あんず雨

戦国時代マンガやミステリーのコミカライズを手がけております☆キリシタン武将・明石掃部様を敬愛しております♪♪

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-) [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊東マンショさん肖像画

2016/07/06 11:02 ジャンル: Category:身辺雑記
TB(0) | CM(0) [Edit]

FBページからの流用更新、ご無礼いたします。

こんにちは。
昨日ようやっと伊東マンショさん肖像画を拝見して参りました。(東京国立博物館での展示は今度の日曜・7月10日までです)

特別公開「新発見!天正遣欧少年使節 伊東マンショの肖像」

ネット越し写真で何度も拝見しておりましたが、実物は、ライティングの妙もあって、本当に『生き生きしている』という印象でした。

細やかな陰影・重厚な色彩による独特のリアル感から、口元が今にも動いて、何か言葉を発しそうな雰囲気すら。

…当時、文字通り『平たい顔族な平たい絵柄』だった我が国絵画事情を考えますと、『物を見る目と、脳に伝わる視覚情報が明らかに違う』…と思ったりしました。

などと、技法云々を先に描いてしまいましたが、『絵』というもの一つを取っても、日欧でこれほどの違いが…という印象が強烈だけに、当時の使節団一行、欧州でどれほど驚嘆の連続だったか、想像し切れない気持ちに。

描かれた伊東マンショさんの印象に戻りますが、ちょっと斜視っぽい…というのは、近くで見ると「なるほど」という感じなのですが、正面のソファに座って見上げると、逆に自然な眼差しに思えて、肖像画としての微妙な技法も入ってるのかな…と思いました。(そもそも間近でガン見するタイプの絵ではないので)

絵が仕上げられた経緯、簡単に申さば「発注された画家が途中まで描いていたものの死没・その後、息子が完成させる」といった流れのようで…。
元々は四人(ひょっとして随員たちも?)揃って描かれた集団肖像画で、息子がそれを切り分けて仕上げたらしい…とのこと。

今後、どこかから、他三人の肖像画も発見される可能性も無きにしも非ず…と、希望を新たにしたのでした。(ドラードさんたちの絵もあるといいな~)

正式に仕上げられ発注者に納品されなかったからこそ、逆に今回の発見につながったかも?と思うと、戦国日本を伝える史料や絵画、まだ眠り続けている貴重なものが、やはり数多く有りそうで…。

ヴァチカンのどこかにあるかも…と囁かれている安土城を正確に描いた屏風はもとより、明石掃部様についての詳細記述があるイエズス会報告書も、ひょっとしたら、どこかに…。

時折思うのですが、ヴァチカン、収蔵庫内を『徹底的に探す人』が居ないと思うのですよ!(人手不足で!)(←勝手な想像)
探し物得意・語学堪能な戦国ファンのかたを受け入れて、大捜索させてクダサイ…と切に願う今日この頃です。(他力本願☆)






↓ご予約受付中!よろしくお願いいたします!!
ボスに恋した秘書 [ タナベキヨミ ]
↑楽天ブックス

↓引き続き、何とぞよろしくお願い申し上げまするーー!!




↓こちら「ボスとの契約」はKindle版です。併せて、よろしくお願い申し上げます!

「始まりはスキャンダル」も↑Kindle版」に♪

☆定期広告☆

↑Kindle版です♪(マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
では無料でご覧いただけますので、まずはそちらで♪)

タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)

マンガ図書館Z タナベキヨミ「桃山灰神楽」他ページ
↑↓引き続きこちらも…☆



コミック戦国無頼web.9(Renta!)
↑「闇よ、絢爛と」48ページをご公開いただいております。(有料です)
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ナタ55

Author:ナタ55
敬愛する戦国武将は『明石掃部』様♪浦上・宇喜多・黒田、備前や播磨の歴史について勉強中です。
タナキヨ本舗(創作戦国マンガ個人誌☆タナベキヨミ直販)
↑個人誌(同人誌)の通販ページを作成いたしました~♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
あんず雨


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。