あんず雨

戦国時代マンガやミステリーのコミカライズを手がけております☆キリシタン武将・明石掃部様を敬愛しております♪♪

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『主従』萌えより『友情』萌え

2013/07/04 10:55 ジャンル: Category:拙作周辺
TB(0) | CM(4) [Edit]

FBページからの流用更新ご無礼仕ります。(以下、ほぼコピペです)

おはようございます。

今朝方、また『(歴史上の人物の)関係性』について考える機会がありましたので、本日の『思いつき更新』のネタにいたしたく存じます。

語り始めると長~~くなりそうですが…。なるべく短文にまとめたく思います。

歴史上の人物を好きになるにあたって、女性に多いのが『関係性に萌える』というパターンなのでは…と思う今日この頃なのですが…。

誰か一人、と申しますより、例えば『石田三成と大谷吉継との友情』『真田信繁(幸村)と伊達政宗とのライバル関係(実は友情)』といった感じで。(史実での関係性はさておき☆)

で、「あ、私が例として挙げてるのって『友情萌え』ばかりだな」と気付きまして…。

このほか、女性にとても人気があるなぁ…と感じるのは、『主従萌え』なのですが、私はどうも、この組み合わせにピンと来ないようなのです。

突き詰めて考えますと、私自身、『上下関係』といのが好きではないらしく、封建制度下での主従関係に(別段、反発は抱かないものの)『興味が無い』という感じなのです。(自由人タナベ☆)

『主従愛』というものに対して、感覚として「???」なままなので、そこに『萌え』が発生しない…といった精神構造のようで…。

そうそう、『殉死』に関しての本を読んだ折、主君への愛情から殉死する…と申しますよりは、『(自分の)家名や(後に残される)子供の栄達のため』といった、『利』や『体裁』から…という理由があったことを知って、初めて腑に落ちた気持ちとなりました。
(心底、主君への愛から殉死したかたもおられますが☆)

横道に逸れてしまいましたが、私の中では、『主従関係』というのは『愛』でなく、あくまで『ビジネス上の付き合い(上司と部下)』という印象なのです。
(16世紀人のくせに、この辺、現代感覚なタナベ)

そのことにはっきり気付いたのが、拙作での『宇喜多秀家と明石掃部の関係性』を突き詰めて考えた折…です。

拙作での二人は、あくまで『上司と部下』的な、ビジネスライクな関係で、『愛ッ』というような濃い感情は皆無なのです☆

明石たんの奥方が秀家クンの姉(妹説もあり)ですので、『義兄弟』でもあるのですが、拙作の場合、その辺りも「まぁ、普通に親戚☆」的な感覚にて候で…。

史実においても、明石様は、宇喜多の『客将』であって『家臣』ではないので、厳密には『主従関係』とは申せないのでありますが☆

じゃあ、自分が拙作で『萌え』と思っているのはどこだろう…と突き詰めた場合、やはり、明石たんとダミさん(黒田長政さん)との『友情』なのだと自覚した次第にて。

okini97.jpg

幼い頃に芽生えた友情が、お互いの立場が変わったり双方のしがらみが増えていく上で、変容して行く様を描きたいのだな…と。

…この友情が行き着く先は、決して明るいものではないので、『しょせん、人はひとり』というテーマなのかも??と思いつつ。
(孤独萌え???)

あと、拙作での捏造関係ではあるのですが、明石たんと半兵衛様との『師弟愛』がありますが、これは心底から私に『師弟萌え』があった訳ではありませず…。
二人の立場と年齢差から「これは師弟関係かな…」ということになり、拙作の中では、かなり『両想い♪』な二人なので『萌え』とか『愛』とかでイケるかな…と☆(冷静)

いつぞやブログでも書きましたが、「たった一つ望むこと」での うちの明石たん、『師への思慕』と申しますより、『憧れのセンパイに猛アタック☆』(一昔前の少女漫画パターン☆)という様相でありましたし。

小さくないしお気に入りというほどでも…というページですが☆(2012年5月31日の日記)

師弟愛やらセンパイへの愛やらはさておきまして…。

『友情萌え』が私の一番のツボどころ…と申します訳で、立場はともかく、「人と人は魂レベル?では対等であって欲しい…」というのが、私のスタンス?のようです。

(コピペ終わり)

そうそう、私が海外ドラマ(主に米国ドラマ・職業モノ)が好きな理由の一つに、『呼び方に上下関係が無い』というのもある気がするです。

部下が上司を呼ぶときも、役職名や苗字に敬称付けでなく、名前を呼び捨て♪という、上下関係の無い感じにホンワカしているようで☆

「CSI:マイアミ」の場合は、ホレイショのこと、皆「チーフ」と呼んでおりますが、それはけっこう例外な感じで、「CSI:NY」では、チームの主任マック・テイラーを、一同「マック」呼びでござりまするし♪

あ、「CSI:マイアミ」でも、『ホレイショ・ケイン』という人の迫力?を高めるために、吹き替え版で「チーフ」にしているだけで、原語では名前呼びでござりますやも☆(確かめてみたい気が…)

仕事(オン)での関係が、オフにはちっとも影響していない雰囲気も好きかも…です♪
(日本って、往々にして、オフでも上下関係になっちゃってます…よね??)

韓国のように、『年齢差』で厳しい上下関係が…という儒教の感覚にも、惹かれなくはないですが、自由人タナベ、『上下関係』からは距離をおきたい気持ちです☆☆


☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/07/04 14:01 ] [ 編集 ]
コメント欄ではもったいないお言葉を…
こんにちは~。
ほんに、コメント欄ではもったいないような深きお言葉を…。

FBページに頂戴したコメントとの『相違』が興味深いですので、双方ご紹介申し上げつつ、議論?を深めたい気持ちもありまするが…。

デリケート(←死語?)な話題だけに、タナベの脳内だけで考察&堪能させていただくことといたします♪

…WEB上で、かなりな話までオープンに語ってしまうかたがおいでの昨今、奥ゆかしく品格高きご姿勢そのものに、しみじみ和ませていただいている私であります…。(平伏)
[ 2013/07/05 10:31 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/07/05 14:58 ] [ 編集 ]
Re: FBも…
おはようございまする~。
秘密?コメントで頂戴したので、レスのところに名前をご記載するのもイカン…と思い、伏せさせていただきました~~!!

ぬぅ…こたびもじっくりと長文で語り合いたい貴コメント…。(オープンに出来ないのが残念です~!!)(と、申しまするか、もったいないです!!)

昨日、別方面からも、男女脳の(物語の)受け止め方の違いについて考える機会がありまして、いろいろ書きたいことが出てきて参りました。

でも、書き始めるとまた収拾がつかなくなりそうなのと、老若男女問わずご覧いただけてしまう表ブログなどでの掲載は、やめておいたほうが良いかな…とも思いまして…。

母性愛と征服欲、はたまた独占欲などについては、いずれ良く考えて、書いてみたいです。
いろいろ興味深いテーマは多いですが、上手く文章にまとめる才が無いのが悲しいです…。

取り急ぎ、御礼まで♪♪
[ 2013/07/06 09:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ナタ55

Author:ナタ55
敬愛する戦国武将は『明石掃部』様♪浦上・宇喜多・黒田、備前や播磨の歴史について勉強中です。
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑個人誌(同人誌)の通販ページを作成いたしました~♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
あんず雨


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。