの、けっこう好きな作業です。
あまりにも何も考えず、油断して消しゴムを動かしておりますと、うっかり紙に寄りジワを発生させてしまったりもするのですが…。(シワの形状から、『アコーディオン』との呼称アリ)

あ。この背景などの一連作業、売れっ子の漫画家さんなれば、「アシスタントさんにお・ま・か・せ♪」というところではあるのですが…。

売れっ子でもなく、かつまた諸般の事情でアシスタントさんにおいでいただきにくい環境で描いております私め、すべて己一人の作業であります。

他人様ご来訪の場合、性格的に「『お接待』にリキ入れまくって、肝心の原稿が疎かに…」という事態にもなりがちで…。(お客サンに慣れていない環境で成長~~)

背景描きに飽きながら、いい加減なペン線を入れている折など、「エキスパート様に、ステキ背景を描いてもらひたい…」というドリームを抱いたりすることもありまするが…。

オンライン経由の、デジタル・アシスタントさんになら、そのうちお願いすることもあるやも??などと考えていたりする、基本・引きこもりの漫画描きタナベなのでありました☆

(コピペ終わり)

…いえ、終盤のボヤキ、まだまだあの頃(この駄文を最初に描いた頃)は幸せだったのだな…と。(激烈遠い目)

ともあれ、商業誌原稿でも自主制作原稿でも、背景入れは、面倒!!…なのであります☆

(FBからのコピペ終わり)

『キリシタンさんが首から下げておいでの、アレ』、↑この駄文を書いた後くらいから、一番最初にペンを入れるようになりました。

面倒な小物は先にペンを入れたほうが…というのもありますが、描き忘れると大変ですので☆
(『とんぼ残照』のタイトルページでやってしまいましたな☆久々に大人明石たんを描いただけに☆☆)

最近はちび編ですので、十字架、出て来なかったのですが、いま下絵をしている「風果てし先へ」の続編には出て参りますので、おそらくまた、一番にペン入れすることになりそうです。

背景はともかく、小物はほとんど手描きしていたのですが、少し前に十字架、それなりの大きさや角度のものをコピペするようにもなって来ており…。
今回、もっとそうなりがちやもしれませぬ。

ぬ~。作業効率アップを突き詰めて考えますと…。
『線画からフルデジタル』早く導入したほうが??という気持が募りまする…☆☆


☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ナタ55

Author:ナタ55
敬愛する戦国武将は『明石掃部』様♪浦上・宇喜多・黒田、備前や播磨の歴史について勉強中です。
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑個人誌(同人誌)の通販ページを作成いたしました~♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
あんず雨


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。