あんず雨

戦国時代マンガやミステリーのコミカライズを手がけております☆キリシタン武将・明石掃部様を敬愛しております♪♪

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殿方に惚れられる天然主人公(女装も)

2013/06/28 10:40 ジャンル: Category:拙作周辺
TB(0) | CM(2) [Edit]

昨日日記で、フユヒさんにご迷惑をお掛けしてまで、「∀ガンダム」についての過去コメントや過去日記を転載申し上げただけに…。

そのきっかけとなった、拙作妄想について、駄文を綴らせていただきたく存じます。
(フユヒさんと皆様に平伏しつつ)

まずは…。拙作「一抹の恋」(Jコミ「一抹の恋」)をお読みいただいていて、でも「∀ガンダム」はご存知ないかたに、改めて概略を…。

∀ガンダム」Wikページ

こちらで物語概要をご覧いただく…とより正確なのですが…。

ざっくりと申さば、遠い未来?、地球と(人類が移住して久しい→)月との間で戦争状態となってしまった世界で、平和を願う主人公が、仲間たちと共に戦う…という物語です。

↑こう書くと、実にガンダム的な怒涛のバトル展開アニメのようですが、タナベの印象的には、どこかしら(ハイジなどの)『名作劇場』的まったり感のある、(それがために、熱いガンダムファンにはイマイチと思われてしまっている)ちょっと変わったテイストの『ガンダム』でありました。

昨日コピペにもありましたが、私などは『ハーレクインロマンス』的なところに萌えてしまっておりましたし☆

ともあれ、その、緊迫感イマイチな印象は、いったいどこから…と突き詰めて参りますと…。

やはり、主人公ロランの性格や雰囲気に起因するところが大きいように思われるのです。
『ロラン・セアック』Wikページ

平和を愛する穏和な男の子…というロラン、かのアムロやカミーユと違ってあんまり悩まないタイプですし、ヒイロや刹那のようにエキセントリックでも無いですし、私のイメージとしては『天然くん』。

(自分の故郷である)月と地球を仲良くさせたいな♪というホノボノとした気持ちはあるものの、『全身全霊をかけて強く希求している』という雰囲気を感じない辺り、「主人公は『切望するもの』がなければならない」というところを外してるな…と、最近気付きましたり。

憧れのディアナ様(月のプリンセス)やキエルお嬢様(地球での憧れの人)はあっても、『恋い焦がれている』という感じではなかったですし、あくまで『天然で、つかみどころのない主人公』というイメージのロラン君。

そして…。『天然で、つかみどころのない主人公』…というのは、まさに『うちの明石たん』と同じにて候で…。(赤面)

『主人公』というのは『物語』において、やはり『切望するもの』を追い求めていなくてはならなくて、それが『人(片想いの相手や、行方不明の親など)』というのが、一番、共感を得やすいのですが…。

うちの明石たんは、ロラン君よりその辺りに欠けておりまして…。
そういった悩みはさておき、タナベ最近、ロラン君とのさらなる共通点に気付いてしまったのであります☆

それは…。『女装』と『殿方に惚れられる』…です☆

ロラン君、とある理由で女装する羽目となり…。とある殿方登場人物に、惚れられるという展開に…。

とある殿方というのは、グエンさんという、地球側の、ちょいキザ系セレブ青年。
『グエン・サード・ラインフォード』Wikページ

∀ガンダムweb DVDBOXプロモート用webサイト
↑このサイトにキャラ表が♪↓
∀ガンダム・主要登場人物

このグエンさん、最初、ロランを女性と思い込んで惚れたのかどうかを失念してしまったのですが、とにかく、男の子と判ってからも、ずっと惚れ続けていた感じなのです。

↓こたび、グエンさんのWikページで驚いてしまったのですが…。
少年愛傾向があり、ロラン・セアックを自分の側に置こうとした。彼の事は「ローラ」と呼び続けている。

…少年愛傾向がある…というほどでは無かった気がするのですが(一応『ガンダム』なアニメだけに)、女性キャラにそれなりに囲まれていたのに、やはり本命はロラン君だったのだろうな…と今にして思える辺り…。

