あんず雨

戦国時代マンガやミステリーのコミカライズを手がけております☆キリシタン武将・明石掃部様を敬愛しております♪♪

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『取り消し』の操作

2015/08/12 10:49 ジャンル: Category:ラクガキ
TB(0) | CM(2) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼いたします。

こんにちは。
先日、立秋の激!久々Postに「残暑お見舞い申し上げます」と書いた後、どうやら立秋当日までは『暑中』で良かったらしい…と知り、恥じ入っておりました。
暦の細やかなあれこれや、歳時記などにも詳しい人なりたい…と思いながら、齢だけ重ねてしまいました☆

毎日はムリでも、週に2回くらいは更新したい…と思い参上した次第ですが、出不精にさらに磨きがかかった今日この頃、本の感想文くらいしかネタが無く…。(←長文になりそうで、面倒☆)

先日、久々に墨汁のふたを開け、錆びたペン先を取り替えて、コピー用紙に描いた習作にペンを入れてみました。
そして、驚くほど、デジタル体質になっている己を発見…。

まず、ペンを入れ始めてすぐ、「あ…そうだった。湿度が高い時は、ドライヤーかけてからじゃないと、ペン先が紙に引っ掛かりやすいんだった…」と思い出し…。

そして、思ったラインで引けなかったイマイチ線を消そうと、(デジタルでなく『紙』なのに)『取り消し』の操作をしようとして、手を泳がせており…。
「あ…アナログは、後でミスノンで消して修正しないと、ペン入れした線は直せないんだ…」と。

データ上でペンを入れるようになって、まだ1年半くらいなのに~~と思いながらも何とかペンを入れ、髪のベタまでは塗ってみようと筆ペンを出すも、何やら先が乾き気味で、ガジガジに。(諦)

ベタはともかく、軽くホワイトくらいは入れて、その先はデータ仕上げにしよう!とホワイトの蓋を取ろうとするも、これまた乾ききって、ゴムの蓋開けが無いとムリなことに…。(諦)

で、スキャン後、『原稿用紙でなく、コピー用紙だから』という言い訳では済まないビヨビヨなペン線に絶望、もう一回、データ上でペン線を入れ直して、一通りの仕上げをしてみたのでありました…。

と、申します訳で、線の差をご覧いただこうと、目だけのアップを切り取ってみました。

like073.jpg

アナログのほう、Gペンだともう少しは抜き線がシャープになっていたかも…と思うのですが、コピー用紙なぶん、もっと紙に引っ掛かりまくって、ダメ線の嵐になった気も。

デジタル、やり直しがいくらでも出来る分、『一発に魂を込めた線』が描けなくなった気がして、線画だけでもアナログに戻ろうかな…と思い始めていたのですが…。
もはや、後戻りできない体質になり果てたような…☆

ちなみに、ホワイトの蓋はまだ封印が解かれていない状態です…。
いざ停電の憂き目に遭っても、アナログで作業すればいいや…と漠然と思っていたのですが、それなりのメンテナンスをしていないと、その『いざという時』に使えないのだ…と実感した次第です。


↓引き続き、何とぞよろしくお願い申し上げまするーー!!



↓楽天内でお取扱いくださっているお店
始まりはスキャンダル
ハーレクインコミックス タ18−01 Pure Romance PU−183【後払いOK】【1000円以上送料無料...
ハーレクインコミックス タ18−01 Pure Romance PU−183始まりはスキャンダル/エリザベス...
始まりはスキャンダル
始まりはスキャンダル (ハーレクインコミックス タ18-01 Pure Romance PU-183)[本/雑誌] / エリ...
始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】
始まりはスキャンダル ハーレクインコミックス / タナベキヨミ 【コミック】

↓こちら「ボスとの契約」はKindle版です。併せて、よろしくお願い申し上げます!

「始まりはスキャンダル」も↑Kindle版」に♪

☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)

まだ幾店かで「闇よ、絢爛と」収録アンソロジーが販売されておりますので…。


↓楽天ブックス
【送料無料】戦国の女

【送料無料】戦国の女
価格:1,300円(税込、送料別)



【送料無料選択可!】戦国の女 (無頼コミックス 戦國REMIX) (コミックス) / アンソロジー
スポンサーサイト

慣れ
ナタ先生、こんにちは。
とても興味深く読ませていただきました。
アナログで書いていた長い時間に比べ、デジタルではまだ1年半。
にもかかわらず、取り消し操作しようとして手が泳いでしまうなんて(笑)。
人間の体って意外と柔軟に新しいことに慣れるのだなぁと思いました。
それに比べ道具類はちょっと使わないとフリーズしてしまうのですね。


>それなりのメンテナンスをしていないと、その『いざという時』に使えないのだ…と実感した次第です。

↑これ、かなり怖いことですね。
[ 2015/08/15 11:13 ] [ 編集 ]
ホワイトの蓋はまだ開きません…
フユヒさん、こんにちは。

> アナログで書いていた長い時間に比べ、デジタルではまだ1年半。
> にもかかわらず、取り消し操作しようとして手が泳いでしまうなんて(笑)。
> 人間の体って意外と柔軟に新しいことに慣れるのだなぁと思いました。
> それに比べ道具類はちょっと使わないとフリーズしてしまうのですね。

そうなのですー。モノクロ用画材を使わなくなったのはつい最近なのですが、カラー用画材は、もう10年以上使っていない気がします…。(PCでは、カラー塗りのほうを早く始めたので)
コピックというアルコールマーカーは、アルコールがぶっ飛んでる気がしますし、それ以前に使っていたカラーインクは、もう色素が分離してヤバい気がします…。

ルマのカラーインクなんて、漫画描き始め当時「プロの漫画家さんが使う、高級なインクらしい??」と、もんげー憧れて、手に入れた時は舞い上がるほど嬉しかったハズですのに…。
(確か、もんげーー大都会・東京でも、2店くらいの画材屋さんにしか置いてなかった気が)

カラーインクは、使わない時でも、時々(ドレッシングを振る様に)瓶を振っておかないと、沈殿した色素が底で固まってしまう(色味が変わってしまう)と聞いたので、ある時期までは時々振っていたのですが…。今は、どこの箱に仕舞い込んだものだか、ブツの在処も謎のまま…。(視線遊泳)

> >それなりのメンテナンスをしていないと、その『いざという時』に使えないのだ…と実感した次第です。
>
> ↑これ、かなり怖いことですね。

ほんにまことに、仰せの通り、怖いことであります…。
カラーインクやコピックはもとより、死蔵のスクリーントーンなどにつぎ込んだ金額、ハイスペックPCが買えるくらいですかも☆
死蔵のまま朽ちるに任せるのは、勿体ない…と思いつつ、『使うのは面倒・棄てるのも面倒』という状態のままです。
[ 2015/08/16 09:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ナタ55

Author:ナタ55
敬愛する戦国武将は『明石掃部』様♪浦上・宇喜多・黒田、備前や播磨の歴史について勉強中です。
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑個人誌(同人誌)の通販ページを作成いたしました~♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
あんず雨


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。