あんず雨

戦国時代マンガやミステリーのコミカライズを手がけております☆キリシタン武将・明石掃部様を敬愛しております♪♪

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恵瓊さんの「背伸び」読了

2014/04/07 10:52 ジャンル: Category:書籍
TB(0) | CM(0) [Edit]

少し前の日記「気になる恵瓊さんの『背伸び』」で書いておりました、その気になる「背伸び」を先日読了いたしましたので、ブクログ本棚に登録&感想を書きました~。

明石掃部様主人公の短編「片腕浪人」(激!オススメ♪)が収録されております♪
明石様信者タナベ、むろん既に別の短編集で読了しているのですが、「片腕浪人」収録本は、家に何冊あってもイイ♪…と購入を決めました☆

もちろん、それ以外にもお目当てが♪
それは安国寺恵瓊さん主人公の「背伸び」です。

想像していた以上に野心ギラギラな恵瓊さんに、ちょっと引き気味になりつつ、さすが手堅い清張作品、興味深く一気読み出来ました。
執筆されたのがいつ頃なのか、パラッと見ただけでは記載が無くわからなかったのですが、近年読んだ最新の恵瓊さん研究書籍(渡邊大門著『戦国の交渉人』)の記載から見ても、史実的ツッコミどころは無い感じで、さすが克明に調べ抜いてから執筆される清張作品…と思いました。
(『片腕浪人』は、最新の明石様研究書籍から判明の史実?からはけっこう離れておりますゆえ…)(でも、名作ですッ♪)

好きか嫌いか…で申しますれば、「背伸び」の恵瓊さんは嫌いだな…とは思うのですが、『人間の業』の悲しさを感じるラストには独特の余韻が…。

あの恵瓊さんの最期の『動作』は、しばらく私の中に住み着いてしまいそうです…。

一流の作家が紡ぎ出す物語は、やはり『人間』が描かれているな…と、しみじみ思います。
歴史小説であっても、心に残るのは『歴史』ではなく、その歴史を生きた『人間』…。
歴史的事実の記載箇所に感動するのではない…と改めて感じました。



↑恵瓊さんの実像は、ぜひこちらで♪♪


それはそうと、未だに『感想文』と『レビュー』の違いがわからないタナベ…。
書き方に違いがあったりするのでせうかー。

とにかくまぁ、私のは感想文だと思います。
こたびは冷静ですのでネタバレ無しですが、熱く感動したりしますと、ネタバレ上等!でつい書きまくってしまいます。

熱くオススメしたい作品ほど、核心部分が書けないのがつらい気がして、そうこうするうち(熱が冷めて)書かずに終わってしまうことも多いです☆


こちらもまだまだヨロシクです♪
↓「増刊ハーレクイン リン・グレアム特集号」に全文掲載の「秘密の妻」の挿絵を描かせていただきました♪ 



☆定期広告☆
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

Jコミ タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ナタ55

Author:ナタ55
敬愛する戦国武将は『明石掃部』様♪浦上・宇喜多・黒田、備前や播磨の歴史について勉強中です。
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑個人誌(同人誌)の通販ページを作成いたしました~♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
あんず雨


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。