あんず雨

戦国時代マンガやミステリーのコミカライズを手がけております☆キリシタン武将・明石掃部様を敬愛しております♪♪

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タナベキヨミ短編集 #2 たった一つ望むこと [Kindle版]あらすじ他

2014/09/20 09:29 ジャンル: Category:拙作周辺
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼仕ります。

おはようございます。
昨日に続き『タナベキヨミ短編集 #2 たった一つ望むこと [Kindle版]』のあらすじを転載させていただきます。



(↑上記ページよりコピペ↓)
商品の説明
内容紹介
「桃山灰神楽」連作のスピンオフ的な続編。
物語はさかのぼって、子ども時代の明石掃部が主人公。小寺(黒田)官兵衛によって、美濃・竹中領に間者として派遣された朱若(明石掃部)が、探る対象の竹中半兵衛に即刻正体を暴かれるも、彼に魅了され弟子入りを志願。半兵衛が出した弟子入りの条件とは…。

雑誌未掲載、全40ページ・カラー表紙付き。

(コピペ終わり)

そうそう、昨日書きそびれたのですが、以前Twitterの文字数内で拙作内容を要約する…というのをお遊び半分でやったものをベースにして、今回のあらすじを作成いたしました。

そのままコピペして使えるような気でおりましたら、Twitter要約はオチまで書いてしまっているものもあって、眠気と戦いながらだいぶ直す羽目となりました。

(過去日記を探索)
例えば今回の場合、Twitter要約では…。
『「たった一つ望むこと」
主人公は『明石掃部』の子供時代・朱若。(幼名は勝手に命名)
小寺(黒田)官兵衛によって、美濃・竹中領に間者として派遣される。探る対象の竹中半兵衛に即刻正体を暴かれるも、彼に魅了され弟子入りを志願。すったもんだの末に、押しかけの弟子入りが認められ、めでたしめでたし…という話です。』
↑という感じで、まんまとオチまで☆

↓Twitterから転載してまとめた過去日記です。
ムチャ要約シリーズ☆まとめました(2013/11/28)

…時折、思い出し書き?させていただいておりますが、この「たった一つ望むこと」は、震災前から描き始めて、震災後に仕上げた、特別な思い入れのある一作です。

計画停電の中、窓明かりでツヤベタを塗ったりしたのですが…。
切ないような、気が急くような、何とも申し様のない気持ちで作業した、春まだ浅い午後の雰囲気、ずっと心に残り続けています。

遺作になるかもなぁ…と、かなり真剣に思った瞬間もありましたな…。
その後、何作か描き続けられましたゆえ、あの頃の気持ちからしてみますれば、とても幸せなのかも…とも思います。

…ぬ。感傷に浸りながらおサボリ駄文を長々と…。お仕事漫画作業に戻りまするー!


↓引き続き、よろしくお願いいたしまするー!!↓





☆定期広告☆

↑キンドル版拙作です♪(絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)(商売っ気無し…)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑年中無休で開店中です♪

絶版マンガ図書館 タナベキヨミ短編集
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ナタ55

Author:ナタ55
敬愛する戦国武将は『明石掃部』様♪浦上・宇喜多・黒田、備前や播磨の歴史について勉強中です。
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑個人誌(同人誌)の通販ページを作成いたしました~♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
あんず雨


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。