キャラとしての方向性(彼の野望とか行動とか)は一貫していなかった印象なのですが、「グエンさん、ロランには純情だったな」というイメージで思い出されます☆

グエンさん語りが長くなってしまいましたが…。うちのキャラでは、市松さんこと、福島正則さんだな…と☆
okini93.jpg
↑でも市松さん、グエンさんより『相手との距離感』を、冷静に割り切ってるかも??

とにもかくにも、『天然主人公が、殿方に惚れられる(女装展開もアリ☆)』というのが、「∀ガンダム」と拙作との、ビミョ~な共通点かな…と☆

認識したのはつい最近なのですが…。
記憶の奥底で眠っていた「∀ガンダム」の展開に、知らず知らずのうちに影響されていたのやも…とも。

まぁ「市松の恋」は『女装男子が登場の、ベタな漫画を描きたい♪』という気持ちもあって、勢いで描いてしまったところもありますゆえ、似ている過去の作品は山とあるに相違なく…。(私がすぐに思い出せないだけで☆)

そうそう、今ペン入れをしている「風果てし先へ」の続編でも、明石たん、女装しております♪
今度は、『ある目的』を遂行するための女装ですので、ロラン君の女装目的と近いやも知れませぬ☆

いえほんに…。こたびも長々とご無礼仕りましたーーーッ!!!


☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー
スポンサーサイト

天然無邪気主人公
ナタ先生、こんにちは。

ロランと明石たん、グエンと福島さん。
なるほど~、共通点ありますね。

天然で、女装で、殿方を惹きつけてしまう無自覚魔性。
つかまえたいのにするりと手から抜けて飛んでいってしまいそうなところ、ロランと明石たんって似てるかもしれません(*個人の感想です)。

グエンと福島さん、思い込みの激しさはグエンが上(笑)?

明石たんが憧れる半兵衛さんは、∀ではディアナ様…?

ナタ先生の心の奥底に∀の物語が眠っていたのでしょうかね。
[ 2013/06/28 17:49 ] [ 編集 ]
Re: 天然無邪気主人公
フユヒさん、こちらにもお言葉、どうもありがとうござりまする~♪
…って、本文の感じから申して、コメントをおねだりしてしまったようで、あいすみませぬです!!!

> 天然で、女装で、殿方を惹きつけてしまう無自覚魔性。
> つかまえたいのにするりと手から抜けて飛んでいってしまいそうなところ、ロランと明石たんって似てるかもしれません(*個人の感想です)。

どもです~♪同じ『無自覚魔性』ですのに、うちの明石たんがロラン君よりいけないところは、『八方美人』なところです!!
市松さんだけでなく、松寿丸にも…。そして今描いている次の話では、官兵衛さんをも虜にしようとしている雰囲気が…。(滝汗)

> グエンと福島さん、思い込みの激しさはグエンが上(笑)?

グエンさん、終盤、なりふり構ってなかった気が…。リリに呆れられてましたよね…☆

> 明石たんが憧れる半兵衛さんは、∀ではディアナ様…?
>
> ナタ先生の心の奥底に∀の物語が眠っていたのでしょうかね。

…ディアナ様が半兵衛様……。ハッ…それ、おおいにその通りかも…です…。
『憧れの人の、最期を看取るためにお側に…』って、∀ラストのツボどころを、今まさに描いておりまふ…。

フユヒさん、鋭過ぎです……ッ♪♪
[ 2013/06/29 10:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ナタ55

Author:ナタ55
敬愛する戦国武将は『明石掃部』様♪浦上・宇喜多・黒田、備前や播磨の歴史について勉強中です。
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑個人誌(同人誌)の通販ページを作成いたしました~♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
あんず雨


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。