あんず雨

戦国時代マンガやミステリーのコミカライズを手がけております☆キリシタン武将・明石掃部様を敬愛しております♪♪

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画が出来るまで(ベタ・ホワイト編)

2013/06/14 09:39 ジャンル: Category:拙作周辺
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用ご無礼仕ります。(以下、ほぼコピペです)

おはようございます。

数日に渡ってコピペPostさせていただいている『漫画が出来るまで』。
本日は『ベタ・ホワイト編』です。
(注:例として掲載の画像など手前味噌この上ないですので、あくまで1ケースとしてご覧いただけますれば…)

↓こたびも、楽天ブログに掲載したものの、ほぼコピペです。

全ページくまなく、消しゴムをかけ終わりますれば…。
次は『ベタ』入れです。

『ベタ』というのは、これまた漫画独特の用語で、黒くしたいところを、墨で塗りつぶす作業です。

『墨』と書きましたが、文字通り『筆』でもって、墨汁で塗り塗りしていたのは、おそらくは『今は昔』という手法にて…。

今は、大抵のかたが、マジックなど乾きの早い画材で塗りつぶしておいでなのでは…と思われます。

以前は、昔かたぎの編集サンが「マジックなど、もってのほか」と仰せだったりしたこともあったようですが、スクリーントーンを多用するのが主流となった昨今、広範囲を塗ると乾燥時に紙が殊更にでこぼこする『墨汁』塗りより、耐水性で速乾、でこぼこなどは生じないマジック等のほうが、効率が良い…という雰囲気となっております。

筆ペンをお使いのかたもおいでですが、筆ペンはマジックに比べますと乾きが遅めですので、わりと気を遣う画材です。

ただ、登場人物の髪の毛に『ツヤ』を入れる場合、まことに重宝するのがこの筆ペンです。
(あのツヤは、黒くした上から白を塗る訳ではなく、筆ペンの穂先を加減して『白く、塗り残す』という手法なのです)(後から白を塗るかたもおられますが)

今はベタ段階からデジタルで塗りがちの私めも、髪の毛のツヤベタ入れだけは、アナログ塗りの方が細かいニュアンスを表現できる気がして、ここまでは、紙上での作業としております。

ちなみに、アナログ上で広範囲のベタを塗る折は、私めは『コピック』というアルコールマーカーの、ブラックを使います。

片側が、筆のように使える穂先になっていて、広い面積をあっという間に塗りつぶす事が出来て、なおかつ、紙にでこぼこが生じないのが有り難いです♪
(マジック同様、薄手の紙の場合、裏移りにご注意~~なのですが☆)

ベタ作業が終わりますれば、そのはみ出しや、ペンの失敗線、うっかり付けてしまった汚れなどを、『ホワイト』で修正する作業となります。

普通のポスターカラーの白では、墨汁の線などがその水分で滲みがちとなるところ、ブリードプルーフホワイトは、その名の通り、滲みが発生しないようになっています。
(筆ペンや一部のマジックでは化学反応で滲みが発生することも☆)

ときにこのホワイト、これを塗った上にペンで新たに線を描こうといたしますと、ぶっとい線しか描けなかったりするのですが…。

そういう、上からもう一度ペン線を入れるような修正をしたい場合には、事務用品としても重宝されている、ミスノンを使います。

水を多めに足して、購入時よりちょっと薄めの状態にしておいて、修正したい部分に出来るだけフラットに塗り、完全に乾かしてからでござりますれば、普通の紙の上と遜色ないくらいの細いペン線を引き直すことも可能です。

ミスノンは乾きも早いので、私めは、大まかな はみ出し部分にザッと塗っておいて、その後ブリードプルーフホワイトで、細部を整えたりいたします。
(あ、ブリードプルーフホワイトは、絵皿などにとって、水で溶いて面相筆などで塗ります)

ベタのところでも触れましたが、仕上げをデジタルで行うようになって以来、このホワイト作業も、ほぼ、データ上(デジタル上)で行うことが多いです。

データ作業は、ペン入れまでをアナログで行っている私めの場合、原稿をスキャナでもって、PCに読み込む訳ですが、その段階で、どうしも『スキャンごみ』という微細な黒点が発生します。

それを取り除く作業も兼ねて、ホワイトを…という方が効率が良いですし、スクリーントーンを入れた後からでも、幾らでもホワイト修正が可能なデジタルの場合、アナログのようにトーンの前段階でのホワイトを徹底していなくても良い…というところもあります。
(その代わり、後の『見直し』に時間がかかってしまうのですが☆)

さて、ホワイト作業を終えますと、いよいよ、漫画制作作業の大詰めである、その『スクリーントーン貼り』になる訳です…。

(コピペ終わり)

連日、こちらのコピペで楽しておりましたが、そろそろ、明後日のイベント「恐惶謹言 十四弦」の、今更のお知らせ(宣伝)もしなければ。
先日もPostさせていただきましたが、せめて、もう一度くらいは…。

(FBコピペ、終わり)

いや、宣伝の前に、ペーパーを仕上げてしまおうかしらん…。


☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ナタ55

Author:ナタ55
敬愛する戦国武将は『明石掃部』様♪浦上・宇喜多・黒田、備前や播磨の歴史について勉強中です。
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑個人誌(同人誌)の通販ページを作成いたしました~♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
あんず雨


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。